和モダンスイーツ tamayose (たまよせ) が…|アツアツとろ~り系からスイーツまで 女子に大人気のチ…|トイ・ストーリーが激カワ 和スイーツ に!セブンに今…|他

アツアツとろ~り系からスイーツまで、女子に大人気のチーズが集合!ただいま開催中のチーズフェア3選

2020/11/21 09:00
大好きな人の多いチーズをテーマにしたフェアがホテル、デパートなどさまざまなところで現在開催されています。チーズはそのままでももちろんおいしいですが、お料理からスイーツまでさまざまな楽しみ方ができるのも好まれている理由なのではないでしょうか。ということで、今回はとろけるアツアツのとろ〜りチーズからスイーツまでをバラエティー豊かに揃えてみました。チーズ好きも大満足の内容ですよ!ぜひチェックしてみてください。
8種類が1つのボックスに。シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの11月限定チーズスイーツ
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの2階にあるカフェ「トスティーナ」では、チーズスイーツが11月限定で楽しめます。ケーキの単品から、8種類のバリエーション豊かなスイーツを一度に楽しめるボックスも登場しています。
(左より)「ブルーベリーチーズケーキ」、「レモンとチーズのタルト」、「ドゥーブルフロマージュ」各600円(税込)。
ひとつずつ楽しめるスイーツでは、上記の写真の「ブルーベリーチーズケーキ」、「レモンとチーズのタルト」、「ドゥーブルフロマージュ」の3つがラインナップしています。「ブルーベリーチーズケーキ」はサクサクしたクレープ生地にレアチーズのムース、ブルーベリークリーム、マスカルポーネのムースが層になっていて、ブルーベリーの……

トイ・ストーリーが激カワ「和スイーツ」に!セブンに今すぐGO。

2020/11/21 08:59
キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」から「トイ・ストーリー」シリーズの"エイリアン"と"ロッツォ"をかたどった商品が登場。
2020年11月21日から、全国のセブン-イレブンのチルドスイーツコーナーで販売されます。
餡は抹茶味とイチゴ味「食べマス」は、餡、砂糖、もち粉などを使ってキャラクターの特徴を表現した和菓子です。
今回の商品は、リトル・グリーン・メンの愛称でも親しまれている"エイリアン"、そして抱きしめるとイチゴのにおいがするテディベアの"ロッツォ"です。エイリアンの三つ目や、ロッツォのしっぽなどのチャームポイントは、和菓子の"練り切り"で忠実に表現されています。
エイリアンは"OOOOOOOHHH..."という声が聞こえてきそうな、愛嬌たっぷりの表情がポイント。「トイ・ストーリー」25周年を記念して初登場するロッツォは、毛色や表情、ぽってりとしたシルエットの再現にとことんこだわって作られています。

ストリングスホテル八事 NAGOYAにて、デザートブッフェ「プリンセススイーツコレクション~美女と野獣~」開催!

2020/11/21 08:00
スイーツは、薔薇モチーフに仕立てたホテルメイドのアップルパイをはじめ、時計や本を模った繊細なケーキ、フランス産の栗を使った「野獣モンブラン」、ブルーとイエローが鮮やかなマカロンなどをラインナップ。全15種類以上のバリエーションで用意する予定です。

地元スイーツはいかが? シュトーレン蔵出し 生野銀山坑道内で熟成 /兵庫

2020/11/21 07:13
 朝来市生野町の史跡・生野銀山で20日、坑道内で熟成させていたクリスマス用菓子・シュトーレンが蔵出しされた。養父市の洋菓子メーカー「カタシマ」が8月中旬に蔵入れしていた。
 シュトーレンは、ずっしりとしたパン生地にドライフルーツなどを練り込んだヨーロッパではポピュラーな菓子。トンネルに似た形で語源に「坑道」という意味を持つ。カタシマでは、2010年から本場の製法に基づいて焼き…

わかやま新報 » Blog Archive » 有田みかんでXマス 14店でスイーツ販売

2020/11/21 06:56
和歌山が誇る冬の定番フルーツ「有田みかん」を使ったクリスマススイーツの魅力を発信しようと、有田市は21~27日、同市や和歌山市、海南市などのカフェ、洋菓子店14カ所で「ノエル・アリダ・スイーツ・ウィーク」を開く。昨年に続き2年目の取り組みで、パティシエらが創意工夫したスイーツが楽しめ、プレゼントキャンペーンもある。
2010年から有田市が取り組む「ノエル・アリダ・スイーツ」事業の一環。10~17年にはパティシエの鎧塚俊彦さんを審査委員長にコンテストを開き、その後は最優秀作品(アレンジも可)を取り扱う店舗の拡大などを進めてきた。
今回のスイーツ・ウィークでは、コンテストの最優秀作品や各店のオリジナルメニューが提供され、ケーキ、ムース、タルト、焼き菓子など種類も多彩となっている。
店で対象スイーツを購入した人は、応募はがきをもらってプレゼントキャンペーンに参加でき、抽選で和歌山マリーナシティホテル、ダイワロイネットホテル和歌山のペアランチチケットが各3組に当たる。
詳しい情報は有田市ホームページ。問い合わせは市ふるさと創生室(℡0737・22・3648)。
スイーツ・ウィークの参加店舗は次の通り。
ケーキパーラーナルセ(岩出市清水)▽プチ・タ・プチ(和歌山市中)▽South West Cafe(同市吉田)▽BAR TENDER(同……

セブン・ローソン・ファミマのプリンスイーツ5選!「きみだけのプリン」がコスパ最強?

2020/11/21 05:00
コンビニ3社のプリンスイーツ 今や専門店に足を延ばさずとも、コンビニで本格的なスイーツが買える時代。スイーツは好きだけど、専門店に買いに行くのは恥ずかしいというビジネスパーソンも、コンビニであれば気軽に購入できる。日々のご褒美にコンビニスイーツを購入しているという人も多いのではないだろうか。
 そんな中、各社が力を入れているのが「プリン」だ。SNSでも注目度が高まっており、「やわらかめ」と「固め」のどちらが好きか、という議論が白熱している。そうしたユーザーの声を受けてか、最近は食感の異なる数種類のプリンを揃えているコンビニも多い。また、プリンをベースにした“プリンスイーツ”の展開も増えている。
 今回は、コンビニ大手3社で見つけた「プリンスイーツ」を5つ紹介する。新商品や最近リニューアルされた商品も多いので、ぜひ新たな発見に役立ててほしい(価格は税込み)。
セブン-イレブン「きみだけのプリン」/159円 今年4月に「きみのプリン」から「きみだけのプリン」にリニューアルされた同商品。原材料の卵とミルクにこだわっており、なんと卵は3種、しかも卵黄のみを使用し、コクのある味わいを追求している。また、リニューアル後は「エグロワイヤル」というスイーツ向けに開発された専用卵を使用。よりスイーツとしてのクオリティを高めようという、セブンの気合いが感じられる。……