1000人に調査 仕事に役立つ統計用語ランキングを…|5000人に聞いた嫌いな家事ランキング 男性1位はト…|DAM年間カラオケランキング2020 紅蓮華 と 香…|他

【1000人に調査】仕事に役立つ統計用語ランキングを発表! 第1位 平均値・最頻値・中央値、第2位 標準偏差、第3位…

2020/11/19 17:27
■調査概要
対象者:全国の20~59歳の男女
対象条件:有職者かつデスクワークを行う人
有効サンプル数:1000サンプル         
        ※国勢調査による就業者人口の性年代構成比に近似するように回収
調査期間:11/10-11
■調査項目
・仕事のために知っておいた方が良いと思う統計学の用語
・統計学を勉強することは仕事に役立つと思うかどうか
■調査結果
第1位 平均値・最頻値・中央値(31.3%)
平均値・最頻値・中央値とは、データの中心がどこにあるかという指標で、代表値と呼ばれます。
第2位 標準偏差(26.1%)
標準偏差とは、データがどれくらい散らばっているかを見るための値で分散の正の平方根です。
第3位 相関関数(22.7%)
相関関数とは、2つの変数間に「一方が増えるともう一方も増える(または減る)」といった直線的な関係を相関と言います。
相関の程度を-1から1の値で表す指標が相関係数です。
4位以下はの結果はこちらです。
また、今回のアンケートのご協力をいただいた方に、そもそも統計学は仕事に役立つと思うか、ということも聞いてみたところ、6割以上の方が統計学が仕事に役立つと感じているようでした。
また、年収別で結果を見た……

5000人に聞いた嫌いな家事ランキング、男性1位はトイレ掃除、女性1位は?

2020/11/19 16:16
手を抜こうと思えばいくらでも手を抜ける。逆にしっかりやろうと思えばいくらでも時間をかけられることと言えば「家事」ではないだろうか。
仕事や子育て、勉強などであまり時間を割きたくない分野でもあるだろうが、一つでも好きなことがあればポジティブに取り組むことができるかもしれない。
今回、スマートフォン専用のリサーチプラットフォーム「LINEリサーチ」では、日本全国の15歳~59歳の男女5252名を対象に、好きな家事・嫌いな家事や、家事代行サービスの利用経験について調査を行った。以下にて詳細を説明していく。
好きな家事TOP2は「買い出し」と「ご飯をつくる」
なんらか好きな家事があるという人は全体で8割を占め、男女ともに好きな家事1位は「買い出しをする・買い物に行く」となった。特に女性は4割を超えており、年代が上になるほど人気の傾向がみられた。
2位も、男女共通して「ご飯をつくる」がランクインし、特に20代の男女に人気の傾向に。男女差はほぼなく、料理が好きな男性も多いこともわかった。
女性の3位は「洗濯物を干す」。洗濯物をしまったり、たたんだりするよりも、干すことが好きという人が多いことがわかった。また、年代が上がるにつれ好きな人が増加する傾向に。男性も「洗濯物を干す」が8位にランクイン。
一方で、嫌いな家事について見てみると、……

DAM年間カラオケランキング2020「紅蓮華」と「香水」が追い上げを見せるも、ヒゲダン「Pretender」が年間総…

2020/11/19 16:00
 今年はOfficial髭男dismが“楽曲別”、“歌手別”、“おうちカラオケ”の三冠を獲得した。“楽曲別”では50位内に6曲がランクインする快挙を成し遂げ、まさにカラオケランキングを制覇した1年となった。また、昨年リリースされた「紅蓮華」がアニメの驚異的なヒットに連動し、2位まで上りつめた。
 そのほかに注目すべきは、ネット発アーティストの台頭である。楽曲別50位内に6曲がランクイン、うち10位内に2曲が初登場した。「香水」は今年7月の配信にもかかわらず、驚異の追い上げを見せて6位にランクイン。
 カラオケボックス等で歌われた一方で、高齢者・介護施設においても多くの方にカラオケで楽しんでいただいた。「ラジオ体操」が1位となり、その他ラジオ体操関連楽曲が10位内で4曲を占める結果に。外出自粛要請により、カラオケ機器を使って身体を動かした施設利用者が多かったことが伺える。また、「平成カラオケランキング」で10位にランクインした「涙そうそう」*が2位となった。時代や世代を問わず愛されるカラオケ定番曲であるといえよう。
* ニュースリリース「DAM平成カラオケランキング」(2018年11月21日)より
≪Topics1≫
■DAM年間カラオケランキング2020(総合)
<楽曲別 TOP50>
 今年最も歌われた楽曲は、Offi……

「世界都市総合ランキング」発表、北京が香港抜き5位に

2020/11/19 15:47
経営コンサルティング会社のA.T.カーニーは18日、北京で2020年のグローバル都市指数に関する報告書を発表し、今年の「グローバル都市総合ランキング」を明らかにした。ランキングによると、世界で最も競争力を持つ都市のうち、北京が香港を抜いて世界5位に入り、歴史的なランクアップを遂げた。2008年に第1回調査報告が発表されて以来、トップ5に入っていた都市のランクが変わったのはこれが初めてとなる。中国新聞社が伝えた。
この調査はA.T.カーニーが国際的な学者やシンクタンクと協力して発起したもの。150以上の都市の事実と公開されたデータに対する踏み込んだ分析に基づくもので、世界各都市の国際競争力と発展ポテンシャルに対して系統的な評価を行うことを目的としている。
調査報告は、北京のランクアップは社会の安定性、人的資源、イノベーション・起業レベル向上の相互作用によるものだと指摘している。ただ、今年も上位4都市は依然として変わらず、順にニューヨーク、ロンドン、パリ、東京となっている。これらの都市が長期にわたり上位にあることは、4都市がランキング上位に入るために必要とされる多くの優位性を有していることと、世界の都市におけるプレゼンスを上げようという都市自身の能力があることを十分に示している。
調査報告はさらに、「イノベーション・起業分野でのパフォーマンス……

この冬行きたい夜景絶景ランキング、3位横浜ランドマークタワー、2位あべのハルカス展望台、1位は?

2020/11/19 15:01
【アンケート調査概要】
インターネット調査:高さ100m以上のタワーや展望台を中心に人気スポットを編集部がピックアップし、画像選択方式によるアンケートを実施
調査時期:2020年10月19日(月)~20日(火)
調査対象:47都道府県在住20代~50代男女
有効回答数:1,059名
* * *
街中にイルミネーションが点灯し始める季節。空気が澄んでいる冬だからこそ、より美しく見える「夜景絶景」に注目。なかでも身近にあるタワーや展望台を中心に、この冬行ってみたいスポットを聞いたところ、「東京スカイツリー(R)」をはじめとした、定番人気スポットが上位を占める結果となりました。そのなかで、開業1周年を迎えた「渋谷スカイ」が5位にランクイン。早くも絶景スポットとして定番化しているようです。また、スポットを選ぶ際の魅力や決め手は、高さよりも360度のパノラマ絶景が重視されているよう。各スポット・施設ごとに体験型アトラクションやスリル体験など、この冬も楽しめるイベントやツアーが企画されています。ランキング情報を参考にぜひチェックしてみてください。
『じゃらん』きらめく夜景絶景ランキング:スポット&施設紹介
1位:東京スカイツリー(R)【東京都】

世界人材ランキング、台湾は20位を維持 日本は38位=IMD調査

2020/11/19 13:25
(台北中央社)スイスのビジネススクール、国際経営開発研究所(IMD)が先ごろ発表した最新版の世界人材レポートで、台湾は前回と同じ20位を維持した。台湾の成長戦略を担当する国家発展委員会は17日、報道資料を通じ、この結果を参考に人材関連の各政策を着実に実施していく姿勢を強調した。
ランキングは世界63カ国・地域を対象に「人材への投資と育成」「人材にとっての魅力」「人材活用の準備性」の3分野をそれぞれ100点満点で評価したもので、12日に発表された。世界1位はスイス。2位以下はデンマーク、ルクセンブルク、アイスランド、スウェーデンだった。
アジア首位はシンガポール(世界9位)。以下、香港(同14位)、台湾、イスラエル(同22位)、アラブ首長国連邦(同24位)、マレーシア(同25位)と続き、台湾は韓国(同31位)や日本(同38位)、中国(同40位)の順位を上回って3位となった。
同委によれば、各分野における台湾の評価は、「人材にとっての魅力」が上昇して26位(前回29位)となったものの、「人材への投資と育成」、「人材活用の準備性」はそれぞれ25位(同24位)、15位(同12位)に後退した。
同委は、魅力の評価が上昇した理由として、指標の一つである「外国人技術人材にとっての魅力」が34 位(同48位)となったことを挙げ、台湾が2018年から推進し……

【大学受験2021】河合塾、入試難易予想ランキング表11月版

2020/11/19 13:15
大学受験2021
【大学受験2021】対面・オンラインでW開催、注目5大学 入試直前分析11/27 【大学受験2021】私立大入学定員、日本医療大160人増・法政大164人増 英検協会、コロナ拡大の札幌…市外からの受験自粛を要請 編集部にメッセージを送る
 河合塾は2020年11月19日、各大学の偏差値や大学入学共通テストの得点率を一覧にした「入試難易予想ランキング表」の最新版を公表した。大学入学共通テスト得点率のボーダーラインは、東京大学(理科三類)が91%、京都大学(総合人間-総合人間文系)93%。
 入試難易予想ランキング表は、国公立と私立の入試難易度(ボーダーライン)を学部系統別・大学所在地区別にまとめたもの。国公立は大学入学共通テストの得点率と2次試験(個別学力検査)の偏差値、私立は偏差値を掲載している。
 入試難易度(ボーダーライン)とは、河合塾が予想する合否の可能性が50%に分かれるライン。ボーダーラインは2020年11月現在の予想で、2020年度の入試結果と全統模試の志望動向を参考にして設定しているが、今後の模試の志望動向などにより変更する可能性がある。また、大学の募集区分も変更の可能性があるという。
 国公立大学の共通テスト(前期日程)の得点率をボーダーラインで見ていくと、社会・国際学……

2020年の中国で「最も幸福度が高い都市」ランキング発表

2020/11/19 12:00
2020年の中国で「最も幸福度が高い都市」ランキングが11月18日、浙江省杭州市で発表された。総合ランキング上位10都市は、順に、成都、杭州、寧波、広州、長沙、南京、鄭州、西寧、青島、西安で、成都は再び本領を発揮し、中国で最も幸福度が高い都市ランキング首位に輝き、12年連続で王座をキープした。また、成都は、2020年の中国で最も幸福度が高い都市特別賞である「新時代公園都市模範区」およびサブ賞「企業家にとって最も幸福度が高い都市」という2つの栄冠にも輝いた。瞭望東方週刊が報じた。(編集KM)
「人民網日本語版」2020年11月19日