三代目JSB登坂広臣:台湾で初の海外ソロ公演 600…|ライブレポート The Birthday 台湾にて…|韓流Wanna One出身 台湾メンバーのライ・グァ…|他

Contents

三代目JSB登坂広臣:台湾で初の海外ソロ公演 6000人魅了し「必ずまた…」

2019/07/26 22:10
 ダンス・ボーカルグループ「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の登坂広臣さんが現地時間7月20、21日、台湾・台北南港展示館で自身初となる海外単独公演「HIROOMI TOSAKA 台北演唱會 2019 SUPERMOON ~UNDER THE MOONLIGHT~」を開催。最新曲「NAKED LOVE」や、自身が主演を務めた映画の主題歌でもある中島美嘉さんの「雪の華」の初カバーなどを熱唱し、2日間で6000人の観客を魅了した。
 ライブでは、ほかにも、日本でのソロツアーでは披露することのなかったグループの代表曲「R.Y.U.S.E.I.」や「O.R.I.O.N.」をメドレーで披露。6曲の初披露曲を織り交ぜた特別な演出で、ファンを熱狂させた。
 また、ゲスト出演した盟友・ELLYさんことCrazyBoyと披露した最新コラボ曲「LION KING」では、LDHが展開するダンス&ボーカルスクール「EXPG STUDIO」台北校の生徒らもバックダンサーに加わり、1時間30分で全18曲を熱唱。愛称の「OMI」コールで会場が包まれた。MCのあいさつでは流ちょうな中国語も披露し、ステージのラストには「必ずまた新しいエンターテインメントを台湾の皆さんに持ってくることを約束しますので、待っていてください」と再会を誓って会場を沸……

【ライブレポート】The Birthday、台湾にてツアー前半戦終了「Thank You! TAIPEI ROCKE…

2019/07/26 22:02
同公演に先立って3月、今年10周年を迎える台湾最大級の野外フェス<覺醒音樂祭>に初出演、そのアンコールに応える形で開催されたのが“覚醒音楽祭10周年”を冠して行われた<覺醒音樂祭十周年:The Birthday「VIVIAN KILLERS TOUR 2019」in 台北>となる。OPENING ACTとして出演した台湾のバンド“88balaz”の熱いライブが会場に極上の熱気を描き、その余熱が残る場内におなじみのSE「16CANDLES」が流れると、初海外ワンマン公演とは思えないほどに歓声が沸き、メンバーを迎えた。
「LOVE IN THE SKY WITH DOLOTHY」でライブの口火を切ると、チバが「Hello! The Birthday VIVIAN KILLERS TOUR TAIPEI THE WALL!」と幕開けを宣言。ステージが加速していく。

韓流Wanna One出身、台湾メンバーのライ・グァンリン、所属事務所と契約紛争で「警告」発信

2019/07/26 21:30
2019年7月25日、韓流グループWanna Oneのメンバーだったライ・グァンリン(頼冠霖)が所属事務所への解約申し立てで注目される中、インスタグラムで「警告」とするメッセージを発信。悪質なコメントを投稿するネットユーザーに向けたものではないかと推測されている。
【その他の写真】
Wanna Oneメンバーだったライ・グァンリンは台湾出身の17歳。グループの期間限定の活動終了後、今年1月には中国で正式にデビューし、ソロ活動をスタートしていた。
ライ・グァンリンは25日、自身のインスタグラムのストーリーで、「Warned(警告)」から始まる英語と韓国語によるメッセージを発信。黒地に白い文字で厳粛なムードを漂わせたこのメッセージには、「もし私のファン、私のスタッフ、私の家族、私の仲間に再び手を出したら、黙って見ていません」と書かれており、さらに「One last warning(最後の警告)」という言葉も添えられている。
ライ・グァンリンは今月22日、韓国のCUBEエンターテインメントに契約違反行為があったとして、ソウル中央地方裁判所に専属契約の効力停止仮処分申請書を提出。ライ・グァンリンの法定代理人によると、CUBE側がライ・グァンリンと専属契約を交わしていながらも、中国での活動についてマネジメント権を第三者の芸能事務所に譲渡したとのこと……

10月19日・20日に台湾にて開催が決定していた“リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”の第一弾出演者6組を発表!

2019/07/26 21:17
今年10月19日(土)・20日(日)の2日間にわたり、台湾にて2DAYS開催が決定していた“リスアニ!LIVE TAIWAN 2019”。今回その出演者第一弾となる6組が発表となった。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189727/img_189727_1.jpg
今年4月に10周年イヤーに突入したアニメ音楽誌「リスアニ!」が2010年よりプロデュースする音楽フェス“リスアニ!LIVE”。台湾では2016年12月に“リスアニ!LIVE TAIWAN Supported by 戰鬥女子學園”と題し、TICC(Taipei International Convention Center)にて全14組を迎え初開催。そして昨年は台湾大学体育館に場所を移し、計10組を迎え2DAY開催。今回はその海外公演の第3弾だ。
今回発表となった第一弾ラインナップは下記のとおり。
■10月19日(土)“SATURDAY STAGE”
ASCA/内田真礼/halca
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/189727/img_189727_2.jpg
■10月20……

漫画博、8月に台北で開催 主催団体「アジア最大目指す」/台湾

2019/07/26 20:24
(台北 26日 中央社)漫画とアニメの祭典「漫画博覧会」が8月1日に台北市内で開幕する。今年の出展ブース数は約1200に上り、5日間で来場者数56万人、商機2億台湾元(約7億円)を見込む。主催団体、中華動漫出版同業協進会の黄詠雪理事長は26日、同イベントがアジア最大かつ最も多元的なACG(アニメ、コミック、ゲーム)の総合展となり、台湾の知的財産を積極的に世界に広めていくことに期待を示した。
黄氏は今年注目したい点として、インターネット経由で動画などを配信するOTT事業者、ネットフリックスが初参加することを挙げる。これは、台湾に内外の作品を受け入れる土台があり、アジアにおける産業統合の優位性があることを意味しているという。
このほか、今年は初めて、マスコットキャラクターコンテスト「Mascot Taiwan吉祥物大賽」が開催され、政府や民間企業、個人による計37組、48体が人気を競う。インターネット投票や造形、ステージパフォーマンス、SNSによる情報発信力などの総合点で上位3位に入ったキャラクターが、11月に埼玉県羽生市で開催される「世界キャラクターさみっとin羽生」に台湾を代表して参加する予定。
開催場所は世界貿易センター1号館。8月5日まで。
(陳政偉/編集:塚越西穂)

台湾の高校が男子生徒のスカート着用を許可 保護者団体が抗議

2019/07/26 19:30
写真拡大 (全2枚)
(台北 26日 中央社)北部・新北市の高校が男子生徒のスカート着用を許可したことに対し、全国の保護者でつくる複数の団体が26日、台北の教育部(教育省)前で抗議活動を行った。団体は声明で、学校側の決定を「子供を誤った方向に導く」ものだと非難し、失望を表明した。教育部は、服装規則の変更は民主的手続きによって行われたものだとし、学校側の決定を尊重する考えを示した。
男子生徒のスカート着用を許可したのは市立板橋高級中学(高校)。先月末の校務会議で服装規則について男女の区別を取り払うことを決め、来月末に始まる新学期から男女ともにズボンまたはスカートで登校できるようになった。男子生徒にスカート着用を認めるのは台湾の高校で初めて。学校側は決定について、男女平等の精神に基づいたものだとし、男子生徒のスカート着用を奨励するものではないと説明している。
団体の代表は、子供が変わったことをしてみたり、目立ちたがったりするのは保護者の関心を引きたいからだと指摘。教師は「尊重」の名目の下に責任逃れをすべきではないとし、男女の区別がなくなってしまえば保護者がいくら泣いても手遅れだと主張した……

ROACH、8月よりスタートする["BREATHE" ONEMAN RELEASE TOUR]追加公演を台湾で開催!

2019/07/26 19:00
INTERVIEW ROACH [2019.06.11 UPDATE] 国内屈指のライヴ・バンド ROACH、ネクスト・フェーズへ! "学べることもたくさんあったし、向かうべき先も見えてきた、とても意味のある作品"
Zephyren代表GEN氏 × ROOKiEZ is PUNK'D × ROACH × Another Story [2017.12.11 UPDATE] "In The Family vol.3"開催決定!Zephyren×ROOKiEZ is PUNK'D×ROACH×Another Story 特別対談が実現!
ROACH [2016.06.08 UPDATE] "単純に圧倒的な熱量が欲しかったんですよ" 熱く、濃く、激しく! 渾身のニュー・シングル完成!
ROACH × AIR SWELL [2015.08.21 UPDATE] 熱いミュージシャンシップのぶつかり合いのもと生まれた「Hands feat.hamaken(AIR SWELL) 」を紐解く、taamaとhamakenの友情の背景
激ロック × ROACH [2015.08.19 UPDATE] 音楽をやるか、アパレル……

台湾 / 基隆市がクルーズ船旅客用の観光バスの運行を開始

2019/07/26 18:26
台湾北部の基隆市では、2019年7月24日より、基隆港に寄港するクルーズ船のお客様を対象とした観光バスの運行を開始いたしました。今回の観光バスの運行は、海外の ...

台湾 高雄 / 「ホテル・キングダム」内レストラン、一部メニュー変更(7/22~)

2019/07/26 18:26
2019年7月22日より、高雄市の中心部、高雄港に面して建つ「ホテル・キングダム」(華王大飯店)では、レストランの一部メニューが以下の通り変更になりました。

BRAHMAN、8月に初の台湾盤アルバムリリース。Fire EX.とのコラボ曲も収録-rockinon.com

2019/07/26 18:00
BRAHMANが、8月21日(水)に初となる台湾盤アルバム『兼愛非攻~台灣特選輯~』をリリースする。
同アルバムの発売は、日本のみならず世界各地で活動を続けるBRAHMANが、同じような足跡を歩んできた台湾のバンドFire EX.のラブコールに即答する形で決まったもの。同アルバムには、最新アルバム『梵唄 -bonbai-』までの曲群の中からセレクトされた16曲に、Fire EX.と共同で作詞作曲したコラボ曲“兼愛非攻”を加えた全17曲が収録される。なお、本日より同曲のミュージックビデオが公開されている。

「日台の観光交流推進へ」台湾のホテル旅館経営者らが訪日 7月29日に東京都旅行業協会と意見交換

2019/07/26 17:23
2019年7月26日(金) 配信
今年6月に茨城県で開催された全旅連全国大会にも来賓として出席した徐銀樹氏(写真後方) 台湾から、中華民国ホテル旅館・旅行業国際推進協会(徐銀樹理事長)らホテル旅館経営者ら12人が7月29日(月)、東京都旅行業協会(村山吉三郎会長、東京都千代田区)を訪れ、日本と台湾の観光交流推進に向けた意見交換会を行う。
 徐理事長ら一行は、東京・代々木公園で7月27日(土)~28日(日)に開催される第4回「台湾フェスタ2019」にブース出展し、10万人規模の来場者に、台湾観光の魅力をアピールする。翌29日に、東京都旅行業協会の幹部ら約10人と面会。日台双方の交流拡大へ、双方が課題を共有し、さらなる発展につなげていきたい考えだ。
 親日家で、日本の宿泊団体など、観光業界に幅広いネットワークを持つ徐理事長は、「日本の旅行会社とも良い関係を築き、訪日台湾人旅行者と同じくらい、多くの日本人が台湾に訪れてもらえるように議論したい」と話す。

清朝末期から残るトンネル、基隆市が修復へ 年末にも着工/台湾

2019/07/26 17:17
(基隆 26日 中央社)台湾最古かつ台湾に唯一現存する清朝末期の鉄道トンネル「劉銘伝隧道」(獅球嶺隧道)が、10年の閉鎖期間を経て修復される見通しとなった。所在地の北部・基隆市によれば、今月初旬に業者への発注を済ませており、年内に着工する予定。
同市文化局や文化部(文化省)の資料によると、台湾の鉄道建設は、清末の台湾巡撫(地方長官)、劉銘伝によって1887年に開始された。獅球嶺隧道は同年7月に基隆-台北区間(約28.6キロ)で鉄道建設が始まったのに伴って、両地間をさえぎる小高い山を通過するために翌88年に着工した。建設に当たって多数の外国人技師が招へいされたが、複雑な地質構造のために工事は難航。30カ月近くかけて90年8月に完成した。
トンネルの全長は235メートル。建設当初、南北両側から同時に掘り進められたが、測量技術が未熟だったため、中央に達した際、約426センチの高低差があったという。急きょ修正が加えられたが、北側出口は今もなお若干高めとなっている。
日本統治時代に入ると、台湾総督府が既存鉄道の改良に着手。獅球嶺隧道も急勾配で列車の運行に不便だったため、南方約1キロの地点に別途「竹仔寮隧道」(現・竹仔嶺隧道)を設けることになった。新設工事が98(明治31)年2月に竣工したのに伴い、獅球嶺隧道は7年7カ月の役目を終えた。1985年に三級古跡……

「LINE MUSIC」が台湾に進出、現地シェア9割のLINEアプリとの連携を軸に拡大へ

2019/07/26 15:18
 日本版と同様に、LINE MUSICアプリでのストリーミング再生だけでなく、コミュニケーションアプリ「LINE」のプロフィールBGMや無料通話の着信音への設定もできる。このほか、トークルームへの楽曲共有やライブイベントのオンライン配信、パーソナライズされたプレイリストの提案といった機能がある。
 同社によれば、台湾でのLINEの利用率は約9割。一方で、文化省の音楽市場に関する調査によれば有料音楽ストリーミングサービスの利用者は6%に留まっており、LINEアプリとの連携機能を軸にストリーミングサービスの普及を目指す。

PS4/Switch「Dusk Diver 酉閃町」のキャラ&システム情報が公開。台湾の街を探索できる「ADVパート…

2019/07/26 14:22
西門町に現れた謎の少女。外見は人形のように可愛らしいが、たまにその見た目に合わない言動をとったりすることもある。人と遊ぶのが大好き。趣味はテレビを見る事。テレビで見るアイドルに憧れている
ゲーム中ある条件を達成すると、チームにネメアが加入し、ユモは4柱の守り神を召喚し、戦いに挑むことが可能となります!ネメアはその小さく華奢な体から想像できないほどの強大な力を持ち、他の守り神よりもさらに大きなダメージを与えることも可能です。是非、ネメアの実力と可愛さを確かめてください!

9月14日(土)台湾DAYを開催!お子様には王柏融選手プロデュース「ポンポンニットキャップ」をプレゼント!

2019/07/26 14:00
■日程:9月14日(土)福岡ソフトバンクホークス戦(札幌ドーム/14:00開始)
◆関連URL
https://www.fighters.co.jp/news/detail/00002024.html
■王柏融選手コメント
「この5色の帽子を9月14日(土)の“台湾DAY”の日に子どもたちにプレゼントします。寒い冬の日に、この帽子をかぶって元気に過ごしてくれたらと思います。また台湾のみなさんも札幌ドームに来て応援してください」
■ポンポンニットデザイン
■配布方法
入場時にゲートで小学校6年生以下のお子様5,000名様に「引換券」をお渡しいたします。「引換券」に記載されている引換えブースにて「引換券」1枚につき、「ポンポンニットキャップ」1つをお渡しいたします。引換えブースでは、お好きな色をお選びいただけます。
・配布場所:引換券に記載
・配布時間:開場~7回表終了まで
・対象:小学6年生以下のお子様5,000名様
・備考:
 各色の枚数には限りがございます。各色なくなり次第、配布終了となります。
 「引換券」をお持ちでない場合は、「ポンポンニットキャップ」をお渡しできません。

【週末イベント】明日から開催!『台湾フェスタ2019』国内最大級の台湾の祭典にタピオカ・ストリート登場。出店全8店舗…

2019/07/26 14:00
明日27日(土)、28日(日)の両日にて、代々木公園で、第4回『台湾フェスタ2019 −Day and Night TAIWAN−」が開催されます。
台湾フェスタが今注目する選りすぐりのタピオカドリンク店、8店舗が大集結した日本初の「タピオカストリート」が代々木公園に出現します。
本場台湾から日本初上陸するお店や、個性豊かな国内のタピオカドリンク店が一同に会するのは台湾フェスタだけ!飲み比べをしてお気に入りのタピオカドリンクを見つけましょう!
◇出店店舗一覧■山林艸木(サンリンソウキ)
日本初上陸! 本場台湾から直輸入した茶葉の旨味を最大限に引き出す特殊製法で丁寧に入れたお茶と、同じく台湾から直輸入した「もちプル食感」のタピオカにこだわった、ここでしか味わえないタピオカドリンク専門店。
■萬波 WANPO TEA SHOP(ワンポ)
台湾の土地と気候で育った高山茶は、茶を摘むことから始まり、焙り、火にかけ、煮ることで、独特で伝統的なお茶の香りをつくりだします。そのお茶にモチモチのタピオカを加えると「眷村」(けんそん)の味わいがうまれ、その一杯はあなたの心と体を満足させてくれることと思います。
■吉龍糖(ジロンタン)
台湾で人気のタピオカティー専門店が2019年4月、日本第一号店として恵比寿にオープンしました。台湾直……

台湾の人気女優Teresa、日本CDデビュー&ショートMV公開

2019/07/26 13:44
 華奢な体に“綺麗なシックスパック”の抜群なスタイルから“10頭身Teresa”と呼ばれ、日本語・北京語・英語・台湾語を使いこなすマルチリンガルという文字どおりの“才色兼備”で人気の台湾出身の女優Teresaが、10月23日(水)に日本CDデビューとなるミニ・アルバム(タイトル未定、CD COCP-40955 2,000円 税)をリリース。
 本作には2月に配信された一青 窈のカヴァー曲「ハナミズキ」を含む計7曲を収録予定。R&B、ロック、ポップスなど様々な曲調の楽曲が詰まったバラエティ豊かな作品となっており、楽曲ごとに表情が変わるTeresaの歌声に注目です。収録曲のうち2曲は8月21日(水)と9月25日(水)に先行配信。その8月先行配信予定となる「ホシゾラニ・キミヲオモフ」のショート・ヴァージョンのミュージック・ビデオが7月25日より公開されています。
 「ホシゾラニ・キミヲオモフ」は、安室奈美恵「HERO」はじめ、数多くの名曲を生んだ今井了介がサウンドプロデュースを担当。今井に“澄んだエンジェル・ヴォイス”と言わしめた魅力的な歌声で日本語と中国語を織り交ぜて歌う、世界での活躍を目指すTeresaならではの楽曲となっています。10月にはフル・ヴァージョンの公開も予定。なお、本作のアートディレクターには、松任谷由実やMr.Children、宇多……

映画「パラダイス・ネクスト」 音と映像で再構築された〈台湾〉は、〈亡命者〉たちの救済の地=〈楽園〉となり得るのか?

2019/07/26 11:48
音と映像によって緻密に再構築された「台湾」は、その倦怠と停滞の力で「亡命者」たちの救済の地=「楽園」となり得るのか?
 映画音楽の仕事でも世界的に著名な音楽家・半野喜弘が挑む二本目の監督作品『パラダイス・ネクスト』を見つめながら、異国の地モロッコで後半生を過ごし執筆を続けたアメリカ人作家ポール・ボウルズによる「観光客」と「旅行者」の差異をめぐる簡潔にして見事な定義を想起していた。それによれば、旅先でもいつも帰国について思いを馳せる観光客(tourist)に対し、旅行者(traveler)は、自分がどこか特定の土地に所属していると感じられず、旅先でそのまま一生を終える可能性もあるだろう存在である。
 この記述はボウルズの代表作である小説『シェルタリング・スカイ』で読まれ、同作は昨年末に死去したベルナルド・ベルトルッチの手で1990年に映画化された。両者の直接的な関連としては、その映画化に際し音楽を担当した坂本龍一が本作でも素晴らしい楽曲を提供している点が挙げられるが、それだけではないはずだ。台湾での全編ロケが敢行された本作では、二人の日本人男性が「旅行者」の立場で異国の地を彷徨う。いや、彼らの置かれた立場はさらに苛酷であろう。二人は日本である悲惨な事件に関わり、祖国への帰還を禁じられた「亡命者」であり、異国の地での死がほぼ決定づけられているのだ。映画の……

台湾・高雄の博物館 代理館長が氷見訪問 浅野総一郎が縁

2019/07/26 05:10
 王さんは二十七日の午後四時から、氷見市比美町の茶道館磯波風(いそっぷ)で「浅野総一郎と台湾(高雄)との関係」と題し、記念講演をする。入場無料。王さんは八月一日まで県内に滞在し、浅野総一郎の生誕地跡などを見て回る予定。 (小寺香菜子)