桃園・大渓の民間信仰描いた漫画をドラマ化 来月撮影開…|道後の魅力を台湾へ発信 PR動画募集|安全 新型コロナ感染者 458人に 台湾・社会・事件|他

桃園・大渓の民間信仰描いた漫画をドラマ化 来月撮影開始へ/台湾

2020/07/24 17:55
(台北中央社)北部・桃園市大渓の民間信仰を題材にした台湾漫画「神之郷」がドラマ化されることになった。8月初旬にクランクインし、作品の95%以上が大渓で撮影される予定。製作側は、その土地に対する廟関係者の努力を表現し、漫画で描かれる「人と神の約束」と呼応させたいと意気込みを示している。
「神之郷」は台湾の漫画家、左萱(さけん)の作品。「三国志」の関羽を神格化した「関帝」の誕生日である旧暦6月24日に大渓で行われる伝統的な宗教行事「六月廿四」を中心に、地域の風景や人情を描いた。同作は日本語版が電子書籍で出版されている。全2巻で、上巻は2017年、第10回日本国際漫画賞で入賞した。
ドラマ版の版権は台湾の映像製作会社、トランスワールド(映画製作)が取得。チュアン・ジンシェン(荘景燊)監督がメガホンを取り、ワン・リーウェン(王莉雯)が脚本を担当する。1話60分で、全10話の予定。製作陣は物語をより広がりのあるものにするため、1年半をかけて実地調査をし、大小複数の廟を訪問して大渓の人々の文化や歴史、生活への理解を深めた。
主要キャストは、ディノ・リー(李玉璽)やクロエ・シャン(項婕如)ら。ディノが演じるのは関帝と契りを結んだ男子大学生で、幼少期の願いを叶えるため、神将(神様の大型人形)を担いだり、道教の神様「三太子」を踊ったりする練習に励むという役どころ……

道後の魅力を台湾へ発信 PR動画募集

2020/07/24 17:32
道後の魅力を台湾へ発信 PR動画募集  愛媛新聞

《安全》新型コロナ感染者、458人に 台湾・社会・事件

2020/07/24 15:47
台湾衛生福利部(衛生省)の中央流行疫情指揮中心は24日、新型コロナウイルス感染症の感染者を新たに3人確認したと発表した。いずれも域外感染とみている。台湾の感染者は458人になった。24日に発表された感染者は50代男性と30代男性、30代女性の3人で、いずれもフィリピンに滞…

【図解】韓国・中国・台湾・香港からの訪日客、2020年6月はわずか460人、航空座席数は88%減に

2020/07/24 13:37
日本政府観光局(JNTO)によると、2020年6月の訪日外客数は前年同月比99.9%減の2600人(推計値)にとどまった。このうち、主要の東アジアは韓国が100人、中国が300人、台湾が50人、香港にいたっては10人未満で、いずれも前年同月から100%減。合計でも460人未満だった。4カ国・地域ともに新型コロナウイルス感染防止のための水際対策で日本への上陸拒否の対象となっていることから、観光客、ビジネス客ともに日本への渡航は実質的に不可能な状況が続いている。
また、現地政府の措置では、韓国が海外旅行の中止、延期を国民に要請する特別旅行注意報を7月19日まで延長したほか、台湾も旅行業界に対する海外団体旅行取扱中止勧告を7月31日まで延長。中国政府は団体ツアーおよび航空券とホテルのパッケージ商品の販売を禁止、海外旅行自粛の指示も発出している。
需要急減とともに、日本行きフライトの運休、減便も続いている。航空データOAG社によると、4月に東アジア4か国・地域から日本に到着した国際航空は便数で前年同月比88%減の1876便、提供座席数で88.4%減の37万721便となった。
国・地域別では、韓国が75.1%減/1364便、75.7%減/26万749席だったのに対し、中国が94.2%減308便、93.5%減/6万3251席、台湾が95.2%減/146便、……

台湾人女性のパンプスに対するニーズが減少、市場規模は7年間連続マイナス成長「《パンプスに関する消費者意識調査》」結果…

2020/07/24 12:41
台湾人女性のパンプスに対するニーズが減少、市場規模は7年間連続マイナス成長「《パンプスに関する消費者意識調査》」結果発表:時事ドットコム  時事通信

カカオフレンズ、台湾と上海に正規店 韓国・小売り・卸売り

2020/07/24 00:10
韓国のIT大手、カカオのキャラクター「カカオフレンズ」を運営するカカオIXは23日、8月に台湾・台北、9月には中国・上海にも正規店をオープンすると発表した。台北店は、台北市のランドマークである超高層ビル「台北101」のある信義区にオープンする。カカオフレンズの中華…

ビーノスが台湾に子会社、小売調査を支援 台湾・小売り・卸売り

2020/07/24 00:03
電子商取引(EC)サービス支援のBEENOS(ビーノス)は、台北市松山区にマーケティング事業の子会社を設立した。オンラインプラットフォームを通じ、日本企業の台湾でのマーケティング調査を支援する。名称は必諾希亜太行銷(ビーノス・マーケティング・アジア)で、6月…

ライン、メーター不使用のタクシー配車開始 台湾・サービス

2020/07/24 00:03
台湾で無料通信アプリのLINE(ライン)を展開する台湾連線(LINE台湾)は22日、新しいタクシーの配車プラットフォーム「LINEタクシー・プラス」の運用を開始した。同プラットフォームでは、米ウーバーと同じくタクシーメーターを使わず、配車時にあらかじめ料金を決定…