台湾楽天が球団通算1000勝を達成! 21安打16得…|始球式名場面番外編 台湾プロ野球に 女神 降臨! …|台湾で出会った優しさ : 中原由貴 公式ブログ|他

【始球式名場面番外編】台湾プロ野球に「女神」降臨! 乃木坂46齋藤飛鳥さんが制服始球式

2020/05/02 21:45
【始球式名場面番外編】台湾プロ野球に「女神」降臨! 乃木坂46齋藤飛鳥さんが制服始球式新型コロナウイルスの感染拡大を受けて開幕の無期限延期が決まったプロ野球。選手、ファンにとってはもどかしい時間が流れているが、こんな時こそ過去の名場面を振り返り、少しばかり気を晴らしてみてはいかがだろう。これまでは過去に数々の有名人が登場した始球式を紹介してきているが、ここで番外編。日本以外のプロ野球での始球式を紹介する。これを見て、少しでもファンの方々が心を癒していただければ幸いだ。

台湾で出会った優しさ : 中原由貴 公式ブログ

2020/05/02 21:34
コメント一覧 4.No Name2020/05/03 09:29こんにちは!
覚えてらっしゃらないと思いますが、ゆうきさんの高校の後輩の者ですw😅
(←一度、ゆうきさんが宝塚ご卒業の頃、高校に来た下さった時、1度お目にかかりました💕)
私も中国語の勉強を今していて、宝塚が大好きです😍
宝塚には行けませんでしたが、この度別の劇団院に合格することができました!今のところ不安ばかりですが、せっかくつかんだチャンスなので、精一杯頑張りたいと思います。
台湾も何回か行って大好きなので、いつか留学したいと考えてます!
これからも、ゆうきさんを応援しております!(^-^)v
私も頑張ります! 3.KAI2020/05/03 02:56『恩恵』心に染みます😳自分の過去を振り返り改めて感謝する時間をいただきました。ありがとうございます❗次回ブログ&ライブ楽しみにしてまーす😆 ……

首相、台湾参加へ国際世論喚起 WHO問題、中国けん制:政治(TOKYO Web)

2020/05/02 17:37
 安倍晋三首相は世界保健機関(WHO)への台湾参加に向け、国際世論の喚起に乗り出す。中国寄りと指摘されるWHOが台湾の警告を無視し、中国から世界への新型コロナウイルス感染症の拡大を加速させた疑いに触れ、事後検証の必要性を国際社会に訴える。複数の日本政府筋が2日、明らかにした。台湾参加に反対する背後の中国をけん制する狙いがある。
 世論喚起をにらむ日本政府の主張は(1)台湾は中国湖北省武漢市での感染を、中国が公表する前の昨年12月までに把握した(2)WHOは台湾から通報を受けたが、積極的に動かなかった可能性がある(3)一段落した後に事実関係を検証すべき―が柱。

暑い台湾に爽やかなファッション小物 ワンピースや帽子、靴で涼感を演出(CREA WEB)

2020/05/02 17:01
 日本人の間でもファンが多い鄭 [ヂェン]先生の服。台湾では茶人をはじめとした文化人がよく着ているそう。
「暑い日に便利なのが1枚で着られて風通しのいい綿麻のワンピース。青やピンクなど鮮やかな色合いは鄭(ヂェン)先生らしいですが、シックな黒系も素敵。写真のものはサイドのリボンのような布を前か後ろで結ぶデザイン。小さく畳んで旅先にも持っていけます」(青木さん)
●ここで買いました! 
惠中布衣文創工作室(ホエヂョンブーイィウェンチュアンゴンツゥオーシ)
鄭 惠中(ヂェン ホイジョン)さんのアトリエ兼ショップ。日本人観光客も多い。ゆったり見るなら午前中が狙い目。所在地 新北市中和區中山路三段179巷15號電話番号 02-2225-3839営業時間 9:00~17:00定休日 日・第2、4土曜カード不可

白洲迅&楽駆「Life 線上の僕ら」世界配信決定、台湾人気俳優ウェイン・ソンも出演

2020/05/02 17:00
白洲迅、楽駆ほかフレッシュな俳優陣で「白線ゲーム」で偶然出会った2人の人生を描くドラマ「Life 線上の僕ら」。この度、ドラマ配信に先駆けてメインビジュアルが解禁、また、台湾の超人気俳優ウェイン・ソンのゲスト出演も明らかとなり、世界同時配信も決定した。
下校途中の一人遊び「白線ゲーム」で偶然出会った伊東晃と西夕希が恋に落ち、高校生から大学生、そして大人へ。変わらない想いと、変わりゆく現実の狭間で誰かを愛する喜びや苦しみ、葛藤を爽やかに紡いでいく本作。
今回解禁となったビジュアルは、2人が初めてのキスをする直前の意味深な表情が大きく映し出され、甘酸っぱさと胸キュンが溢れるものに。
また、台湾のウェイン・ソンのゲスト出演も解禁。「華流之星TOP STAR」プロジェクトの初代育成メンバーとして1年半の俳優トレーニングを経て2015年にデビュー、「反逆の季節」(18)ではいじめっ子役を演じて注目され、第53回金鐘奨の新人俳優賞にノミネート。2019年、台湾で人気のBLドラマシリーズ「HIStory3 那一天~あの日」に出演し、タイや韓国、日本でも人気急上昇中の彼が日本ドラマ初出演を果たす。
ウェイン・ソンは、「実は、僕は人生でまだ雪をみたことがなく、今回雪のあるところで撮影すると聞いて『25歳になってやっと生の雪が舞うのを見られる!』と思ったら嬉……

ローソン「台湾ドーナツ」

2020/05/02 15:30
柳谷智宣の「コロナに負けるな! 飲食店&生産者を買って応援!」
2kgの真鯛を注文! Zoomのビデオ会議で捌き方を教わった
酔っ払いのための簡単おつまみレシピ! 3分でめちゃうま
魚肉ソーセージ揚げがうまい!お手頃、簡単な一品
寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」
吉野家の超ボリューム「超特盛丼」まるで“すた丼”でした
本日発売のグルメ
【本日発売】吉野家史上最大ボリューム「超特盛丼」
今週の注目グルメ
今週の気になるグルメ情報~くら寿司初テイクアウトの手巻きセットなど~(4月27日~5月3日)
アスキーグルメNEWS
「アスキーグルメNEWS」生放送(2020年5月1日号)
肉食系グルメアーティストkazukazuの肉と米と絶妙マリアージュ!
肉ライターイチオシ!今までにないハイエンドな肉丼が楽しめる「肉のヤマキ」
突撃!ナベコの「知りたいんだけど、きかせて!!」
キリン生茶、あらためて「生」の味を追求した
モーダル小嶋のTOKYO男子めし
いつかあなたと向かい合って、ごろごろ煮込みチキンカレーが食べたい
篠原修司のこれがおいしい
スシロー「まるごと北海道づくし」でサーモン、いくら、ほっき貝祭り!

通算555発ラミレス氏、シーズン中盤に台湾プロ野球復帰か 「48歳までプレーしたい」

2020/05/02 12:16
メジャー通算555本塁打をマークしたマニー・ラミレス氏が台湾球界復帰に意欲 台湾プロ野球(CPBL)での現役復帰を視野に入れているとされる、レッドソックスなどで活躍しメジャー歴代15位となる555本塁打を記録したマニー・ラミレス氏。すでに獲得意思を見せる球団が現れラミレス氏も「48歳までプレーしたい」と意欲を見せている。地元メディアが伝えている。
【PR】反省から飛躍へのきっかけに リーグ連覇のキーマン・巨人桜井が明かしたDAZN(ダゾーン)活用法
 7年ぶりの台湾球界復帰を目指していたラミレス氏。吉報が届いたことを伝えたのは地元ラジオ局「WEEI」だった。記事では代理人のエクトル・ゼペダJr.氏が「神様が彼にメッセージを送って、その結果『また球界に戻れるか、挑戦させてほしい』と彼が思うようになったのだと私は思っている」と語り、CPBLのある球団から連絡があったことを明かしている。
 また、ゼペダJr.氏は「シーズン半ばまで待ってほしいと伝えてきた。そのため、実際に動き出すのはシーズン中盤になってからだろう」と、シーズン途中での移籍が現実的であることを語っている。

ライブリッツ、海外へ初進出!台湾プロ野球チーム・楽天モンキーズにサービスを提供

2020/05/02 11:11
「キューステ!」はスポーツチームに向けたチーム強化クラウドサービスで、ライブリッツが構築した日本のプロ野球団向けのデータ分析・チーム強化システムで採用しているAI・IoTなどの最新技術を活用しています。2019年にサービスをスタートし、これまで社会人野球チームJX-ENEOS野球部※1や日本男子ソフトボールリーグ所属の日本エコシステム※2など複数の競技・チームが利用しています。今回初めてプロチームかつ海外のチームに採用されました。
~ キューステ!スポーツチーム向けサービス ~
①一球単位のスコア入力および成績自動集計
②試合映像管理とプレイ検索・再生
③スマートフォン閲覧対応
④一球単位の選手・チーム分析
⑤中国語対応・CPBL成績データ連携(予定)
【キューステ!アマチュアチーム向けクラウドサービス お問い合わせ窓口】
利用のご希望や費用などサービス詳細のお問い合わせは、ライブリッツのホームページ https://www.laiblitz.co.jp/contact/ の、お問い合わせフォーム「ビジネスについて」よりご連絡ください。
ライブリッツは複数のプロ野球球団に対してIT戦略的パートナーとしてチーム強化システムの構築・運用をてがけており、導入した球団はリーグ優勝や日本シリーズ制覇という実績を挙げてい……

山口歴らの作品が出展される台湾の国際アートフェア Taipei Dangdai がオンライン上での開催を発表

2020/05/02 09:50
今回は、現代美術を中心に発信するオンラインアートサイト『Ocula』とタッグを組み、オンライン・ビューイングルーム『Taipei Connections(台北 コネクションズ)』を開設。99組のギャラリーが参加する中、特に注目されているのが台湾のアートギャラリー『索卡藝術(Soka Art)』が出展する山口歴(Meguru Yamaguchi)の作品。アメリカ・ニューヨークを拠点に活動する同氏のシグネチャーである鮮やか且つ力強い印象を与える“ブラッシュ・ストローク”手法や多色の絵具の筆跡を貼り合わせた表現法“カット&ペースト”を駆使した異質な存在感を放つ作品には目が離せない。『Taipei Connections』は5月2日から5月5日(現地時間)にかけて、『Ocula』の公式オンラインサイトにて公開される。まずは、上記のギャラリーをチェックしてみよう。