トキと赤~いりんご 台湾に向け出荷|大学受験 主要大学24校参加 台湾留学フェア 11月|台湾カステラ米米ファンファン がラゾーナ川崎に 喫…|他

【大学受験】主要大学24校参加「台湾留学フェア」11月

2020/11/17 17:45
留学
大学卒業までの教育費は965.1万円…前年比26万円増 トビタテ!留学JAPAN「高校生・大学生のための進学講座」初のオンライン開催 日本の受験生のためのオンラインMBA・大学院フェア11/16 編集部にメッセージを送る
 日本台湾教育センターは2020年11月19日~21日・23日に「台湾留学フェア」をオンラインにて開催する。日本人留学生の受入れに熱心な主要大学を中心に24大学が参加予定で、大学の紹介と最新の留学情報を伝える。
 日本台湾教育センターは、日本の文部科学省にあたる台湾教育部が、日本に台湾の高等教育を広め、両国の学術交流を深めることを目的として設立。毎年日本各地で開催している台湾留学フェアだが今回はオンラインにて実施する。
 フェアは日程により参加大学は異なる。また、11月21日は台湾留学に関するセミナーを開催する。中国語ゼロからの直接進学「1+3システム(1年間の中国語学習+3年間の専門科目学習)」について、全英語授業で学ぶ台湾留学、国立大学希望者の「中国語留学からの大学進学」、現役日本人留学生座談会、高校教員・進学担当者向け進学指導説明会などが行われる。当日のタイムスケジュールはWebサイトで確認できる。
 参加は無料だが、エントリーが必要。登録時に、参加する説明会・セミナーを個……

「台湾カステラ米米ファンファン」がラゾーナ川崎に、喫茶店コラボの“焼き立てカステラ”メニュー

2020/11/17 15:40
「台湾カステラ米米ファンファン(Fàn Fàn)」と、ラゾーナ川崎プラザの千成屋珈琲がコラボレーション。千成屋珈琲のテイクアウトブースにて、2020年11月19日(金)より販売をスタートする。
大阪・北区発の人気台湾カステラ専門店2020年10月、大阪北区に誕生した「台湾カステラ米米ファンファン」は、こだわり素材を使用した本格仕様の台湾カステラ専門店。ラゾーナ川崎プラザの「千成屋珈琲」とタッグを組んだ今回は、グルテンフリーの国産米粉を使用したタイプと、北海道産小麦粉で仕上げたタイプの全2種類を用意。いずれもメレンゲをたっぷりと使用して焼き上げたことで、シフォンケーキのようにプルプル・ふわふわ・シュワシュワな食感に仕上げているのが特徴だ。
テイクアウトメニュー台湾カステラ 生クリームサンド 小麦粉生地 880円+税/米粉生地 980円+税テイクアウトメニューとして展開されるのは、 卵のコクを堪能できる優しい味わいの「台湾カステラ プレーン(蜂蜜入り)」と、なめらか生クリームをサンドした「台湾カステラ 生クリームサンド」の全2種類。
カフェメニュー台湾カステラショートケーキ いちご 780円+税また店内では、台湾カステラ生地に、生クリームや色鮮やかなフルーツを組み合わせた「台湾カステラショートケーキ」や「台湾カステラデコケーキ」など、見た目にも華や……

台湾の高校生の素顔 夜9時まで学校で勉強、好きなのは鬼滅・山田涼介…

2020/11/17 15:12
―スマホでよく使うアプリは?よく使っているアプリはGoogleChrome、YouTube、Webtoon(韓国発のデジタルコミック)です。
―友達との連絡手段は?連絡手段で使っているアプリはLINE、インスタグラムです。
―最近怒ったエピソードを教えてください。自分のテストの点数に満足できませんでした。
―最近うれしかったエピソードを教えてください。ずっと行きたかった脱出ゲームに行けたことです。
【取材後記】優等生な彼女のかわいらしい部分を知れた陳さんは、理数科目がとても得意な優等生。でもガリ勉というわけではありません。日本のアニメやゲームが大好き。時々「俺様が!」などと言ったりします。最近まで、自動販売機の値段の上に並んでいるドリンクが本物だと思っていたなど、かわいらしい面もありました。
台湾は日本と同様、またはそれ以上の学歴社会で、教育熱心な家庭がとても多いです。陳さんの生活からもそれがうかがえました。
【コロナ禍の現在】通常通りの生活、でも検温・マスクは必須あわせて、陳さんに台湾の今の状況を教えてもらいました。
世界中がコロナの影響を大きく受ける中、素早い対応でコロナの侵入と感染拡大を抑え込んだ台湾。
学校については、2月初め(旧正月の休み中)の時点で新学期を2週間遅らせる対応をとりました。マスクも、2週間……

台湾で「日本そっくりスポット」が大混雑…「聖地」への憧れがコロナ禍で加速

2020/11/17 12:02
韓国のチェジュ島にある「みかん農園」を再現した苗栗県の「橙香森林」を訪れた人は、「チェジュ島にいるような写真をとることができなかったが、私が可愛く映れば大丈夫❤️」というキャプションとともに、フォトジェニックな画像を投稿しました。
投稿には1,000を超えるいいね!がついており、いまや台湾で話題のフォトジェニックスポットとなっていることがうかがえます。
海外旅行に行けない中、海外への「憧れ」が顕在化台湾で「行ったつもり」旅行ブームが起きている背景として、新型コロナウイルス流行下における人々の国内旅行欲を旅行事業者がうまくくみ取り、国内旅行客獲得に向けたプロモーションなどに活用していることが考えられます。
台湾でも、新型コロナウイルスの影響で海外旅行に行けない状態が続いていることから、日本をはじめ、人気の海外旅行先に行きたい気持ちが人々の間で高まっている状況です。
現在台湾域内では新型コロナウイルスの封じ込めに成功したといわれており、海外旅行ができない代わりに国内旅行のニーズが拡大しています。

台湾、国内旅行市場が3倍に:「防疫大国」から「観光大国」に向かう4つのトレンドとは新型コロナウイルスの流行拡大で2020年訪日外客数が激減しており、6月16日に発表された観光白書には、訪日外国人客を2020年に4,000万人にするとい……

【台湾モデル】欧州で人気のSYM JET 14。ライバル車のPCXと諸元比較

2020/11/17 09:00
写真左は国内やアジア各国で人気のホンダPCX。写真右は欧州で人気のSYM JET 14。 スクーター王国・台湾の人気バイクメーカー「SYM(エス・ワイ・エム)」が2021年のNEWモデルを発表。写真右はSYMのJETシリーズの中で1番の販売台数を誇る JET 14の2021年モデル。ヨーロッパでも人気の同車は、空冷50、空冷125、水冷125、空冷200の各エンジンをスタンバイ。新型の JET 14シリーズの詳細に加え、国内やアセアン諸国で人気のホンダPCXとの諸元の違いをレポート。
REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)
※注:台湾での発売価格は未公開。また国内での販売は未定
すべての写真を
見る
……

台湾の若者、県内ツアー開始 果樹園など訪問、SNSで発信へ

2020/11/17 08:32
 台湾と本県をつなぐ交流プロジェクト「福島前進 Pop Up Fukushima」の一環で行われる県内ツアーが16日、始まった。台湾の若者5人が県内各地を訪れ、農産物や観光をテーマに紹介動画を制作し、会員制交流サイト(SNS)を通じて広く発信する。ツアーは21日まで。
 在日台湾人の白石えりかさん(31)は、農産物をテーマに発信を行おうと県北の果樹園を訪問した。イチゴの観光果樹園「マルナカファーム」(二本松市)では、東京で食の展示会に参加した際、本県産であることを理由に外国人から敬遠された話や、SNSで影響力のあるベトナムのインフルエンサーが同園を取り上げた動画を配信したのをきっかけにベトナム人の来園が増えたエピソードを聞いた。
 白石さんら5人は今後、浜通りを訪れ、東京電力福島第1原発の視察なども行う予定。

台湾のスターラックス航空が関空・成田便新設 コロナの収束見据え

2020/11/17 07:24
 新型コロナウイルス感染の収束を見据えたものだと説明し「(各国で開発中の)ワクチンが効果を発揮することを期待している」と述べた。毎週2往復する。感染収束状況を見ながら、日本の他の都市との路線設立も進めるとした。
 スターラックス航空は「長栄海運」やエバー航空などを創業した故張栄発氏の息子、張国★(い)氏が2018年5月に設立。今年1月から台北(桃園)-マカオなど3路線で運航を始めた。(台北 共同)
●=羽のしたに隹

遠百信義A13、今年の売上高40億元突破か 台湾・小売り・卸売り

2020/11/17 00:45
遠東集団(ファーイースタン・グループ)傘下の台湾百貨店大手、遠東百貨(ファーイースタン・デパートメント・ストアズ)の徐雪芳総経理はこのほど、昨年12月に台北市内でオープンした百貨店「遠百信義A13」の今年の売上高が40億台湾元(約147億円)を突破するとの見通しを示した。16日付蘋果日報などが伝えた。
徐総経理によると、A13は新型コロナウイルス感染症の影響を受けたものの、米アップルの「アップルストア」やシネマコンプレックス「台北信義威秀影城」など近隣の施設が集客の呼び水となった。若年層の取り込みに向けた施策や海外商品の物産展の開催も業績を押し上げた。
A13の客層は30~40代が多いという。
A13では、青森県弘前市と提携した物産展を今月29日まで開催する。県産リンゴをはじめとした農産物、食品などを扱う。海外旅行が困難な中で市民の需要を取り込む。新竹市の「新竹大遠百」でも同様の物産展を実施している。

PCB大手3社、4Qは生産能力いっぱい 台湾・IT・通信

2020/11/17 00:11
臻鼎科技、台郡科技(フレキシウム)、華通電脳(コンペック・マニュファクチャリング)の台湾プリント基板(PCB)メーカー3社は、第4四半期(10~12月)の生産能力がフル稼働の状態だ。例年の需要期に入ったことに加え、米アップルの新型スマートフォン「iPhone(アイフォー…