数量限定 カルディの スイーツセット 限定コーヒ…|グランドニッコー東京ベイ 舞浜 オールデイダイニン…|極上スイーツ食べ放題 “ブッフェ ザ・ヴィラ 二子…|他

【数量限定】カルディの「スイーツセット」。限定コーヒー&マフィン入りだよ~:マピオンニュースの注目トピック

2021/11/24 11:02
関連記事乳酸菌飲料や袋麺、コアラのマーチがもらえる!セブンで注目のお得企画3つ【BTS】TinyTANのDynamite「一番くじ」が登場!ARMYは開店アタックの準備を。プレミアム・アウトレットでブラックフライデー。半額以下も多数、冬アイテムがお得だよ~。イオンBF限定「超長巻トイレットペーパー」ラスイチで無事ゲット!ブラックパンダが可愛すぎた。こだわりのグルメバーガーが半額!「FATBURGER」で3日間だけのブラックフライデーウーマンカテゴリのその他の記事賃上げ交渉はアリ? お年玉の管理は? 「お仕事制度」の補足情報【お金の教育 Vol.15】乳酸菌飲料や袋麺、コアラのマーチがもらえる!セブンで注目のお得企画3つ【BTS】TinyTANのDynamite「一番くじ」が登場!ARMYは開店アタックの準備を。ガン闘病を振り返り…たくさんの人の助けがあって今がある【鼻腔ガンになった話 Vol.76】プレミアム・アウトレットでブラックフライデー。半額以下も多数、冬アイテムがお得だよ~。

【グランドニッコー東京ベイ 舞浜】オールデイダイニング「ル・ジャルダン」『クリスマススイーツブッフェ』開催期間:20…

2021/11/24 11:00
『クリスマススイーツブッフェ』イメージ
 オールデイダイニング「ル・ジャルダン」では、シーズンごとにテーマを設けたスイーツブッフェを開催しています。
 今冬はスイーツで旅する世界のクリスマスをテーマに、フランスの伝統的なクリスマスケーキ「ブッシュ ド ノエル」や、赤や黄色の艶やかなグラサージュが目を惹く「フランボワーズショコラブラン」、シナモンやクローブが効いた生地に甘酸っぱいラズベリージャムがアクセントのオーストリアのケーキ「リンツァートルテ」、ドイツ南西部の黒い森を意味する「フォレノワール」など約25種類のスイーツが、クリスマスツリーをかたどったカップケーキタワーのもとにずらりと並び、見ているだけでワクワクするような世界が広がります。
 ほかにも、パティシエによる実演コーナーでは「クレープシュゼット」や「タルトタタン」など、冬にこそ食べたい温かいスイーツもお楽しみいただけます。
 スイーツと一緒に楽しむお料理には「イベリコ豚のグリル」や「ローストチキン」、サーモンをパイ生地で包んで焼き上げた「クリビヤックサーモン ショロンソース添え」などをご用意するほか、バーテンダーによるパフォーマンスが毎回人気のオリジナルノンアルコールカクテルもクリスマスアレンジでブッフェに華を添えます。
 クリスマスホリデーは華やかなスイーツとともに世界を……

【極上スイーツ食べ放題】“ブッフェ ザ・ヴィラ 二子玉川”にてお客様の前で仕上げる『濃厚マロンの生搾りモンブラン』が…

2021/11/24 11:00
▼ブッフェ ザ ヴィラのHPはこちらから
https://nilax.jp/brand/villa/store/232.html
視覚と味覚で2倍楽しめる『ライブスイーツ』を贅沢に食べ放題!
緑に囲まれたテラスが大人気の『ブッフェ ザ ヴィラ』。
2021年11月25日(木)より『濃厚マロンの生搾りモンブラン』が新登場いたします!
ビターなココアビスケットとまろやかなティラミスクリームのベースに甘み豊かなマロンクリームが相まって、絶妙なハーモニーを奏でるモンブラン。更に、オーダーを受けてから一つひとつお客様の前で丁寧に仕上げるので、搾りたてならではのホロホロとほどける食感も加わり、まさに極上スイーツ!
マロンクリームが降り注ぐ様を見て楽しみ、その後はじっくりと味覚で味わう、至福の『ライブスイーツ』を食べ放題で満喫してください。
そして、現在「ブッフェ ザ ヴィラ」では、2022年2月16日(水)までの期間限定にて『台湾フェア』を開催中!
湾屋台飯の大定番!『魯肉飯(ルーローハン)』や、『鶏肉飯(ジーローハン)』など、台湾グルメの人気ラインナップを取り揃えております。
更に!今だけ!!!
2021年12月12日(日)まで『スタンダードコース / スペシャルコース』がリーズナブルにご利用いただけるニラック……

1日10食、クリスマスシーズン限定。Minimalより、とろりとろけるあったかスイーツ、3種のチョコレートを楽しむ「…

2021/11/24 10:01
甘さとコクのある王道のチョコレートの味わいを楽しめるフォンダンショコラは、割ると中のとろりと温かいチョコレートが溶け出し、カカオ由来の複雑な香りが広がります。
フォンダンショコラには、ニカラグア産のカカオ豆を使ったミルクチョコレートをメインに、Minimalの板チョコレートの定番フレーバー「CLASSIC」をブレンドしました。ホワイトチョコレートアイスを合わせることで、1皿でスイートチョコレート、ホワイトチョコレート、ミルクチョコレートの、チョコレート3種の味わいをお楽しみいただけます。
さらに周りには、チョコレート・ラズベリーソース、ハチミツ漬けのカカオニブ、ローズマリーの飴細工を添えました。クリスマスらしい華やかな見た目に加え、それぞれと合わせることで味わいの変化もお楽しみいただけます。
寒い日に食べたい、とろりと広がる温かいチョコレート。クリスマス気分を盛り上げる華やかな「フォンダンショコラ」
フォンダンショコラには2種のチョコレートを使用。メインには、カカオ由来の複雑な香りと、コク深い味わいをお楽しみいただける、ニカラグア産カカオ豆から仕立てたミルクチョコレートを使っています。そこに、まろやかで滑らかなチョコレートらしい味わいのMinimalの板チョコレートの定番フレーバー「CLASSIC」をブレンドし、王道のチョコレートの味わ……

【冬の新作】ほどけるような口溶け「バスクチーズモンブラン」12月1日発売。生搾りモンブラン×究極の舌触りバスクチーズ…

2021/11/24 09:30
 イタリア産渋皮栗と和栗を独自にブレンドしたマロンクリームは、奥深いコクに程良いビターな味わいが感じられ、素材の美味しさをとことん活かした美味しさに仕上げております。直径1mmの糸状に搾り出して、生クリームとバスクチーズケーキの上にこんもりと織り重ねてあるため、口当たりがふんわり軽く口溶けなめらかで、豊かな風味と重厚な美味しさが口いっぱいに広がります。そこに溶け合うまろやかで濃厚なバスクチーズケーキが、マロンクリームに絶妙に溶け合い、リッチな味わいが完成しました。
バスクチーズモンブラン箱入り
■商品情報
・商品名:バスクチーズモンブラン ※数量限定
・価格:店内皿盛り/1,380円
    お持ち帰り用 スモール/980円
    レギュラー 箔押し箱付き/1,380円
   ※全て税込価格
「専門店だからこそ」の美味しさで全国に店舗拡大中。注目のスイーツブランド。​ モンブランは季節を超えて愛される定番商品です。昨今のメディアによりモンブランの専門店の露出が増え、若い世代からも愛されるスイーツとして定着しています。まさにモンブランブームは今、全国の地方都市まで広がっている状況です。『生搾りモンブラン専門店』は専門店だからこそ、栗や生クリームなどの厳選された「素材への特化」、焼き立て、搾り立てといった「商品鮮度……

カルディ “ウィンタースイーツセット” 限定コーヒー「ハッピーホリデイズブレンド」「オリジナル アップルマフィン」詰…

2021/11/24 09:30
セット限定 ハッピーホリデイズブレンドボリューム感のある味わいと、カルダモンやシトラスピールのような風味が感じられるコーヒー。スイーツに合う、この冬限定のブレンドです。
オリジナル アップルマフィンリンゴの果肉とバター香るクランブルがアクセントの、しっとり食感に焼き上げられたマフィン。ほのかに香るシナモンが、リンゴの甘みをより一層引き立てます。

【大森由紀子のスイーツの世界】ナイフとフォーク

2021/11/24 09:04
ナイフは狩猟道具に由来し、フォークはぜいたく品だった先日、高校生らがスイーツ日本一を競う「スイーツ甲子園」の決勝大会がありました。地方予選を勝ち抜いた4校が、クリスマスをテーマにケーキを完成させましたが、それらを審査用にカットするのが予選審査員の若手シェフたち。
カッティング次第でケーキの印象も変わりますから、皆慎重です。ナイフを熱いお湯で温めてからカットするとクリームの部分もエッジが立って美しい印象になります。
ところでナイフですが、ヨーロッパでは古くから狩猟などの必需品でした。ゆえにテーブル上に登場するのも12世紀と早かったのです。一方、フォークはなかなか根付かず、中世のヨーロッパでは手づかみでものを食べていました。

パンの耳が上品スイーツに変身!簡単&ヘルシーな「オレンジピールのパンプディング」(8760 by postseven)

2021/11/24 07:00
パンの耳が上品スイーツに変身!簡単&ヘルシーな「オレンジピールのパンプディング」(8760 by postseven) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

秋のスイーツランキング第3位『モンブラン』 ちゃんとしすぎたチョコプラ『6秒クッキング』

2021/11/24 04:32
作り方は、ニンニクつぶし器に、はちみつとむき栗を入れ、カップケーキの上からつぶした栗をかけるというもの。
今回は、餅つきの『返し手』のようにアシスタントが必要なので、長田さんは、キッチンジローこと松尾さんに助っ人をお願いしました。
2人で綿密にシミュレーションし、2秒でも『イケる』と予想していましたが、結局、6秒でカップケーキにかかった栗は、ほんのわずかという『オチ』。
ところが、試食した松尾さんは、「まじモンブラン」とコメントし、さらに栗とハチミツを追加すると、「ふつうのモンブランより、こっちの方が好き」と大絶賛でした。
濃厚な『栗感』で、はちみつがいい仕事をしているとか…。
栗が好きで握力に自信のある方は、一度ためしてみてはいかがでしょうか。
[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]