入っ…てない!! 台湾プロ野球の敵味方&ファンを…|台湾の国立大学 北海道名寄市と交流覚書 協力関係深化…|台湾 穴場かも?台北・西門町の人気店 一級排骨 で…|他

「入っ…てない!!」 台湾プロ野球の敵味方&ファンを騙したHR強奪キャッチが凄い

2020/10/17 16:11
バックスクリーンへの大飛球に球場全体はホームランと確信するも… まさかの空喜び? 台湾プロ野球(CPBL)で敵味方、そしてファンを騙したホームラン強奪キャッチが話題となっている。打者は大喜び、実況も「ホームラン!」と絶叫する一部始終をCPBL公式ツイッターが動画で公開しファンも「面白すぎる」「何が起きているんだ」と困惑している。
【PR】今季は11球団主催試合を配信 DAZNの“トリセツ”楽しむためのポイントは?
 16日、台南で行われた富邦ガーディアンズと統一ライオンズの1戦。2-2の同点で迎えた6回の統一の攻撃だった。パン・チェカイはバックスクリーンへ大飛球を放つと、中堅を守るリン・チェシャンはフェンスに激突しながら大ジャンプし悔しい表情を見せた。
 パン・チェカイは勝ち越しアーチに大喜びでダイヤモンドを一周、この試合の実況も「ホームラン!」と伝えたが事態は一変する。守備側の富邦ベンチは両手を叩きリン・チェシャンもなぜか笑みを浮かべ、してやったりの表情を見せた。スタンドインしたと思われた打球は実際にはグラブに収められており、大ファインプレーだったのだ。

台湾の国立大学、北海道名寄市と交流覚書 協力関係深化へ

2020/10/17 16:01
(高雄中央社)南部・高雄市の国立中山大学西湾学院と北海道名寄市が16日、オンラインで国際交流に関する覚書を締結した。台湾の国立大学が日本の地方自治体と交流協定を結ぶのは初めて。
中山大学西湾学院の呉亦昕助理教授(助教)によれば、両者を結び付けるきっかけとなったのは、同大が今年1~2月に実施した海外研修。学生20人が同市に12日間滞在し、各種のボランティア活動を通じて市民らと交流した。
その後、世界で新型コロナウイルスの感染が拡大。研修に参加した学生が、同市では医療物資が不足していると聞き及び、自主的に募金活動を開始。防護服やゴーグル、医療用手袋などを購入し、同大を通じて同市社会福祉協議会に寄付したことで、双方の距離がさらに縮まった。
同院の蔡敦浩院長は、覚書を通じて共に新しい台日関係を切り開く人材を育成したいと期待を寄せるとともに、同大がシンクタンクとなって同市の地方創生に貢献することにも意欲を示した。
(侯文婷/編集:塚越西穂)

【台湾】穴場かも?台北・西門町の人気店「一級排骨」でパイコー飯ランチを

2020/10/17 12:00
白いご飯に豚のスペアリブをのせた「排骨飯」は、定番かつ人気の台湾グルメのひとつです。日本語で「パイコー飯」とも呼ばれます。今回は、台北の人気エリア・西門町で地元民に親しまれている「一級排骨」というお店を紹介。看板メニューの排骨飯はボリュームたっぷりなうえ、ランチタイムにはスープとドリンクが無料サービスとなり、お得感満点!
台北・西門町の路地裏の人気店「一級排骨」
排骨飯の人気店「一級排骨(イージーパイグー)」は、賑やかな西門町のメイン通りではなく、細い路地の地下にあります。看板も小さめなので、注意していないとうっかり通り過ぎてしまいそうです。
入り口は小さいものの、店内は広々としていて、ゆっくりと食事ができる雰囲気です。注文と会計は、入り口近くのカウンターで行います。その際に席を案内してくれるので、言われた席に座ります。
ランチタイムは飲み物が無料でサービス
ランチタイムはメインメニューを注文すると、スープと70元のドリンクが無料でついてきます。70元ドリンクはミルクティーや紅茶、緑茶など、約6種類から選択可能です。筆者はメインに看板メニューの「一級排骨」を注文し、ドリンクは烏龍奶茶(ウーロンミルクティー)をチョイスしました。価格は120元(約440円)。
排骨飯だけでなく、大きなチキンカツがのった「無骨雞排(ウーグージーパイ……

台湾で海外バイク旅デビュー。半日で回れる最高のルートをご紹介!

2020/10/17 12:00
日本中を走り回るパワフルな旅好きバイカーなら、国内では飽き足らず海外へも目を向けていることでしょう。日本の面積は地球上ではたった0.28%。海をまたげば残り99%以上の広大な大地を楽しめます。
とはいえ、言葉の壁や渡航そのものにハードルを感じがちなのも事実。なかなか踏み出す勇気が持てない……なんて諦めていたりしませんか?
でも実際に海外を走り回ってる身からすると、とりあえず踏み出しちゃえばOK!っていうのが正直なところです。意外と費用もかかりませんし、行ってしまえばそんなに不安もありません。
特に海外バイク旅デビューにうってつけなのが「台湾」です。日本からほど近いですし、半日で回れる最高のツーリングルートもあるんですよ。
台湾はツーリングパラダイス
海外ツーリングで不安なことといえば、運転マナーの違いや情報不足。まして、まともに旅するにはどのくらい休みが必要かあまり考え切れてないなんて方もいることでしょう。
でも台湾ならそんな悩みは一切不要です。オススメの理由をざっくりあげるだけでも、これだけあります。
日本から近く、土日の休みでも十分人気観光地なので情報が多いレンタルバイク屋が多い運転マナーが悪くない
まず台湾は東京から南西に2,100km程度離れた場所にある島国です。距離にして北海道から山口県くらい。意外にも東……

【台湾の朝食シリーズ】第2回 ながーい揚げパン・油條 / サクッとふわふわ食感を豆乳のスープに浸していただきます♪

2020/10/17 08:45
【美味しい楽しい♪台湾の朝食】
美食の国、台湾には魅力的なメニューがいっぱい。台湾在住ライターのYui Imaiが日本とはひと味ちがう台湾のモーニングを紹介します。
台湾では朝ごはんを外食やテイクアウトする人が多く、街には朝食ブランチ店がたくさん。わたしも台湾の朝ごはんが大好きで、移住してからはしょっちゅう通ってます♡
魅力的な台湾の朝食メニューの中から、第2回目はなが~い揚げパン「油條(ヨウティァオ)」を紹介したいと思います。
【店先で揚げられていく細長い揚げパン・油條】台湾の豆漿店(豆乳店)と呼ばれる朝ごはん店では、朝早くからなが〜い揚げパンが次々と揚げられていく様子を見ることができます♪
この細長い揚げパンは「油條」といい、台湾朝ごはん定番のメニューです。
【サクッとふわふわ食感がたまらない】さっそく注文して手に持ってみると、揚げたての油條はまだあったかくてほかほか♡ そしてかなり長いです。
ひとりで食べきれるかな?と心配になってしまうかもしれませんが、表面はサクッと、中はふわふわで軽い食感なので意外といけちゃうのです。
もちろん、何人かでシェアしてながらいただくのもおすすめ。わたしの台湾人の友人は、子供のころは油條を縦に半分に割いて、お父さんと2人で分けて食べていたみたいですよ。
【豆乳や鹹豆漿にひた……

米安保補佐官「台湾、中国からの“侵攻”への対備戦略を立てねば」

2020/10/17 08:12
米安保補佐官「台湾、中国からの“侵攻”への対備戦略を立てねば」  ニフティニュース