野球U18 台湾が米国破り優勝 W杯最終日 5大会ぶり|台湾が優勝=野球U18W杯|台湾が5大会ぶりの優勝 米国の5連覇を阻止|他

台湾が優勝=野球U18W杯

2019/09/08 22:32
台湾が優勝=野球U18W杯 2019年09月08日22時32分 【機張(韓国)時事】野球のU18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、韓国の機張で最終日が行われ、決勝で ...

台湾が5大会ぶりの優勝 米国の5連覇を阻止

2019/09/08 21:22
◆U―18ワールドカップ ▽決勝 台湾2―1米国(8日、韓国・機張現代車ドリームボールパーク)
 台湾が米国を破り、前身大会を含めて2010年以来、5大会ぶり3度目の優勝を飾った。
 1次リーグで日本と同じB組だった台湾は、3―1の6回降雨コールドで日本を破るなど、4勝1敗の3位でスーパーラウンド(R)に進出。スーパーRは通算3勝2敗で米国に次ぐ2位で決勝に進出した。

台湾 スクーターごと用水路に転落、4歳孫が祖父遺体に寄り添い一晩過ごす

2019/09/08 14:24
台湾・苗栗県後龍鎮で4日午前、農業用水路にスクーターごと転落し死亡している男性が見つかった。通りかかった人が子供の泣き声に気付き発見したという。泣いていたのは男性の孫娘(4歳)で、用水路に転落後は一晩中遺体に寄り添っていたそうだ。『自由時報』『CTWant』などが伝えている。
調べによれば男性は3日夜9時頃、「歯が痛い」という孫娘を連れてスクーターで病院へ向かった。事故現場は男性宅から1キロほど離れた場所にある産業道路沿いの用水路で、深さ約1メートル、水深30センチほどの用水路に男性は仰向けに倒れていた。検視の結果、男性は転落の衝撃で意識を失い、その後溺死したと見られている。
孫娘の話では、走行中に石を踏んでバランスを崩し用水路に転落したようだ。転落後は「おじいちゃん」と何度も呼びかけたが反応がなく、そばを通る人もいなかった。用水路から這い上がることができなかったその子は、発見される翌朝7時過ぎまで水に浸かったまま祖父の遺体に寄り添っていたという。
家族らは4日早朝になって、2人が家にいないことに気付いたそうだ。あちこち探し回り事故現場も何度か通ったが、用水路は見落としていた。なお孫娘は顔に事故でできた擦り傷があるものの、命に別状はないということだ。
画像は『CTWant 2019年9月4日付「阿公載孫落溝離奇喪命 4歲女童伴屍哭到天亮」……

RIRI、KEIJU、ジュリア・ウー、『アネッサ』CMソングのプロジェクト集大成となる台湾ライブが大盛況

2019/09/08 11:45
RIRI、KEIJU、そして台湾アーティストのジュリア・ウーが、日本と台湾を横断した楽曲「Summertime」プロジェクトの集大成となる台湾ライブ【ANESSA Presents ...