台湾旅行のプロが明かす 台湾でデザイナーズホテル・ブ…|台湾の人気俳優が中国のスポーツ番組収録中に倒れ死亡=…|台湾 台北 フェラリーホテル 雨よけ設置工事に伴う…|他

Contents

台湾旅行のプロが明かす。台湾でデザイナーズホテル・ブームが起きているワケ

2019/11/27 19:42
台湾旅行のプロが明かす。台湾でデザイナーズホテル・ブームが起きているワケ|テレ東プラス  テレビ東京

台湾の人気俳優が中国のスポーツ番組収録中に倒れ死亡=中国ネットでは番組側に批判も

2019/11/27 19:30
台湾の人気俳優でモデルのゴッドフリー・ガオ(高以翔)が27日未明、中国・浙江衛星テレビの番組収録中に突然倒れ、その後死亡した。中国のネット上では驚きと悲しみの声が寄せられるとともに、番組制作側に問題があったのではという声も上がっている。
中国メディア・中国新聞網が報じたところによると、ガオが同日収録に参加していたのは「追我吧(Chase Me)」というスポーツバラエティー番組。挑戦者らが障害物を乗り越えながら都市の夜景の間を駆け抜け、ゴールを目指すという撮影内容だったという。
ガオの死後、同番組が発表した声明によると、ガオは撮影中、突然走るスピードを落とし地面に倒れ、その場にいた医療スタッフから応急処置を受けた。病院に運ばれ、2時間あまりにわたって治療を受けたが、その後死亡したという。記事によると、当時、その場にいたファンはガオが倒れる寸前に「もうダメだ」と言うのを聞いたという。
今年35歳のガオは、大学卒業当時はバスケットボール選手を志していたという。195センチの高身長に加え、過去にはメディアに対して「起床後は毎日それぞれ100回の腕立て伏せと腹筋運動を欠かさない」などと語っていたこともあり、スポーツ好きの芸能人として知られていた。
中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でも複数のアカウントがガオの死について報じ、本人のアカウントの過去……

台湾 台北、「フェラリーホテル」雨よけ設置工事に伴う影響 (12月)

2019/11/27 18:21
台湾 台北、「フェラリーホテル」雨よけ設置工事に伴う影響 (12月)  トラベルビジョン

台湾のイケメン俳優が35歳で死去 中国のテレビ番組撮影中に卒倒

2019/11/27 17:04
写真拡大 (全2枚)
(台北中央社)台湾出身のモデルで俳優のゴッドフリー・ガオ(高以翔)が27日、死去した。35歳だった。
所属事務所などによると、同日未明、中国浙江省寧波で地元テレビ局のスポーツ・エンターテインメント番組の撮影中に卒倒した。心肺蘇生などの救命措置を受けたが、搬送先の病院で死亡が確認された。死因は突然の心停止だとみられる。
1984年台北生まれ。2004年のデビュー後、日本の人気ドラマをリメークした中国映画「101回目のプロポーズ〜SAY YES〜」(2013年)に出演するなど、両岸(台湾と中国)を中心に活動していた。190センチを超える長身に端正な顔立ちで、米映画評論サイトによる「最もハンサムな顔100人」に複数回選ばれた。
(陳政偉/編集:羅友辰)

台湾系カナダ人俳優ゴッドフリー・ガオさん、撮影中に死亡 35歳

2019/11/27 16:38
 同テレビの発表によると撮影中、走っていたガオさんのスピードが落ち、そのまま床に倒れたという。病院はガオさんが心臓突然死に見舞われたことを確認した。
 ガオさんの所属事務所「ジェットスター・エンターテインメント(Jetstar Entertainment)」は中国版ツイッター(Twitter)「微博(Weibo)」への投稿で、ガオさんが意識を失ってからおよそ3時間後に病院で死亡が確認されたことを明らかにした。
 ガオさんは2011年にルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のキャンペーンモデルにアジア人として初めて抜てきされるなど、スーパーモデルとしても活躍していた。(c)AFP

パワーリフティング 台湾パラ代表が岡山でキャンプ /岡山

2019/11/27 16:13
アクセスランキング1時間1日1週間SNS動画写真毎時01分更新
「芸人はNG」でも「政治家はOK」? 桜を見る会、菅官房長官「反社?とツーショット写真」のモヤモヤ 市街地で自動小銃 神戸山口組系幹部が撃たれ死亡 抗争か、恐怖の住民 兵庫・尼崎 どう喝動画、ネットで拡散 福岡のヤマト運輸営業所 東武東上線一時運転見合わせ 踏切で急行と車衝突、5万2000人に影響 神戸山口組幹部がライフルで?銃撃 現場に薬きょう10個 兵庫・尼崎の繁華街

最先端の半導体を短期間で開発へ 東大が台湾メーカーと提携

2019/11/27 15:00
東京大学が提携したのは、半導体の受託生産で世界最大手の、台湾のTSMCです。
今回の提携では、東京大学が新たに研究センターを設け、国内の半導体メーカーや半導体を製品に使うメーカーから、AI=人工知能や次世代の通信規格、5Gを活用した製品づくりにどのような半導体が必要か、情報を集めます。
そして、情報をもとに最先端の半導体を設計し、TSMCの製造技術で短期間で試作できるようにする連合体をつくるということです。
半導体は性能が上がるほど消費電力が増えることが課題ですが、東京大学は、むだな回路をそぎ落としてエネルギー効率を高めた半導体の開発を目指していくとしています。
今後、連合体に参加する企業を募り、来年4月から本格的に活動を始める予定です。
東京大学の五神真学長は27日の記者会見で、「日本には半導体の開発で知識の蓄積があり、優秀な人材も多い。海外の人とも協力し、すばらしいアイデアをすぐに実現することが重要だ」と述べました。

インタビュー

2019/11/27 12:00
━━Leeさん、今回は台湾のインディーズ音楽カルチャーの歴史についてお聞きしたいのですが…。Leeさんが音楽活動をはじめる以前、少年時代を過ごされた1980年代初頭は、台湾ではまだ戒厳令(※)が敷かれていましたね。当時、テレビやラジオからは、どんな音楽が流れていたのでしょうか?
Balaz Lee 僕が子供のころ、台湾のテレビやラジオでは、愛国歌や、健康ソングがよく流れていました。ポップスも今ほど多くはなかったですし、海外のロックミュージックはもってのほか。大手メディアではほとんど取り上げられていなかったと思います。
※台湾における戒厳令……1947年の二・二八事件から1987年の30年間もの間、政治活動、言論の自由は厳しく制限されていた。
━━88balazの音楽性は、西洋ロックの影響を受けていますね。Leeさんはどのようにして海外のカルチャーに触れたのでしょうか?
Balaz Lee 僕がはじめて西洋の音楽に触れたのは、9歳の時に、6歳年上の兄がGuns N’ Rosesのカセットテープを手に入れたのがきっかけです。その頃、台湾にはレコード屋に加え、違法コピーされて売られているカセットや海賊盤を聴いている人も多かったですよ。
当の兄は気まぐれにカセットを買ったものの、「うるさいなぁ……」と感じたようで、即、お下がりになりまし……

【梅田】関西初上陸!台湾で愛され続ける本格ティーショップ『CHA NUNG(チャノン)』、11/13(水)『大丸梅田…

2019/11/27 11:22
日本1号店として2019年4月に東京・表参道にオープン。
若い女性を中心にSNSで瞬く間に人気店となった台湾発本格ティーショップ『CHA NUNG(チャノン)』が、2019年11月13日(水)、待望の関西初上陸を果たしました。
本場台湾で愛され続ける『CHA NUNG』2003年に台南・高雄で誕生した『CHA NUNG』は、現在台湾で60店舗以上を展開する人気のティーショップ。
自然、健康、鮮度を経営理念とし、手積みにこだわり新芽のみを使用するという茶葉や、新鮮なフルーツ等の無添加農産品を使用。
3カ月に一度は新商品を開発。常にトレンドを意識した、天然かつ高品質なドリンクを提供し続けています。
アメリカ、シンガポール、日本へ展開し、今後は韓国やニュージーランドにも展開予定なのだそう!
出来立てプリンをまるごとトッピング!同店マストドリンクは「プリッチ」毎日店内で作られる出来立てプリンをドリンクにまるごとインした、そこか懐かしい味わいのラテ「プリッチ黒糖ラテ」(600円)は、“スイーツとして楽しめるドリンク”として表参道店でも大人気!
「プリッチ」シリーズの新作として、抹茶プリンを使った「抹茶プリッチ黒糖ラテ」(600円)、マンゴープリンを使った「マンゴープリッチ黒糖ラテ」(600円)が“関西初上陸記念”と称して『大丸梅田……

沖縄観光コンベンションビューローに向けて、 垣島と宮古島に訪問する 台湾 観光客の分析を開始:紀伊民報AGARA

2019/11/27 11:21
2019年11月27日
Vpon JAPAN株式会社
Vpon JAPAN、沖縄観光コンベンションビューローに向けて、⽯垣島と宮古島に訪問する台湾⼈観光客の分析を開始
Vpon JAPAN株式会社(代表取締役社⻑:篠原好孝、以下Vpon)は、Vponの保有するアジア旅⾏者データを活⽤し、沖縄県石垣島、宮古島に来訪した台湾⼈観光客の興味関⼼や在住地域などの分析結果を⼀般財団法⼈沖縄観光コンベンションビューロー(会⻑:下地芳郎、以下OCVB)に提供開始しました。
沖縄県は台湾との距離が近いこともあり、台湾からの観光客が年間91.7万⼈(※1)にのぼり国別の観光客数では県内で最も多い数値となっています。昨今では沖縄本島だけなく、⽯垣島や宮古島といった離島についても、訪⽇観光客に⼈気が⾼まっています。
しかし、沖縄県の観光客は年間を通じて⾒ると7⽉8⽉の夏場に集中し、11⽉から2⽉の秋冬に減少する傾向となっており、沖縄県は年間を通じて観光客を集客することが課題となっています。
また観光客の分散化として、本島だけでなく離島への誘導も課題として挙げられます。
そこでVponは沖縄県の観光マーケティングを推進し広域連携DMOでもあるOCVBに向けて、効果的なプロモーションを⾏うための⽰唆となる台湾⼈観光客の分析結果を提供開始しました。……

ホークス育成の尾形崇斗が台湾ウインターLでも奪三振の嵐!満塁登板も無失点(田尻耕太郎)

2019/11/27 10:03
 台湾で行われているウインターリーグで日本プロ野球の期待の若手が「紅」「白」に分かれて激突した。NPB紅(福岡ソフトバンク、埼玉西武、東北楽天、オリックス、東京ヤクルト)とNPB白(巨人、阪神、中日、横浜DeNA、千葉ロッテ)が26日、台中インターコンチネンタル球場で対戦した。
【11月26日 ウインターリーグ 台中】
NPB白 000003120 6
NPB紅 01003301× 8
<バッテリー>
【白】阿知羅(D)、コルデロ(DB)、田中優(G)、黒田(G)――石橋(D)、田中貴(G)
【紅】鈴木(E)、金久保(S)、日隈(S)、引地(E)、神戸(B)、尾形(H)――古賀(S)、斉藤(L)
<本塁打>
なし
<戦評>
 意地のぶつかり合いを感じる接戦となった。序盤は投手戦だった。NPB紅組は先発で発表されていた鈴木(E)が試合直前に回避して金久保(S)が緊急先発。それでも2回を無失点に抑えると、2番手の日隈ジュリアス(S)も3回2安打無失点と好投で続いた。一方のNPB白の先発を任された阿知羅(D)は5回4失点ながら自責は1点のみ。五回に味方の連続失策から失点を重ねた。
 中盤以降は点を取り合った。六回表、4点を追うNPB白が伊藤裕(DB)や島田(T)の適時打で3点を返した。だが、NPB紅はす……

台湾WLで“イケメン”投票「理想型WorldCup」開催 川崎宗則もノミネート

2019/11/27 07:46
阪神熊谷、楽天村林手らもノミネート、全体の上位3人と各チームで1位が決勝へ 11月23日から台湾で行われているアジアウインターリーグ(AWB)。NPBからホワイト、レッドに分けて2チームとJABA(社会人野球)選抜が参加し、台湾プロ野球(CPBL)や韓国プロ野球(KBO)の選抜チームと腕を磨きあっている。そんな各国の若手選手たちが集まったAWBでは“イケメン”投票が実施され、野球の実力だけでなく“NO1イケメン”の座も争っている。
【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中
「理想型WorldCup」と題して行われている“イケメン”投票。各チームから6人がノミネートされ、インターネット投票で3人まで選択することができる。期間は11月29日までで、全体の上位3人と各チームで1位の選手が12月7、8日の決勝に進む。NPBホワイトからはDeNAの伊藤裕季也内野手や阪神の熊谷敬宥内野手ら、NPBレッドからは楽天の村林一輝内野手らがノミネートされている。
 さらに、CPBLの味全ドラゴンズに所属する川崎宗則内野手もノミネート。“アジアNO1イケメン選手”の称号を誰が手に入れるのか注目だ。
 主なノミネート選手は以下の通り。
【味全ドラゴンズ】
川崎宗則
……

元阪神・林威助が危惧する台湾野球。アメリカ志向と投手陣の弱体化

2019/11/27 06:20
 台湾南部にある屏東市。駅から2時間に1本のバスに乗り、30分ほど行ったところに台湾プロ野球・中信兄弟の二軍施設がある。周囲には小さな集落以外なにもなく、スタンド付きの球場と寮を兼ねた施設は、若い選手が野球漬けの日々を送るにはちょうどいい。とはいえ、ファーム行きを告げられたベテラン選手はたまったものではない。
「僕はまだ独身ですから(笑)」
 そう語るのは、中信兄弟の二軍監督を務める林威助(リン・ウェイツゥ)だ。ここでの生活もまったく苦にならないと語る。
昨年から台湾プロ野球・中信兄弟の二軍監督を務めている林威助 林が中信兄弟の二軍監督に就任したのは、昨年のことだ。17歳で福岡・柳川高校に野球留学し、近畿大を経て、2002年のドラフトで阪神から7巡目指名を受けて入団。2003年から11シーズンにわたってプレーしたもののケガに泣かされ、一度も規定打席に到達することはなかったが、それでもパンチ力のある打撃は阪神ファンの心をつかんだ。
 また林は台湾のナショナルチームでもプレーし、2004年のアテネ五輪やWBCで日本代表と戦っている。
 その台湾ナショナルチームだが、近年、国際舞台で目立った結果を残せていない。2013年のWBC第2ラウンドでは日本相手に死闘を繰り広げたが、2017年のWBCでは第1ラウンド最下位に終わるなど、プロ参加のト……

ドナーに学歴や容姿を求めるか?台湾卵子提供の決断を後押ししたもの(新垣 りえ)

2019/11/27 06:03
治療希望者が卵子ドナーを選択する際、台湾の法律では病院がドナーの身元特定ができるような情報の提供をすることを禁じている。卵子ドナーを選択する際に病院側から共有される情報は、血液型・学歴・身長と大雑把な容姿のみである。容姿については病院スタッフが口頭で鼻の高低・二重かどうか、肌の色などを教えてくれるのみで、極めて限定的な情報となる。母親と似た容姿の子供を強く希望する場合は、病院側に母親となる治療希望者の写真を渡して、似ている容姿のドナーを探してもらうこともできるが、似ているかどうかの判断は病院スタッフに委ねるしかない。
我々夫婦は昨年11月半ばに東京でコウノトリ生殖医療センターの卵子提供説明会に参加した際に、併せてドナーマッチングの申し込みをした。説明会会場で、卵子ドナーについてどのような要望を出すかを夫と相談したのだが、血液型が私と同じB型であること以外に、学歴・身長・容姿などについては特に細かい要望を出す必要はないという結論に夫婦で至った。

少子高齢化対応で相互協力 東京スター銀と台湾のシンクタンク

2019/11/27 05:00
 東京スター銀とCDRIはこれまで、日本企業の台湾進出に関するアドバイザリー業務などで協働。その実績をもとに今回、日台ともに社会的課題となっている少子高齢化社会に対応する新たなビジネスの分野でも相互協力を行うことにした。
 覚書締結により、両者は高齢者向け施設の開発やIoT(モノのインターネット)技術を活用した介護施設の運営、外国人介護人材向けビジネスなどで共同研究・分析などを行う。
 都内にある東京スター銀本店での覚書調印式で、同行の佐藤誠治頭取は、「少子高齢化は一見、市場縮小などネガティブに捉えられがちなテーマだが、チャンスは変化の中に生まれるのが常で、このテーマについてもさまざまな新ビジネスの可能性がある。両組織の経験や知恵を出し合って新たな成長の芽を育てていきたいと考えている」と述べた。