沖縄のレンタカー会社 倒産 台湾人客急減で―新型コロナ|台湾 4月07日まで 台湾でのトランジット禁止に|台湾 台北 故宮博物院 の営業時間 一時変更に-続…|他

台湾、4月07日まで、台湾でのトランジット禁止に

2020/03/23 20:06
台湾、4月07日まで、台湾でのトランジット禁止に  トラベルビジョン

台湾 台北、「故宮博物院」の営業時間、一時変更に-続報 (~3月)

2020/03/23 20:06
台湾 台北、「故宮博物院」の営業時間、一時変更に-続報 (~3月)  トラベルビジョン

台湾、3月21日前に台湾入国の外国人の滞在期限を30日延長

2020/03/23 20:06
台湾、3月21日前に台湾入国の外国人の滞在期限を30日延長  トラベルビジョン

ジーリーメディアグループ、日本企業向けに支援事業を実施 台湾の訪日意欲の維持狙う

2020/03/23 17:01
2020年3月23日(月) 配信
日本の商品と通信販売のプラットフォームを提供。写真は「ラーチーゴー! 日本」のトップページ 台湾・香港向けの訪日観光情報サイト「樂吃購(ラーチーゴー)! 日本」を展開するジーリーメディアグループ(吉田皓一社長、東京都渋谷区)は3月17日(火)、新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、日本の企業や自治体向けに緊急の物販・情報発信支援を無料で始めた。訪日延期やキャンセルを余儀なくされた台湾人に、日本の情報を入手可能にすることで、訪日意欲を維持してもらう狙い。
 物販では「ラーチーゴー!日本」で商品記事の掲載と、ネット通販のプラットフォームを無料で提供する。掲載商品は同社が台湾側のニーズを勘案して決定。さらに、対象に選ばれた企業・団体などの希望があれば、同社は2カ月間、台湾台北市の「MICHI café」の展示スペースを無料で提供する。ECサイトへの誘導も行い、販売促進もはかる。
 情報発信では、官公庁や自治体、企業などが実施する感染拡大防止策などを募集。同社の審査を経て、「ラーチーゴー! 日本」に掲載する。各地の取り組みを伝えることで観光客の不安を解消し、終息後に早期の訪日客増加を目指す。

このごろ通信:地面の下には 台湾文学翻訳家・倉本知明

2020/03/23 11:59
 幼い頃、墓地が怖かった。ご先祖さまが眠っていると言われても、見たこともない人間が冷たい墓石の下で横になっていると思うと余計怖かった。きっと、当時流行(はや)っていたキョンシー映画の影響もあったのだろう。だが、齢(よわい)を重ねると未知であることは変わらないにしても、昔感じたような恐怖は感じなくなってきた。もちろん、キョンシーだって(そこまで)怖くない。それどころか、知らない土地で行きたい場所を尋ねられた際、お墓を見たいと答えて白い目で見られたことがある。しかし、推理小説の主人公ではないが、時に死者ほど雄弁なものはないのだ。
 かつて蔣介石の別荘地として整備され、台湾の「西湖」とも呼ばれる澄清湖の西側に、双湖森林公園と呼ばれる場所がある。あやとりのように複雑に絡み合った高架橋のすぐそばにあるその公園は、数年前まで巨大な墓地だった。元々は覆鼎金公墓と呼ばれ、段々畑のような地形をした小高い丘の上に1万6000基もの墓石と6万柱に及ぶ遺骨が埋葬されていた。本省人や外省人といった漢族系住民の墓だけでなく、回教徒や西洋人、日本人…

【台湾】眼鏡市場、台北に海外1号店(NNA)

2020/03/23 11:31
 日本のメガネ販売大手、メガネトップ(静岡県静岡市)は20日、眼鏡販売店「眼鏡市場」の海外1号店を台北市に開設したと発表した。日本の品質、サービスを武器に事業拡大を目指す。
 信義区の百貨店「統一時代百貨台北店」に出店した。店舗で扱う商品の8割以上は日本製となる。
 今年は台湾の店舗数を15~20店、5年以内には80~100店にそれぞれ増やす計画だ。3月27日には「遠東SOGO(遠東そごう)」の台北忠孝館と新竹店でも開業する見通し。

台湾、初動成功も試練に直面 コロナ対策、中国封じても海外ルートの感染者急増

2020/03/23 07:24
台湾、初動成功も試練に直面 コロナ対策、中国封じても海外ルートの感染者急増  時事通信ニュース

《安全》新型コロナの感染者、169人に 台湾・社会・事件

2020/03/23 04:30
台湾衛生福利部(衛生省)の中央流行疫情指揮中心は20日から22日にかけて、新型コロナウイルス感染症の感染者を新たに61人確認したと発表した。台湾での感染者は169人となった。死亡者も1人増え、2人となった。20日発表した感染者は27人で、単日の感染者としては過去最高。この…

〔のぞき見〕ナイトクラブでコロナ調査 台湾・社会・事件

2020/03/23 00:07
台湾各地の警察局は20日から21日にかけて、新型コロナウイルス感染症の防疫対策として、複数のナイトスポットで立ち入り調査を行った。22日付蘋果日報などが伝えた。台北市や台中市、高雄市の警察局が、市内の大型ナイトクラブなどを対象に、立ち入り調査を実施した。来店者を対…