真夜中の占いの館 イルカや亀を置いて開運! ソアさ…|後編 男性の星座別・ 本気で好きな人 にだけ見せる…|最新12星座占い 11/15~11/28 哲学派…

【真夜中の占いの館】イルカや亀を置いて開運! ソアさんが行なう、韓国流の風水術。(後編)

2020/11/17 23:00
X:風水ではどんなものをお守りにするのですか?
S:象とイルカと亀の置物を買いました。大人の象を2頭と子象を2頭の親子セットは、家族の円満と繁栄をもたらすそうです。子象は家から飛び立って飛躍していくように外側に向けて置くように言われました。水晶のイルカは、キャリアでの躍進のために。家庭も大事ですが、私は仕事で頑張って自己実現したいタイプなので、こういうお守りは欠かせません。亀は健康運と財運をもたらすそうで、どうしてもほしかったんです。富が外に逃げないよう、きれいな布に包んでタンスに入れておくといいと教わりました。
X:風水グッズには意味があって、置き方まで決まっているのですね。以前、この館にウエディング会社にお勤めの女性が来てくれたことがあるのですが、その会社はオフィスの引越しも席替えもすべて風水に頼っていると話していました。まさに、ハレの日を大切にする職業という感じですよね。ところで、ソアさんは風水のご利益はありましたか?

【後編】男性の星座別・「本気で好きな人」にだけ見せるサインって?

2020/11/17 17:35
気になる男性ができると、彼の「一番」になりたくて、いろいろ考えてしまうことがありますよね。
しかし、男性の中には表に感情を出さない人もいるので、頭を悩ませることもあるのではないでしょうか。
今回は、男性の星座別に、「本気で好きな人」にだけ見せるサインを占います。
これを見れば、彼の気持ちがわかるかもしれません。ぜひ、チェックしてみてください。
てんびん座(9/23~10/23)……どもったり噛んだり動揺する
てんびん座の男性は、恋愛と、仕事などその他とのバランスを上手に保ちますが、本気で好きな人を前にしたときは、そのバランスがちょっと崩れるようです。
会話の中でどもったり、噛んだりしたら、動揺が表れている証拠。それが、本気で好きな人へのサインでしょう。
さそり座(10/24~11/21)……ボディタッチでにやける
さそり座男性は、本気で好きな人ができても、気安く触れたりしないように気を付ける傾向があります。
でも、距離が近くなったり、偶然のボディタッチはうれしい!と感じるようです。そんなとき、思わずにやけていたら、それがサインなのです。
いて座(11/22~12/21)……わかりやすいアプローチ
いて座の男性は、本気で好きな人ができたら、あとは狩りをスタートさせるだけと思っているところがあります、……

【最新12星座占い】<11/15~11/28>哲学派占い師SUGARさんの12星座占いまとめ 月のパッセージ ー新月…

2020/11/17 15:13
今期のおひつじ座のキーワードは、「不条理に抗う」。
カミュの『ペスト』は、新型コロナウイルス感染症が世に広まってから、おそらく最も読み返されている文学作品の一つですが、じつは多くの人が感染症に脅かされた経験や事実から書かれたものではなく、第二次大戦中にナチスに支配された傀儡政権下のフランスで、閉ざされた生活環境のなか、結核の再発に怯えつつ過ごす中で構想された作品でした。
つまり、見捨てられるように死んでいく人が多数出てしまう感染症は、この作品ではあくまで隠喩として用いられ、主人公としてそれに淡々と立ち向かう現場の医師リウーは、絶望的な状況での抵抗の生き方を指し示しているのだと言えます。
それは例えば、不条理と感じられる事態に対して「悔い改める」ことを要求するパヌルー神父との間に交わされた次のような会話にも凝縮して表現されています。
リウー「まったくあの子だけは、少なくとも罪のない者でした。あなたもそれはご存知のはずです!」
パヌルー「どうして私にあんな怒ったような言い方をなさったのです。私だってあの光景は見るに忍びなかったのですよ」
リウー「ほんとに、そうでした。悪く思わないでください。…この街では僕はもう憤りの気持ちしか感じられなくなるときがよくあるんです」
パヌルー「それはわかります。まったく憤りたくなるようなことで……