梨スイーツ&グルメ|スイーツ系と食事系それぞれ用意するパンケーキ|かわいくて捨てられない! お菓子の缶 の有効活用術……|他

梨スイーツ&グルメ

2019/09/10 23:06
朝晩は涼しくなり、秋の足音が聞こえてきた今日このごろ。今が旬まっただ中の、梨を使ったスイーツやグルメが続々登場しています。
梨とほうじ茶ゼリーを組み合わせたパフェやケーキ屋が出す梨を使ったタルト。さらに梨を使った懐石料理を出す店など。梨を使ったメニューを出しているお店のこだわりと工夫を取材しました。

スイーツ系と食事系それぞれ用意するパンケーキ

2019/09/10 21:51
食べるパンケーキ専門店「ベリーファンシー」、表参道に限定出店 事前予約導入パンケーキ専門店「VERY FANCY(ベリーファンシー)」が9月11日、表参道(渋谷区神宮前5、TEL 080-3113-5135)に期間限定オープンする。

かわいくて捨てられない!「お菓子の缶」の有効活用術…真似したくなるアイディア満載(kufura)

2019/09/10 21:40
「500円玉貯金」(55歳/総務・人事・事務)
「へそくりを隠している」(38歳/その他)
「給料明細を入れている」(43歳/研究・開発)
「レシート入れに」(56歳/その他)
「印鑑などを入れる」(33歳/その他)
「カードや小物、メモ類を入れる」(28歳/その他)
「鍵入れにしている」(34歳/総務・人事・事務)
「宝物入れにしています」(51歳/主婦)
「缶は保存性がいいので、蓋に布を張り、お気に入りのものを入れています」(62歳/主婦)
「子どもたちの作ったモノを入れる思い出BOXにしています」(48歳/主婦)
「子どもたちからのお手紙を入れて保管している」(52歳/その他)
「孫からもらった手紙入れに」(65歳/主婦)
缶は保存性がいいので、貴重品などの保管にはうってつけ。いざという時でも、現金や印鑑などをまとめて入れておけば、さっと持ち出せて安心です。子どもの作品やお孫さんからの手紙など、失ってしまったら二度と手に入らない思い出の品も、缶に収めていつまでも大切にしたいですね。

秋の訪れを感じる「nana's green tea」の秋限定スイーツやドリンク

2019/09/10 21:03
国内では85箇所に店舗を構えており、スイーツやフード、ドリンクなどが楽しめる和カフェ「nana's green tea」では、秋をイメージさせる期間限定のシーズンメニューが味わえます。
抹茶と栗のモンブランラテ
抹茶をはじめ、渋皮栗の栗あんや濃厚なミルクを使ったラテ。喉越しの良さと抹茶や栗の風味がほのかに香ります。また歯ごたえの心地よいグラノーラと、しっとりとした舌触りの栗の甘露煮も併せてお楽しみください。ICED・HOTから選べます(写真はHOT)。
抹茶ババロアと栗のパフェ
こちらは、香り高い抹茶のババロアや栗の甘露煮、マロンアイスがふんだんに盛られたパフェ。上から黒蜜がかけられ、全体の味を引き締めています。風味豊かで上品な味わいを楽しめます。
鶏と卵のどんぶり 黄身だれ添え
スイーツやドリンクだけでなく、フードも充実。「鶏と卵のどんぶり 黄身だれ添え」は鶏そぼろや炒り卵、蒸し鶏をどんぶりに。具材それぞれで食べても、全体を混ぜながら食べても美味しくいただけます。
nana's green tea
http://www.nanasgreentea.com/
9/1(日)~9/26(木):栗を使った「ラテ」と「パフェ」
9/1(日)~10/27(日):蒸し鶏を使った「どんぶり」と「うどん」
【PR……

「ハロウィンスイーツ&カクテル」

2019/09/10 19:34
テイクアウトショップ「メリッサ」  営業時間:10:00~20:30
手前右:栗とかぼちゃのムース“ジャック・オ・ランタン” 550円
栗のムースの上にジャック・オ・ランタンのかぼちゃムースを乗せ周囲をナッツで飾りました。
手前左:バニラとフランボワーズのムース“モンスターキャンディー” 550円
バニラのムースの上にキャンディー型のココナッツをまぶしたフランボワーズムースと、フルーツを乗せました。
後方:おばけかぼちゃのプリン 500円
かぼちゃプリンの上にクリームのお化けが顔をのぞかせます。1体1体異なる表情が楽しいひと品です。
※上記は税金を含みます
セラーバー 営業時間:18:00~24:00(L.O.23:30) 定休日:日曜
ハロウィンカクテル「トリック・オア・トリート」1,936円(税金・サービス料を含む)
ラム酒とかぼちゃミルクを撹拌し、滑らかな舌触りに仕上げました。
ジャック・オ・ランタンに模ったオレンジピールと、いちごシロップで描いたにっこり笑顔が特徴です。
爽やかなタイムの香りとともに、バーテンダーの遊び心をお楽しみいただける一杯です。
※写真はイメージです。
お客様からのお問い合わせ先:リーガロイヤルホテル東京TEL.03-5285-1121(代表)……

書店員が選ぶ料理レシピ本大賞inJapan、第6回お菓子部門大賞は、著書累計200万部突破・大人気 みきママの『世界…

2019/09/10 19:00
この度、株式会社主婦の友社が2018年10月に発行したレシピ本『世界一親切な大好き!家おやつ』(http://www.amazon.co.jp/dp/4074324555/)が、「第6回料理レシピ本大賞 in Japan」(主催:料理レシピ本大賞 inJapan実行委員会)のお菓子部門で大賞を受賞いたしました。
「料理レシピ本大賞 in Japan」は、書店員の皆様が、「日本の食文化や食育に貢献しているか」「わかりやすく作りやすい内容か」「美味しそう・美味しかった」の観点から「お客様にぜひ薦めたい」と思うレシピ本を選出するもので、今年で6回目を迎えました。
 著者でおうち料理研究家の「みきママ」こと、藤原美樹さんは周囲を喜ばせることが大好き。「人気のおやつを誰でも作れるようにしたい!」と、今回初となるおやつ&パン本でも納得いくまで試作を繰り返して、味や作り方にとことんこだわりました。
お菓子作りが初めてでも失敗しないように、「見たまんま」作れること。 忙しくても作りやすく、腹ぺこの子どもを待たせないように、作業時間を短縮すること。 家にある道具と材料で作れること。 お菓子作りにありがちな、泡立てるってどれくらい?まとめるってどんなふうに?……湧き上がる疑問は、工程写真を載せることで解決しました。
 材料が室温になるまで待っていられない課……