清華大所蔵竹簡から戦国時代の未知の占星術見つかる|石井ゆかり 公式ブログ|新年はスマホで初詣!縁むすびのお神様として信仰される…

清華大所蔵竹簡から戦国時代の未知の占星術見つかる

2020/11/24 23:18
【11月24日 Xinhua News】中国北京市で20日、「清華大学(Tsinghua University)蔵戦国竹簡」第10集が刊行された。「四告」全巻(全4篇)と「四時」「司歳」「行称」「病方」など竹簡5種8篇が収録されている。いずれも散逸して現存しない文章で、中でも「四時」には戦国時代の未知の占星術体系が記載されている。
「四時」と「司歳」は通し番号があり、同じ巻に書き写されている。「四時」には毎月1、4、7、10、14、17、20、24、27日の星回りと雲や雨、風などの季節現象が詳しく書かれており、占星術用語や星の運行、季節の変化が一つの体系を成している。現代に伝わる文献の記載と大きく異なっており、これまで知られていなかった戦国時代の占星術体系になるという。

石井ゆかり 公式ブログ

2020/11/24 21:00
☆☆
最近の露出情報、まとめなおしました。
https://note.com/ishiiyukari/n/nc6678651baad
ラジオの聴き直し、書き起こしもあります!
☆☆
25日の星占いです。
****
月は日が変わるとすぐ牡羊座に入る。
太陽のトラインに向かう。
すがすがしいというか、純粋でまっすぐな勢いが感じられる。
直球ストレート。
最近のややこしさを素朴な正論でぶちやぶっていくような、
陽気で若々しいエネルギー感。
牡羊座は吹っ切れたパワー感の日。とてもやりやすくて、勢いが出る。
新しいものなのに妙に自分にフィットするとか。
牡牛座は長縄飛びみたいな感じの日。人の呼吸と自分の呼吸を合わせて生まれるカタルシス。
双子座は元気な人につられて自分も元気になる、みたいな日。すごく嬉しいことがあるかも。
蟹座はフレッシュな忙しさがある日。素敵なチャンスが巡ってくる気配も。やる気十分。
獅子座は大きな順風に乗っていくような日。行きたい方向に自然に押し出してもらえるような。
乙女座は「人ごととは思えない」みたいな気持ちが功を奏する場面があるかも。人ととけ合う。
天秤座は人間関係がどんどん進展する感じの日。対立状態に柔らかな和解への流れが生じ……

新年はスマホで初詣!縁むすびのお神様として信仰される「鳥飼八幡宮」がオンラインに

2020/11/24 14:58
オンライン初詣_鳥飼八幡宮_占いフェス
▼オンライン初詣企画の背景
2019年に発表されたNHK・ISSP国際比較調査によると、「信仰している宗教はない」と回答した人が6割を超えています。またマイナビ調査では、約半数の若者が「初詣に行っていない」と回答しており、特定の信仰を持たない人が増えています。※
一方、昨今の先行きの見えない状況下において、「アマビエ」ブームなど、人知を超えたものへの関心は高まっています。最近では政府による年末年始の感染防止対策指針の下、遠方への参拝を控える動きや、分散参拝の対策を講じる神社も増えてまいりました。株式会社ザッパラスでは、デジタルでの初詣体験を通じて、日本古来の文化である神社の良さを気軽に体感していただきたいと考え、累計来訪者10万人の「占いフェス」公式サイト会場にてオンライン初詣を企画いたしました。
※マイナビ調査(https://news.mynavi.jp/article/20170112-a018/)
※ISSP国際比較調査「宗教」・日本の結果(https://www.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/pdf/20190401_7.pdf)
▼オンライン初詣の概要オンライン初詣のイメージ_鳥飼八幡宮_占いフェス
オンライン初詣では、神社への賽銭、参……