冷やして食べる ストロベリー生カヌレ が登場!大丸東…|レモンで初夏を味わおう!おうち時間のお取り寄せスイー…|8299円相当のお菓子が3980円! 染み込みスイ…|他

冷やして食べる「ストロベリー生カヌレ」が登場!大丸東京店の最旬スイーツ

2020/05/20 16:01
大丸東京店の地階・1階ほっぺタウンに、5月20日(水)~26日(火)の期間、3ブランドの最旬スイーツが登場!カヌレ専門店「ラ・スール」の新作「ストロベリー生カヌレ」をはじめとする注目のスイーツで、おうちカフェタイムを楽しんでみない?
「ラ・スール」新作のストロベリー生カヌレ初登場の「ストロベリー生カヌレ」4個入り/1760円(税込)は、人気のバニラカヌレの中にストロベリーカスタードクリームをたっぷり入れた、冷やして食べるカヌレ。外はカリッと中はもっちり食感の、甘さ控えめスイーツだ。
「ラ・スール」には、そのほか、手土産にも最適な「生カヌレ」4個入り/1674円(税込)や、
ちょっとしたおやつとして1個から購入できる8種類のカヌレもラインナップ。生地に福岡を代表する苺「あまおう」のピューレを使い、ストロベリーチョコをコーティングした人気の「あまおう」1個/360円(税込)もオススメだ。
手土産に◎!「つのはず堂」の焼き菓子2種類
新宿中村屋が手がける「つのはず堂」からは、生クリームやはちみつを加えてじっくりコトコト煮詰めたオリジナルミルクキャラメルにクルミをたっぷり加えて、香ばしく焼き上げたクッキーでサンドした「キャラメルガトー」5個入/680円(税込)と、
ココア生地を2度焼きしたビスケットにチョコレートをたっぷり染み込ませ、……

レモンで初夏を味わおう!おうち時間のお取り寄せスイーツ5選

2020/05/20 16:00
初夏が近づくと続々と登場するレモン風味のスイーツたち♡
おやつタイムを爽やかなリフレッシュタイムにしてくれるレモンのスイーツは、じめじめとした暑さの日本の夏に必須のアイテムです!
さらに今年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響から外出を自粛しなければならず、ストレスはたまる一方。
もう少しの我慢を続けるためにも、レモンスイーツでおうち時間にご褒美を!さっぱりスイーツで気分を切り替えてみませんか?
そこで今回は、甘く爽やかなレモンスイーツを5つご紹介します♡
【1】ブルガリ イル・チョコラート|チョコレート・ジェム ダージリン・レモン

8299円相当のお菓子が3980円! 「染み込みスイーツ」Quaのお得セット、そそられる。

2020/05/20 15:06
8299円相当のお菓子が3980円! 「染み込みスイーツ」Quaのお得セット、そそられる。  ニフティニュース

これは期待しかない初コラボ! 「マックシェイク 森永ラムネ」が本日20日(水)発売~初夏にピッタリのスッキリ爽やか飲…

2020/05/20 14:41
 「森永ラムネ」のスッキリ爽快な味わいを「マックシェイク」で再現することにこだわり、ラムネの風味をしっかりと感じられる一品に仕上げたとしています。長年愛されるロングセラー商品同士の、相性抜群の味わいが楽しめます。なお、原材料に森永ラムネ(タブレット)は使用されていません。Sサイズの標準製品重量は195g、エネルギーは230kcal、Mサイズの標準製品重量は318g、エネルギーは382kcalとなっています。
 さらに、Sサイズのみ数量限定で、「森永ラムネ」のパッケージと同じ、爽やかな水色に赤いロゴが映えるオリジナルカップで提供されます。初夏らしい清涼感あふれるコラボレーションを、見た目でも楽しめます。

いまは我慢! バイクでも行きたい東京下町スイーツ巡り 江戸時代から続く『言問団子』と『長命寺桜もち』(バイクのニュース)

2020/05/20 13:01
 東京都のなかでもとりわけ情緒深い下町、隅田川にかかる言問橋(ことといばし)付近の川沿いの道路を行くと、江戸時代から続く和菓子屋さんがあります。何年経っても人気は変わらず、お目当ての和菓子が売れ切れてしまうこともあり、朝の清々しい空気のなか、バイクで買いに行くのも気持ち良いものです。
【画像】バイクでも行きたい、東京下町スイーツ巡り(16枚)
『言問団子(ことといだんご)』と『長命寺桜もち』は、互いの店舗が目と鼻の先にある和菓子の名店です。その歴史は江戸時代から300年以上もあり、長い間、旅人や地元の人々に愛されてきたことが想像できます。
 言問団子は、祖先が在原業平朝巨が東国を旅した時に読んだ和歌「名にし負はばいざ言問はむ都鳥わが思ふ人はありやなしや(都の事情に詳しいだろうから、さあお尋ねよう、都鳥よ。私の恋い慕う人は無事でいるのだろうか)」にちなみ、「業平(なりひら)神社を建てて業平朝臣を祀り、この地を「言問ヶ岡」と名付けたことに由来します。隅田川を飛ぶ鳥「都鳥」に、恋人の安堵を「問う」歌なのですね。
 風光明媚なこの地を散策する文人墨客の要望に応えるため、手製の団子を作ったというのが言問団子のはじまりだとか。
 可愛らしい姿と色合いの3色の団子は、柔らかいお餅と甘さも控えめの餡の組み合わせが絶妙なスイーツです。この3種の餡の微……

【ローソン】大人気ロールケーキに新作登場!和洋折衷スイーツがおいしすぎる…

2020/05/20 12:29
グルメランキング 1 卵焼き器とホットケーキミックスで簡単!しっとり美味しいバウムクーヘン 2 おうちでつくれば節約&ヘルシー!初心者さんでも失敗しない簡単ケーキレシピ8選 3 マックカフェ「ゴロゴロ もものスムージー」「ふわふわ もものクリーミーフラッペ」夏限定登場 4 超コスパ食材「卵」の絶品節約レシピ8選 お財布ピンチ…を乗り切る! 5 冷蔵庫にあると便利!カンタンすぎる「なすの作り置き」2選 6 ちょっとおしゃれなバナナ救済レシピ!バナナジャム&プリン風バニラカスタードのパルフェ 7 【コストコ】これは安い!大容量でしっとりおいしい激推しおやつはコレ! 8 オレオで作る!濃厚アメリカンなクッキークリームチーズケーキ もっと見る
人気のキーワード ……

かつては「しょっぱくて硬いもの」……日本人のチーズ観を覆した「チーズケーキ」の偉大なる歴史(アーバン ライフ メトロ)

2020/05/20 12:13
 さっきセブン―イレブン・ジャパンの冷蔵スイーツケースを見てみたら、全部で17種類のうち、7種類がチーズを使ったスイーツでした。大手メーカーのカップ入りデザートにもチーズ系は豊富で、ドリンクタイプまであり、あらためてチーズスイーツの圧倒的強さに感心させられます。
【画像】進化し続けるチーズケーキ。全て通販で購入可
 チーズスイーツがこれほど愛されるようになった発端は、1970年代に起こったチーズケーキの大ブーム。戦後の洋菓子界で最初の爆発的ヒット作であり、いろいろな意味で革命的と呼びたくなる出来事でした。
 チーズでお菓子を作ることに当時の人々がどれほど驚いたか、今では想像できないかもしれませんが、本当にみんな「びっくり仰天」しました。
 日本で乳製品が本格的に食べられるようになったのは、戦後から。学校給食でパン食が普及した影響で、ずっと乳製品の王座にあったのはバターでしたが、1966(昭和41)年に生産量と家庭内消費の両方でバターを抜き去りました。
 その頃に現れたのが、チーズケーキです。欧米でチーズといえばナチュラルチーズなのに対し、日本では加熱処理を行ったプロセスチーズが独自に発達。6Pチーズのように硬くて塩気のあるチーズしか知らなかった日本人にとって、しょっぱくなくてやわらかいチーズが存在すること自体が、青天のへきれきでした……