中国大陸部映画興行週間ランキング(2020.2.3–…|国内最大級の保険選びサイト 保険市場 2020年2月…|2020 年1 月のフリーワード検索ランキング|他

中国大陸部映画興行週間ランキング(2020.2.3–2020.2.9)

2020/02/13 17:33
 新型肺炎の被害が広がる中、新作映画の公開が停止している全国の映画館は低迷が続いています。その中で今週も1位となった、名作シリーズ「葉問(イップ・マン)」の4作目『葉問4 :完結篇(Ip Man 4)』。わずか100万元の週間興行収入ながら、4週1位という記録を達成しました。
単位:万元
~作品紹介~
【1位】葉問4 :完結篇(Ip Man 4)
公開日:2019年12月20日
監督:葉偉信(ウィルソン・イップ)
主演:甄子丹(ドニー・イェン)呉樾(ウー・ユエ)呉建豪(ヴァネス・ウー)スコット・アドキンス 陳国坤(チャン・クォックワン)
 葉偉信(ウィルソン・イップ)監督と甄子丹(ドニー・イェン)主演による名作シリーズ「葉問(イップ・マン)」の4作目が通算4回目となる1位をゲット。今作は、アメリカのチャイナタウンを舞台に、米軍海兵隊に戦いを挑む葉問の姿を描いており、主演の葉問役は甄子丹のほか、アクション俳優の呉樾(ウー・ユエ)や元アイドル歌手で台湾版F4の一人、呉建豪(ヴァネス・ウー)、イギリス出身のスコット・アドキンスが新たに抜てきされています。日本での公開は未定です。
【2位】誤殺(Sheep Without a Shepherd)
公開日:2019年11月29日
監督:柯汶利(サム・クワー)……

国内最大級の保険選びサイト「保険市場」2020年2月版資料請求ランキング!

2020/02/13 17:19
株式会社アドバンスクリエイト(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:濱田 佳治、以下アドバンスクリエイト)が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」( https://www.hokende.com )は、2020年2月版の「月間資料請求ランキング」を集計しました。
全13カテゴリの詳細なランキングは以下の結果となりましたので、お知らせいたします。
保険会社別ランクインの最多は、東京海上日動あんしん生命の5アイテムとなっています。
■2020年2月版の資料請求ランキング
※ランキングは、2020年1月1日~1月31日に「保険市場」経由で資料請求された件数に基づいております。なお、新商品の発売・商品改定においては、主契約の主な給付金に変更がない場合、ランキングの順位判定基準を引き継いで集計させていただいております。
【学資保険】
→ 1位 明治安田生命つみたて学資【明治安田生命】
→ 2位 フコク生命の「みらいのつばさ」(5年ごと配当付学資保険)S(ステップ)型【フコク生命】
→ 3位 アフラックの夢みるこどもの学資保険【アフラック】
https://www.hokende.com/life-insurance/education/ranking
【個人年金保険】
→ 1位 年金かけはし【明治安……

2020 年1 月のフリーワード検索ランキング

2020/02/13 16:25
2020 年1 月のフリーワード検索ランキング  時事通信

精密機器業界の「給与の満足度が高い企業ランキング」発表! 1位はキーエンス(企業口コミサイトキャリコネ)

2020/02/13 16:00
精密機器業界に属する企業をピックアップし、キャリコネのユーザーによる「給与の満足度」評価の平均値が高い順にランキングにしました。トップ10は以下の通りです。
【精密機器業界の"給与の満足度が高い企業"ランキング】※調査概要は下部に記載
■1位「キーエンス」に関する口コミより
「年収は確かに高いです。2年目で1000万円に達します。3年目以降は実力により変わってきます。満足度は非常に高いですが、維持できるかは実力次第です」
(コンサルティング営業/20代前半男性/年収1,000万円/2019年度)
<その他の「キーエンス」の口コミ・給与明細情報はこちら>
https://careerconnection.jp/review/12653/
■平均年収が2000万円を超える「キーエンス」
1974年に兵庫で設立されたキーエンス(当時の社名は「リード電機」)。FA(ファクトリー・オートメーション)総合メーカーで、現在は大阪に本社を置いています。「付加価値創造によって社会へ貢献する」という考えのもと、FA用センサを筆頭に、測定器、画像処理機器などの高付加価値商品を手掛けており、全世界に25万社以上の顧客を抱えるグローバル企業です。
新商品の約70%が「世界初」や「業界初」という、顧客にとって魅力的な高付加価値商品を扱っ……

クレジットカード利用金額ランキング 2位は「JCBカード」 1位は?

2020/02/13 14:12
関連記事「カード決済の場合には手数料をいただいております」、本当は違法? 知らなかった意外な事実
居酒屋などで、クレジットカードの決済手数料をお客に請求する店がたまにある。この手数料に関するツイートをきっかけに、「知らなかった」「違法なのでは?」といった反応が起こっている。手数料を請求することは違法なのか? 各カード会社の規約を見てみると……経済産業省にも聞いた。女性の平均年収は345万円 「高年収職種」トップ3は1年で様変わり
パーソルキャリアの運営する転職サービス「doda」が女性の平均年収ランキングを発表。2018年9月〜19年8月の平均年収は345万円だった。職種別、地域別のランキングを見ると……。課長の平均年収は932万円、部長は? 外資との「格差」も明らかに
日本で活動する企業の報酬状況が発表。日系企業と外資系企業合わせて679社が参加した。調査結果では課長職や部長職の平均年収も明らかになった。日系企業と外資系企業の報酬格差も合わせて発表し、特に役職者以上で顕著な開きがあった。新型コロナウイルス感染拡大でもイオンはマスク着用「原則禁止」維持 ディズニーなど各社の対応は?
新型コロナウイルスの感染が拡大しており、各企業は柔軟な対策が求められている。東京ディズニーランド、ディズニーシーではキャラクターと来園者のふれあい方法を一部変……

「次のスマホ」はスマートホームの略になる!? styleが昨年売れたIoT商品ランキングと新サービスを発表

2020/02/13 14:10
Iot商品の販売やオリジナルのスマート家電を手掛けるプラススタイルが、2019年のIot商品人気ランキングや新製品などを紹介する記者発表会を開催した。2016年3月に世界のIot商品を届けるプラットフォームとして誕生したプラススタイルは、2018年10月よりオリジナル製品も発表。現在は世界中のIot商品とオリジナル商品という2つのラインナップで展開している。記者発表会では、まず2019年のプラススタイルを表す3つの数字として「30」、「15」、「45万」が紹介された。「30」は新しく発売した新規取り扱いのIot商品の数。「15」は自社のスマートホーム新製品のラインナップ数。そして「45万」はプラススタイルのWebサイトの新規訪問ユーザー数。
プラススタイル取締役社長の近藤正充氏は、「年間15のスマートホーム商品を販売するメーカーはあまりないと自負しています。Webサイトの45万というユーザー数は多いか少ないかあると思いますが、これだけの新しいお客様に毎年来ていただいています」とコメント。発表されたランキングは、「総合部門」と「スマホ・ガジェット部門」の2つ。プラススタイルは自社運営の「+Style」本店とAmazonとPayPayモールで販売をしており、今回のランキングは3店舗合計の売上金額で作成された。
プラススタイル取締役社長の近藤正充氏。記者発……

バンナムの『ガンダムブレイカーモバイル』がApp Store売上ランキングでトップ30に復帰 新機体登場の「【202…

2020/02/13 14:10
coly、『オンエア!』で3月に大型アップデートを実施決定! アプデする既[…]アソビモ、『トーラムオンライン』でバレンタイン限定クエスト「一味違うお[…]SHIFT UP、『デスティニーチャイルド』のサービス移管を完了 レイドイベン[…]アソビモ、『アルケミアストーリー』にてバレンタインイベント「チョコミの[…]ネットマーブル、『マーベル・フューチャーファイト』でキャプテン・アメリ[…]シドニア、『アッシュアームズ-灰燼戦線-』で新DOLLSとバレンタインスキン[…]【ネクソン決算説明会速報】中国でのコロナウイルスの広がりのゲームへの影[…]ポニーキャニオン、『CUE!』初の朗読ライブイベントを開催! オーディショ[…]KLab、第4四半期は……

【悲報】「ロボットでもいいと思う職業ランキング」の結果が無慈悲すぎる件 / 3位銀行員、2位販売員、1位はなんと…

2020/02/13 13:00
「我々ハ、アナタガタ人類ヲ、敵ト認識シマシタ、コレヨリ排除シマス」というターミネーター的超展開がこの先待ち受けているのかは分からないが、コンピューターやロボットは日々驚くべきスピードで進化している。今後、彼らが我々に取って代わる日が訪れてもおかしくはないのだ。
そういう意味で、東京スター銀行がこのたび発表した調査結果は恐ろしいものだった。その名も「人間ではなくロボット(AI)でもよいと思う職業ランキング」。ロボットにやらせても問題ないと思われる仕事をランキング化したワケだが……東京スター銀行よ、これだけ言わせてくれ。勝手にいらんこと調べんな……!
・恐怖のランキング20~60代の男女約1000人を対象に実施された今回の調査。東京スター銀行が彼らにぶつけた質問は、ズバリ以下のようなものである。
「ロボット(AI)は、今後ますます進化していくと言われています。次のうち、人間ではなく、ロボット(AI)でもよいと思う職業はありますか?」※複数回答
なんという残酷な質問……。回答にはおそらく「あの仕事って別に人間がやる必要なくない? ロボットで十分じゃない? ていうか、むしろロボットにやらせた方が効率いいんじゃない?」というニュアンスも含まれるはず。えーい、止めろ止めろ! 聞きたくねーーーーーッ!!
・結果発表さあ、皆さま大変長らくお待たせし……