YouTube社内報 しみねーのWelcomeエン・…|ゆある アスノヨゾラ哨戒班 歌ってみたカバーの5周年…|実はずっと成長中 Twitchとも連携はじめた“ア…|他

YouTube社内報『しみねーのWelcomeエン・ジャパン』、「社内報アワード2020」シルバー賞を受賞!

2020/09/15 11:45
人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営するYouTube社内報『しみねーのWelcome エン・ジャパン』( https://bit.ly/38s56xN )は、ウィズワークス株式会社が主催する「社内報アワード 2020」特別部門でシルバー賞を受賞しましたので、ご報告いたします。
■「社内報アワード2020」 概要
「社内報アワード 2020」は、優秀な社内報企画を表彰する全国規模のコンクールです。2002年にスタートし今回で19回目を迎えます。2020年の応募総数は過去最高の246社。その中からゴールド賞、シルバー賞、ブロンズ賞を選出します。
主催:ウィズワークス株式会社
後援:東洋経済新報社
社内報アワード2020 受賞企業一覧:https://bit.ly/3k9j2Se
【受賞理由】
(1)社員の顔と風通しの良さを伝え、心理的安全性拡大へ寄与
(2)低コストかつ高い制作効率性
(3)テロップや効果音を用いた視聴者の記憶に残る編集力
(4)しみねーのキャラクターを活かしたエンタメ性
■YouTube社内報『しみねーのWelcome エン・ジャパン』
2019年10月に開設された『しみねーのWelcome エン・ジャパン』は、有……

ゆある「アスノヨゾラ哨戒班」歌ってみたカバーの5周年記念Music Videoを公開

2020/09/15 11:41
NEW >> 2020/9/15 in ANIME // 9月25日と10月2日に開催される『サクラ大戦アコースティック音楽会・桜の夕べ』の配信にて配信限定映像の追加が決定! NEW >> 2020/9/15 in MOVIE // 安藤裕子最新MV「一日の終わりに」を短編映画化した、齊藤工監督作品『ATEOTD』の全国公開が決定!さらにポスタービジュアル&場面写真も解禁! NEW >> 2020/9/15 in MUSIC // ゆある「アスノヨゾラ哨戒班」歌ってみたカバーの5周年記念Music Videoを公開 NEW >> 2020/9/14 in MUSIC // Sound Horizonが5年振りに放つ待望の新作『絵馬に願いを!』が遂に今冬発売。新キービジュアルも公開!2021年新春よりライブイベント開催決定! NEW >> 2020/9/14 in LIVE REPO // GUMI生誕10周年配信ライブを開催!バーチャルとリアルが同居する空間 NEW >> 2020/9/10 in ANIME // 「SHOW BY ROCK!!STARS!!」主題歌&挿入歌の先行公開決定!さらに9月27日開催の3969 Festival 2020に伊東健人、高野麻里佳、廣……

「実はずっと成長中」Twitchとも連携はじめた“アマゾン広告事業”の最新事情…事業責任者を直撃

2020/09/15 11:30
アマゾンアドバタイジングが考える広告のあり方として、「お客様にとって有益なもの、より良い体験となることが絶対条件」だと塚本氏は言う。
それを示すユニークな事例の1つに、『映画 ひつじのショーン UFOフィーバー!』の公開(2019年)を記念して実施されたキャンペーンがある。同キャンペーンでは、アマゾンの梱包箱に、キャラクターがプリントされた緩衝材ならぬ“緩ショーン材”が同梱され、SNSなどで話題となった。
記載されたQRコードからAmazon.co.jp内の特設サイトにアクセスすると、そこから映画の前売りチケットの購入や、キャラクターをあしらった期間限定のAmazonギフト券が購入できる仕組みだ。
この映画連動型の「緩ショーン材」のマーケティング施策も、アマゾンアドバタイジングの事例の1つだ。Web、緩衝材、ギフト券とAmazonの持つ幅広いチャネルを活用した、ユニークな例と言える。
Fire TV上で展開されるインラインバナー広告では、家の中の最も大きなディスプレイを通してメッセージを届けられる点に、大きな価値があると塚本氏は言う。
「過去数カ月にデジタルシフトが加速し、オンラインで情報を届けることの重要性はさらに高まっていると感じています。
たとえば毎日、缶コーヒーを飲んでいる人がいたとして、在宅勤務などによって出社しない……

YouTube、「TikTok」のような15秒動画「YouTube Shorts」のテスト開始

2020/09/15 11:19
関連記事TikTokの米事業、Oracleが(買収ではなく)「テクノロジープロバイダーになる」と正式発表
トランプ大統領が「9月15日までに買収交渉をまとめよ」としていたTikTokの米国事業について、OracleがTikTokのテクノロジープロバイダーになると発表した。ByteDanceから米財務省への提案によるものとしている。Facebook、「TikTok」競合の「Instagram Reels」を日本を含む世界で公開
Facebookが昨年ブラジルでテスト公開した「TikTok」対抗の15秒動画共有機能「Reels」を、「Instagram」の1機能として日本を含む世界で公開した。TikTokは9月15日までにMicrosoftによる買収が決まらないと米国で使用禁止になる可能性がある。YouTube、システムで自動削除した動画が倍増 ポリシー違反を判断する正確性より確実な削除を優先
YouTubeは、機械学習を活用してポリシー違反のアップロード動画を発見するシステムにより削除した動画の件数が、1〜3月が571万件だったのに対し、4〜6月は1084万件で倍増したと発表した。YouTube、チャプター区切りが可能に 長い動画でも目的のシーンにすぐ飛べる
YouTubeで動画にチャプターを追加できるようになった。クリエイターがチャプター……

YouTubeがTikTok似のショートビデオ機能「YouTube Shorts」を搭載、まずはインドで提供

2020/09/15 11:17
YouTubeは、中国企業が所有するTikTokがすでに禁止されているかなり大きなマーケットのインドでまずYouTube Shortsを提供する。しかし早晩、他のマーケットでも展開する計画だ。ただし、それがいつになるのかYouTubeはタイムラインを示さなかった。
YouTube Shortsの提供にともない、YouTubeはYouTube Shortsを縦置き状態でスワイプできる新たな鑑賞方法も導入する。こちらもTikTokで提供されているのと同様のものだ。YouTubeはすでにショートビデオを閲覧するためのページに手を加えて新たな鑑賞方法でコンテンツを見やすくし、またショートビデオを探しやすくもしている、と話す。
今夏、YouTubeはショートビデオ機能のテストを開始する計画を発表していた(未訳記事)が、詳細については明らかにしておらず、機能の名称すら伏せられていた。当時、YouTubeはiOSとAndroidでの15秒のビデオ撮影がテストに含まれるが、かなり限定されたクリエイターが対象だと話していた。
同社はTechCrunchに、まだ初期段階のこの実験はShortsの一部であると言明している。そしてマルチセグメントカメラをグローバルで実験してきた。しかし本日の発表で新たにわかったのは、音楽やスピードコントロール、タイマー、カウントダウン……

ユーチューブも短編動画機能追加 TikTok風で対抗

2020/09/15 08:22
 ユーチューブは、20億人に上るという利用者数の多さをアピール。新機能は、スマホを使って、15秒以内の動画を撮影し、投稿する。動画に音楽を追加できるという。

ソニーαの"新コンセプト"がまもなく明らかに。10時からYouTubeプレミア公開

2020/09/15 08:00
ソニーが9月15日10時(日本時間)に詳細を発表すると予告している、ソニーαに関する"新コンセプト"。同社のティザーサイトが更新され、YouTube動画のプレミア公開という形でお披露目されることがわかった。
YouTubeのプレミア公開は、いわゆる"生配信"とは異なり、事前収録した動画を指定時刻からテレビ放送のように同時視聴する仕組み。プレミア公開の終了後は、通常の動画として視聴可能になると思われる。

人気ユーチューバーに罰金、羽付き丸鶏入りのお粥でドッキリ動画[社会]

2020/09/15 04:12
 東北部地方バクザン省情報通信局はこのほど、視聴者に不快感を与えるコンテンツを配信したとして、ユーチューブ(YouTube)で「フンブイログ(Hung Vlog)」を運営するグエン・バン・フンさん(男性、ランザン郡=huyen Lang Giang在住)に対し、750万VND(約3万5000円)の罰金を科した。
 フンさんは5日、自身のユーチューブチャンネルに、自宅の庭で捕まえて絞めたばかりの鶏を羽が付いたまま鍋に放り込んでお粥を作り、普通のお粥というていで弟と妹に食べさせる様子を撮影したドッキリ動画を配信した。
 フンさんは、公序良俗に反したコンテンツを配信し、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)利用時の責任に関する規定に違反したとされる。
 同局はこれを踏まえ、郵便・通信および情報通信(IT)分野における行政違反の処分を規定する政令第15号/2020/ND-CPに照らし合わせ、750万VND(約3万5000円)の罰金を科した。
 フンさんは、2019年から母親がメインで出演するユーチューブチャンネル「バータンブイログ(Ba Tan Vlog=タンばあさんの動画ブログ)」も運営している。このチャンネルは、母親である「タンばあさん」が巨大料理を作る動画に特化しており、動画の初投稿からわずか3週間でチャンネル登録者数が150万人……