台湾脱線事故 作業車両の運転手が謝罪 深く後悔|連載経験者 再起をかける元漫画家 台湾チームなど多彩…|菅首相 心からお悔やみを申し上げる 台湾脱線事故(…|他

台湾脱線事故 作業車両の運転手が謝罪、「深く後悔」

2021/04/05 19:25
(CNN)台湾東部で発生した列車の脱線事故で、事故に関連があるとみられている作業車両の運転手が4日に謝罪し、「深く後悔している」と語った。
当局が線路に落下した作業車両について調査を行っている。2日に発生した脱線事故時には498人が乗車していた。台湾の中央災害応変センター(CEOC)によれば、事故により50人が死亡したほか、202人が負傷した。
運転手は、深く後悔しているとし、最大限の心からの謝罪をしたいと述べた。適切に責任を果たすため警察や検察による捜査にも協力するとしている。
台湾中央通信(CNA)によれば、運転手は3日に保釈が認められたが、その後、逃亡や共謀、証拠隠滅の恐れがあるとして保釈が取り消された。
CNAによれば、捜査員は車両のブレーキについて、機械の故障かあるいは人的過失によって、適切にかかっていなかったかどうかについて調べている。
台湾政府は乗客全員に対する補償の計画を発表している。遺族に対して死者1人に対して約2000万円を支払うとしているほか、重傷者は約1000万円、他の負傷者は約150万円を受け取る見通し。

連載経験者、再起をかける元漫画家、台湾チームなど多彩! 町田啓太の漫画企画、参加者6組が決定!

2021/04/05 19:05
連載経験者、再起をかける元漫画家、台湾チームなど多彩! 町田啓太の漫画企画、参加者6組が決定!  テレビ東京

菅首相「心からお悔やみを申し上げる」 台湾脱線事故(産経新聞)

2021/04/05 14:56
菅首相「心からお悔やみを申し上げる」 台湾脱線事故(産経新聞) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

台湾フライドチキン“雞排”をメインに掲げたゴーストレストラン「東京台北夜市」オープン

2021/04/05 11:00
台湾のあちらこちらで毎晩開催されている賑やかな“夜市”の人気アイテムで、国民食とも言われる“雞排(ジーパイ)“をメインに、リーズナブルで美味しい夜市の屋台名物フードを揃えた「東京台北夜市」が、フードデリバリーに特化した店舗を持たない飲食店”であるゴーストレストランとして、東京都中央区の日本橋エリアにオープン。4月5日(月)よりフードデリバリーサービス「Uber Eats」にてメニュー提供を開始し、順次「menu」でのサービスにおいても提供をスタートさせるとともに、東京・三越前駅に直結する商業施設「コレド室町テラス」内に店を構える台湾料理レストラン「富錦樹台菜香檳(フージンツリー)」店頭にてテイクアウトでの販売をします。
「東京台北夜市」は、台湾料理レストラン「富錦樹台菜香檳」監修のもと、ご自宅では再現が難しい、台湾屋台料理を本場そのままの味で提供するテイクアウト・デリバリー専門店です。「富錦樹台菜香檳」のノウハウがあってこそ生まれた本物の味をお届けします。
「東京台北夜市」のメイン料理は、台湾夜市では定番とされながら、日本国内ではあまり見かけない「雞排(ジーパイ)」。雞排は鶏肉1枚をそのまま揚げた、いわば台湾風巨大フライドチキンで、台湾の屋台グルメとしては定番中の定番となっています。「東京台北夜市」で提供する雞排は、鶏肉を腐乳でマリネしてカラッと揚げ……

台湾脱線事故 転落したトラック運転の男を拘束して取り調べへ

2021/04/05 06:55
今月2日、台湾東部の花蓮県にあるトンネルで特急列車が脱線した事故では、これまでに乗客ら50人が死亡し、200人以上がけがをしました。
脱線した列車は前のトンネルを抜けてすぐ次のトンネルに入ろうとしたところで、線路わきの土手から転落したトラックと衝突しました。
捜査当局は土手の上に止められていたトラックのサイドブレーキがかかっていなかったか故障していた可能性もあると見て、運転していた男の身柄を拘束して取り調べることができるよう、裁判所に請求していました。
裁判所は4日夜、尋問の結果や捜査当局が提出した証拠から「過失致死の重大な疑いがあり、証拠隠滅などのおそれもある」として、2か月間の拘束を認めました。
運転していた男は現場付近の斜面の安全性を高める工事に関わっていて、捜査当局はトラックが転落したいきさつなどを詳しく調べることにしています。
当局から独立した立場で事故の原因を調査する運輸安全調査委員会は、列車に取り付けられていたカメラの映像を分析していて、台湾メディアは列車が現場にさしかかったときにはトラックがすでに線路に転落していたことが確認されたと伝えています。