日本 2次ラウンド進出 プレミアB組 台湾も|侍J・稲葉監督 2連勝に笑顔 笑顔…また笑顔 台湾と…|侍ジャパン 2連勝で最大ライバル台湾戦へ…プエルト…|他

日本、2次ラウンド進出 プレミアB組、台湾も

2019/11/06 23:43
 野球の東京五輪予選を兼ねた国際大会「第2回プレミア12」は6日、台湾で1次ラウンドB組の2試合が行われ、日本は桃園でプエルトリコを4-0で下して開幕2連勝を飾った。台湾が台中でベネズエラに3-0で競り勝ち、2連勝としたことで日本と台湾の2位以上が確定し、2次ラウンド進出が決まった。
 日本は三回に4番鈴木(広島)の3点本塁打などで4点を先制。先発の高橋礼(ソフトバンク)が6回を1安打無失点と好投し、救援陣も危なげなくつないだ。
 日本と台湾は7日に1位通過を懸けて台中で対戦する。
 A組はメキシコのグアダラハラ郊外で5日、最後の1試合が行われ、メキシコがオランダを10-2で下して3戦全勝で終えた。オランダは3連敗。メキシコは1位、米国は2位での進出を既に決めていた。
 C組はソウルで開幕し、韓国がオーストラリアに5-0で、カナダはキューバに3-0でともに白星スタートを切った。
 1次ラウンドの各組上位2チームが日本で開催される2次ラウンドに進む。(共同)

侍J・稲葉監督、2連勝に笑顔、笑顔…また笑顔 台湾との第3戦も「全力で全員で勝ちにいきます」

2019/11/06 22:17
侍J・稲葉監督、2連勝に笑顔、笑顔…また笑顔 台湾との第3戦も「全力で全員で勝ちにいきます」  スポニチアネックス Sponichi Annex

【侍ジャパン】2連勝で最大ライバル台湾戦へ…プエルトリコ戦試合経過

2019/11/06 22:09
 【日】甲斐三ゴロ、松田宣一邪飛、山田哲四球、菊池涼の遊撃内野安打で山田哲二進、近藤の一塁内野安打で山田哲生還、菊池涼三進、鈴木左越1号3ラン、浅村三ゴロ
3回2死一、三塁、鈴木誠也(中)が3ランを放ち、菊池涼介、近藤健介に迎えられた(カメラ・橋口 真)

Charaの台湾初ワンマンが台北にて開催。平岡恵⼦とのユニット、jOnOの単独公演やバースデーライブの開催も

2019/11/06 22:00
Charaが2020年1⽉10⽇(⾦)に初の台湾単独公演、Chara Baby Bump Tour 「Baby Shower」 In Taipeiを開催する。
台湾でのライブはTHE NOVEMBERSと共に出演した、2014年の華⼭1914創意⽂化園區でのイベント以来。今回のライブでバンドマスターを務めるのは、今年出演したフェスでタッグを組んだ⼩⻄遼(CRCK/LCKS)。ドラムにはWONKの荒⽥洸、ギターにはCharaの盟友である名越由貴夫、そしてコーラスにはYUIが初参加を果たす。
また、12月1日(日)には平岡恵⼦とのユニット、jOnOの単独公演や、2020年1月23日(水)・24日(木)にはCharaのバースデーライブの開催も決定している。
デビュー28年を迎え、益々精⼒的な活動をみせるCharaが送る“Chara流ダンスミュージック”の世界に酔いしれよう。

スウィンギングスカート台湾選手権

2019/11/06 18:00
人気記事ビール輸出「99%減」に噴出する韓国からの完全撤退論!深田恭子の2020年カレンダーが「艶すぎる」とファン騒然!アンゴラ村長の「手の届きそうな美脚」に男性ファンがハマるわけ「トップ失格!」舛添要一氏の小池知事批判に都民から特大ブーメラン!明石家さんま、EXITも手玉? 浜辺美波の“男たらし”は天性か脚の長さがエゲツない! 森星の「顔黒ギャル」コスに驚きの声菊池桃子を射止めた高級官僚、「60歳で初婚」の確率は13人に1人だった!?“オファーゼロ“の本田圭佑にフィテッセが救いの手を差し伸べたワケ実は賢い! 千鳥も感心したゆきぽよ「初めての1人ロケ」での働きぶり「キャンパス内どこで食べてもイートイン」大学内コンビニの掲示が物議

長崎大と台湾の病院が交流協定

2019/11/06 17:56
長崎大学と台湾の病院が6日、学術交流協定を結んだ。
長崎大学と協定を結んだのは台湾で原子力災害医療の中核をなす「三軍総医院」。長崎大学も高度被ばく医療センターに指定されていることから、アジアの原子力災害医療の連携体制を強化するため知識の共有や人材育成を行う。原子力災害医療を行う病院との協定締結は韓国、台北に続き3例目。来年3月には協定を結んでいる病院の若手の医師らを対象に“原子力災害後の復興”をテーマにした研修が福島で行われる予定。

タイガーエア・台湾、「勤労感謝の日セール」開催 日台線片道4,300円から

2019/11/06 17:08
パスポート=写真の頁のコピー、顔写真の準備、日本大使館領事部や領事館の住所、電話を控える。紛失すると①大使館か領事館に電話し(日本語で大丈夫)、紛失や盗難を伝え、再発行の指示を仰ぐ。②自力で警察署に行き、盗難届けを出し、その受理書が必要(大使館で求められる)。③最も近い大使館か領事館に行き、再発行の手続きをする。再発行には10日以上掛かるはずで、この間、出国できずホテルも自力手配が必要。クレジットカード=番号、有効期限、カード発行会社の連絡先を控えておく。無くしたら連絡の上、カードを止め、再発行の依頼(カードの種類により即時発行されるものもあり、盗難補償もついている)。盗まれても対応できるようにホテルの金庫に、ある程度の金銭とクレジットカード1枚を入れておく。無くしたときの心配より、無くさないように気を付けることのほうが重要だと思いますが、心配性の方ですね。私はホーチミンで二人組(一人はバイク)に財布を取られました。歩いているとき一人は切手帳を私の目の前でひつこく広げられ、財布を抜き取ってバイクで逃げられた。警察への届け出はホテルの日本人スタッフに連れて行ってもらった。北京空港のスタバの椅子の上に置いたバック(財布もパスポートも入っていた)を一瞬のすきに盗まれたこともあります。北京の日本大使館の場合、パスポートの盗難は交番ではなく、盗難受理書に警察本署の印鑑が必……

台湾バンド・YELLOWの黃宣(Huang Hsuan)が選ぶプレイリスト

2019/11/06 16:50
台湾バンド・YELLOWの黃宣(Huang Hsuan)が選ぶプレイリスト | Fred Perry Subculture  DIGLE MAGAZINE

JR東日本グループ 海外へホテル初出店~台湾に「ホテルメトロポリタン プレミア 台北」を開業予定

2019/11/06 16:15
JR東日本グループ 海外へホテル初出店~台湾に「ホテルメトロポリタン プレミア 台北」を開業予定  時事通信

台湾帰りの渋野日向子は柳簫然、L・トンプソンと同組 畑岡奈紗、河本結ら出場

2019/11/06 12:59
◆全米女子プロゴルフ協会公式戦 TOTOジャパンクラシック(8~10日、滋賀・瀬田GC北C=6659ヤード、パー72)
 第1ラウンド(8日)の組み合わせが6日、発表された。前週、米ツアーのスウィンギングスカート台湾選手権に出場し39位だった渋野日向子は柳簫然(ユ・ソヨン、韓国)、レキシー・トンプソン(米国)と同組で回る。
 前年覇者の畑岡奈紗は国内賞金ランク1位の申ジエ(韓国)、今年の全米女子オープン覇者イ・ジョンウン6(韓国)と回る。前週の樋口久子・三菱電機レディスで今季5勝目を挙げた鈴木愛は、ミンジ・リー(豪州)、ブロンデ・ロー(英国)と同組となった。
 米ノースカロライナ州で2日まで行われた最終予選会で9位に入り、来季の米ツアー出場権を獲得した河本結は、リディア・コ(ニュージーランド)、勝みなみと回る。

荏原、半導体製造過程のガス処理装置=台湾など向けに販売

2019/11/06 12:46
荏原、半導体製造過程のガス処理装置=台湾など向けに販売  時事通信

台湾一周自転車旅「環島」 もっとも過酷な道の先にいくつもの予想外な出来事 (4)車城~関山

2019/11/06 11:07
実はこの日も雲行きが怪しく、雨が降ってもおかしくない天気だった。「もし強く降ってきたら無理をせず休もう」と考えていた。前日の豪雨があまりにもつらい記憶として残っていて、もうこりごりだった。ただ、雨がやんで走行を再開できればベストだが、夜まで降り続ける可能性もある。その最悪の場合を想定した時に、「近くの駅から電車に乗って玉里まで行ける」という切り札を持てた。「ラッキー」とは、そういう意味である。
台東から玉里までの間には、鹿野、関山、池上、富里といった駅が10〜15キロ間隔で存在するため、天候を見ながら駅から駅へと走って行った。安心感を持てると、こぐ足にも力が入った。
お昼に鹿野ですしを食べた。店主は台湾の方だが、なかなかうまい。

「17 Live」運営のM17グループ、台湾「MeMe Live」買収のお知らせ

2019/11/06 09:05
「17 Live」運営のM17グループ、台湾「MeMe Live」買収のお知らせ  時事通信

青森)台湾・香港に冬の観光PR 日韓関係悪化が背景か

2019/11/06 03:00
李香蘭が語るアジア李香蘭を生んだ3人の「父」と日本軍人ら戦時下の中国で女優・李香蘭となった山口淑子さん。その「謎」に迫ろうと、ある研究者を訪ねました。
悩みのるつぼ趣味の話、しつこいとハラスメント?職場の同僚からしつこく趣味の話をされるのはハラスメントなのでしょうか。専門家が答えます。
T JAPANファン・デ・ファン、新作を語る現代フラメンコ界の貴公子ファン・デ・ファン。フラメンコの新しい魅力と新作について話をきいた
&wTASAKI×演出振付家・MIKIKO演出振付家・MIKIKOが語る、伝統と革新が輝きを放つジュエリーブランド「TASAKI」の魅力とは
&wヤマザキマリさん「生きる喜び」作る術「テルマエロマエ」作者ヤマザキマリさんが、激変の40代を経て語る、毎日を喜びに変える術とは?
未婚の母が生んだ僕は…横山だいすけ結婚休憩所見直し「何するんだ」陣内智則、妻に“愛の手紙”「大麻有ります」栃木で発見過酷な道の先にあったのは?