西武が台湾・統一ライオンズと高知で交流試合 2008…|文房具大国・台湾で文房具を探すなら 雑貨店 へ行くべ…|台湾料理でビュッフェ 京都のホテル 自分で作る生春巻…

西武が台湾・統一ライオンズと高知で交流試合 2008年アジアシリーズ決勝の相手

2020/01/12 19:46
2年連続での交流試合、渡辺GM「アジアの野球全体のレベルアップに繋がり…」 西武は台湾のプロ野球チーム、統一ライオンズとの交流試合を2月19日、21日に高知県の春野運動公園野球場で行う。入場は無料。19日の試合には西武キャンプB班が、20日の試合には同キャンプA班が出場する予定。
【PR】オフシーズンもプロ野球コンテンツが盛りだくさん! スポーツを観るなら「DAZN」、“初月無料キャンペーン”実施中
 統一ライオンズはアジアシリーズ2008の台湾代表として、西武と決勝戦でぶつかった相手。交流試合は2年連続での開催だ。また2016年から公式戦期間中に台湾、日本それぞれの主催試合で両チームの公式ダンスパフォーマンスチームやマスコットが交流するコラボイベントを行なうなど、以前から関係が深い。
 渡辺久信球団本部ゼネラルマネジャーは「この交流試合がアジアの野球全体のレベルアップにつながり、そして両チームの良いシーズンのスタートとなることを期待しています」と球団を通じてコメントした。

文房具大国・台湾で文房具を探すなら「雑貨店」へ行くべき理由(GetNavi web)

2020/01/12 17:00
あ、あともう一つありました。噂のタピオカを飲むことです。日本でタピオカが流行っていることはもちろん知っていたのですが、どのお店もあまりにお客さんが多いので、並ぶのが苦手な私は避けていたのでした。そこで、タピオカがあふれていると噂の台湾なら、スムーズにタピオカにありつけると思った次第です。
なるほど、確かに台湾にはあちこちにジュースバーがあり、タピオカドリンクを売っています。私はそんなお店の一つで、「砂糖半分、氷少なめ」のタピオカミルクティーを頼みました。打ち合わせをした現地の方に、「普通に頼むと甘くて氷も多すぎるけれど、こう頼めば適度な甘さになるし、氷が減っただけタピオカミルクティーが増えるのでお得だ」と聞いていたからでした。太っ腹ですね。
さて、こうしてタピオカミルクティーとの初対面を果たした私ですが、予想外の大きさに面食らってしまいました。タピオカがたっぷり。それをもちゃもちゃと飲んで(食べて)いるとあっという間にお腹がいっぱいになってしまいました。タピオカはお餅みたいなものなんですね……。

台湾料理でビュッフェ、京都のホテル 自分で作る生春巻きも(京都新聞)

2020/01/12 16:57
 京都タワーホテル(京都市下京区)は、3階レストランタワーテラスで「台湾ビュッフェ」を17日~4月7日に開催する。台湾料理のルーロー飯や自家製豆花、マンゴープリンなどがあり、自分で作る生春巻き(ディナー限定)、台湾の調味料を使ったソースをからめるローストビーフ(同)などもある。パクチーはトッピングし放題。ランチは大人2650円(土日祝日2950円)、ディナーは大人4350円(同4550円)。