コレ誰がやったの!! イタズラのお叱りを察知し シ…|グダグダ感が逆に自由な雰囲気を醸成?ローラ YouT…|島田紳助さんもしてやったり?出演YouTubeの再生…|他

「コレ誰がやったの!!」イタズラのお叱りを察知し、シラを切っているゴールデンの様子がコチラです。【動画あり】

2020/01/18 11:30
シラを切るゴルたちの姿は、いかがでしたか?
彼らは遊びのつもりで加減ができずにやってしまったのかもしれませんが、オーナーさんは後片付けなど大変です。
でも問い詰めてもキョトンとしたり、反省している健気な表情を見ていると、つい許してしまいたくなります…が!
どうかそれに惑わされず、「悪事」と言えそうなものは、どうにかやめさせるようにしましょうね!
何度も言いますが、彼らは加減を知りませんから、後々大変なことになりかねませんよ…!
こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。
「ボクは食べていません」盗み食いをしたゴールデン、全力でごまかすもバレバレすぎワロタ【動画2本】

グダグダ感が逆に自由な雰囲気を醸成?ローラ「YouTube参戦」に賛辞続々!

2020/01/18 09:58
 タレントのローラが1月8日に「ユーチューバー」デビューを果たした。YouTubeチャンネル「Rola Official」の初回、「ローラ YouTubeやってみるよ?」の中でユーチューバーとなった理由を次のように話す。
「もうすぐ30歳になって、これから新しい幕がもう一回上がるなって思っていて。それがすごく楽しみなんだけど、頭の中でこんなことしたいなってプカプカ浮かんでくるんで、それを動画にしてみんなに伝えていきたいって思ってるんだ」
 愛くるしい表情で語るローラだが「老若男女」を「ろうにゃくにゃんにょ」と言ってみたり、話しているそばから手にしていたペンを唐突に宙に放るなど、自由奔放なキャラクターは健在。さらに──。
「チャンネル登録はしてもいいし、しなくてもしいぃ…してもいいし、しなくてもいいし、あなっ…あなたしだい」
 カミカミながらもドヤ顔のローラに「相変わらず自由な雰囲気でいい」「グダグダ感がローラらしくてかわいい」など視聴者のコメントは好意的で、開始5日目にもかかわらずチャンネル登録者数は18.7万人を記録している。
 エンディングの予告編ではANZEN漫才のみやぞんと一緒に歌ったり、自身の食レポに「全然おいしさが伝わらない」とダメを出してみたり…。フォロワー数500万人を超えるインスタはモデル感満載だが、YouTube……

島田紳助さんもしてやったり?出演YouTubeの再生回数が400万突破(日刊ゲンダイDIGITAL)

2020/01/18 09:26
城下尊之【芸能界仕事術】
 いやあ、久しぶりに島田紳助さん(63)の姿を動画で見た。
 芸能界を引退していること、また再三にわたって芸能界復帰はないと話しているので、“さん付け”で呼ばせてもらおうと思う。
 で、紳助さん、以前とまるで変わらない姿、話しっぷりも、やはりテンポよく、あの紳助さんだと思わせた。
 紳助さんが以前、司会を担当したフジテレビ系「クイズ!ヘキサゴン」の出演者だったmisono(35)と山田親太朗(33)と大阪のバーで会い、その場でYouTube「misonoch」のために40分にわたって動画を収録した。misonoが、がん闘病中の夫を支えながら、広告収入のあるYouTubeの活動をしていることを知っていて、自分が動画に出ることで彼女のプラスになればという思いで行動を起こした格好になる。
 misonoのチャンネルのそれまでの登録者数は約5万人、視聴回数は1本5000回から数万程度だったものが、紳助さんが出ると報道されたこともあって登録者数は10万人を超え、その出演回の再生回数は400万回を軽く超えている。
 紳助さんの狙い通りと言えるだろう。今回の動画はmisonoのYouTubeにとって大きな収益となるだろうし、40分のうち20分ほどの公開で、後半も近く公開される。次回もこれまで以上の視聴が期待でき、m……

イケメン幕末キャラたちのノベライズゲーム風動画 香南市のアクトランドが制作&配信

2020/01/18 08:45
龍馬らの成長描く
 坂本龍馬ら幕末の人物をモチーフにしたイケメンキャラクターが登場するオリジナル動画を、香南市野市町大谷の創造広場「アクトランド」が制作・配信している。作品はキャラクターの成長を描く学園物で、原画は歴史上の刀剣を題材にした人気ゲーム「刀剣乱舞」に関わったイラストレーターらが担当。関連グッズも販売し、多くの刀剣や古文書類を展示する施設のPRとして活用している。
 アクトランドは、龍馬の北辰一刀流の免許状、土佐藩の刀工・陸奥守吉行の刀、幕末の絵師・金蔵(絵金)の作品など多くの史料を所蔵。現在開催中の企画展「龍馬と剣術」(26日まで)では、龍馬や新選組の沖田総司ら6人のオリジナルキャラと撮影ができるコーナーをつくるなど、刀剣に関心のある若い世代へのPRを行っている。
 また、昨年秋から企画担当スタッフの長谷川友範さん(41)らが、オリジナルキャラを使った動画やグッズを展開するプロジェクトを始動。高知市で開かれたアニメの祭典「まんさい」にも出店し、プロジェクトのPRや若い世代へのアンケートを行った。
 同12月には、スタッフがキャラの原画を基にシナリオやイラスト制作を自前で手がけるノベライズゲーム風の動画「一振りの剣」の配信を開始。動画投稿サイト「ユーチューブ」で、約5分の動画を1話ずつ毎週木曜日午後4時に配信している。
 ……

一枚の紙から好戦的で凶暴な滅尽龍に!?『モンスターハンターワールド』ネルギガンテを折り紙で再現【ニコ動注目動画】

2020/01/18 06:30
人気ゲーム『モンスターハンターワールド』に登場するモンスター、ネルギガンテを折り紙で再現したという「ニコニコ動画」の投稿を紹介!
※本記事内容は公開時点の情報です。
※スマホなどで記事中の動画が表示されない場合は、別のブラウザをお試しいただくか、動画タイトルをクリックしてアプリでご覧ください。
モンスターハンターワールド : オリガミ~Monster Hunter World : Origami~ハイパーステジアさん/2019年9月7日投稿
モンスターハンターワールド : オリガミ~Monster Hunter World : Origami~
投稿者は、『モンスターハンターワールド』に登場するモンスター、ネルギガンテを折り紙で再現しています。動画では制作風景が収録されており、1枚の紙がみるみるネルギガンテにに変わっていくコマ撮り映像に注目です。
この動画をみたユーザーからは、
「躍動感がやばい」
「凄すぎるな…」
「次元が違う」
「まさか折り紙で鱗まで再現するとは…」
といったコメントが寄せられていました。

関連情報ニコニコ動画モンスターハンターワールド:アイスボーン マスターエディション - PS4モンスターハンター:ワールド Best Price(再廉価版) -……

【IPR調べ】2019年総括YouTubeランキング!嵐がチャンネル登録者数No.1に!!

2020/01/18 01:33
2019年、芸能人の大量YouTube進出や人気YouTuber達の新たな挑戦、そしてフィッシャーズの「動画のアカデミー賞獲得」など、YouTube Jpanは近年稀に見る大きな動きの多い一年となった。
今回は、動乱の1年であった2019年の総再生数・登録者数などの様々なYouTubeランキングを、株式会社BitStarが提供しているIPRのデータをもとにご紹介!
皆さんが2019年で一番印象に残っているYouTuberがランクインしているか、ぜひチェックしていただきたい。
【2019年総括】チャンネル総再生数ランキング
2019年の動画総再生数トップ3はコチラ↓
1位 東海オンエア 9億7939万再生
2位 タキロンTakilong Kid’s Toys 9億7324再生
3位 Fischer’s-フィッシャーズ- 8億7324万再生
1年を通して再生数ランキングにあまり大きな動きは見られなかったが、東海オンエアがタキロンとわずかに差を付け2019年のトップへ。
また、マインクラフトの動画で子供層からの支持を獲得したまいぜんシスターズが調子よく再生数を伸ばし、はじめしゃちょーを抜きトップ5入を果たす快挙を成し遂げることとなった。
2019年は「東海イヤー」!注目動画が多い1年に
出典:youtu……