“91歳”実況系ユーチューバーと ゲームの未来 (テ…|さらば・東ブクロのユーチューブ企画にナイツ塙が“懸念…|2021年 音楽業界を賑わせるネット発のオルタナテ…|他

さらば・東ブクロのユーチューブ企画にナイツ塙が“懸念”「その会社、今大変でしょう」(東スポWeb)

2021/04/18 20:21
さらば・東ブクロのユーチューブ企画にナイツ塙が“懸念”「その会社、今大変でしょう」(東スポWeb) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

【2021年】音楽業界を賑わせるネット発のオルタナティブなアーティストたち

2021/04/18 19:00
みなさん、ふだん音楽は何で聴いていますか。
音楽を聴くためにCDを再生するのは少数派となり、YouTubeやTikTokといった動画プラットフォーム、SpotifyやApple Musicといったサブスクリプションサービスで聴くことが当たり前になりました。
そんな中で近年台頭しているのが、インターネット上での音楽活動を出自に持った新たな感覚を持ったアーティストたちです。
イラストレーションやアニメーションを用いたMVやビジュアル、漫画やゲームなどの文化や物語を背景に感じさせる独自の感覚は、10代を中心に絶大な支持を集めています。
今回は2021年に絶対に聴いておくべき「ネット発アーティスト」をピックアップし、紹介していきます。
目次
1. 米津玄師2. ヨルシカ3. YOASOBI4. ずっと真夜中でいいのに。5. 須田景凪6. 神山羊7. HoneyWorks8. Reol9. Eve10. まふまふ11. yama12. Ado13. 花譜14. すとぷり15. DUSTCELL16. ナナヲアカリ米津玄師いまや国内のトップアーティストの一人とも数えられる米津玄師さん。

そして歴史は繰り返す... 「長期休暇最終日の学生」を表したニコ動風イラストに共感しかない

2021/04/18 18:00
こちらはツイッターユーザーのキムテス(@kimuti_X)さんが2021年4月8日に、
「長い休みの最終日の脳内毎回これ」という呟きとともに投稿した画像。
春休みも終了間近ということで、スマホを眺めながら寝そべる学生の脳内には、さまざまな思いが渦巻いているようだ。
やはり最も意識するのは残っている課題のことだろう。「3時になったらやる」という目標のほか、「答え写せ」など卑怯な手を使ってでも何とか終わらせようする意識も見える。それでも体は動かず、「マジでヤバい」と焦りつつもスマホ画面を滑る指は止まらない。
赤字で大きく「歴史は繰り返す」とあることから、この学生は去年も一昨年もギリギリまで課題を終わらせなかったのだろう。
長い休みの最終日の脳内毎回これ pic.twitter.com/cyb0B7GXYT
— キムテス (@kimuti_X) April 8, 2021 このツイートには、こんな反応が。
「今のワイで草」
「後でやるって言うけど結局明日やるわの連続で気づいたら明日学校になってる定期」
「遂にやらなきゃって気持ちが湧かなくなった」残った課題の苦しみに共感の声が多く寄せられる中、これ以上に堕落してしまった猛者もいるようだ。(ライター:Met)