1/11〜1/17 の“ツラい”を乗り切る星占い …|1/11〜1/17 の“ツラい”を乗り切る星占い …|1/11〜1/17 の“ツラい”を乗り切る星占い …|他

<1/11〜1/17>の“ツラい”を乗り切る星占い【牡羊座】

2021/01/10 23:00
転職を“する”のは、できれば来年以降がいいのかなと思わんでもないですが、転職を“考える”にはいい時期。1、2年そこでしのいで、というのではなく、腰を落ち着けていくにはどんな技術、どんな考え方が必要かということをじっくり練ってくださいね。
転職だけじゃなく、今週は仕事全般に関して考えるための時間かも。13日の新月に飛躍を誓うの、お勧めですよ。目上の方との交渉は避けた方がよさそう。
金運は好調。長く使える海外ブランドのものの購入が吉。投資運は好調。土地、家、売り買いするのは今かもしれません。引っ越しもいいですね。健康運は好調。おいしく食べて、気持ちよく寝るに限る!
恋愛運は、女性は好調。シングルさんは話してみると、「好きなものが一緒!」な彼と話が盛り上がりそう。それが運命の人かも! カップルさんは特に頑張らなくても、彼と波長が合います。
男性は好調。シングルさんはお見合いや紹介など、きちんと感のある出会い方がいい! カップルさん、初詣がまだなら今週、静かな神社に彼女と一緒に出かけたら? 未来を願うと神さまが2人を後押ししてくれるかも。

<1/11〜1/17>の“ツラい”を乗り切る星占い【双子座】

2021/01/10 23:00
まだ、お休み気分が抜けない双子座さん。仕事は一応、形だけは整えながら、理想の実現に向けて自分の勉強を頑張るとき。語学、資格の習得はやっただけの効果が出ます。そうやって、努力の進捗状況と見合わせつつ目標を調整することで、1年後にいい結果が出せるみたい。
金運はフツー。安定。投資運はフツー。今、動かなくてもいいのでは? 健康運はフツー。まだお正月が体に残っていて、本調子じゃありません。ちょっとずつ日常に戻していきましょう。
恋愛運は、女性はフツー。シングルさんはまったくの引きこもりか、寂しくて不倫やセフレなど妥協した関係に手を出しがち。カップルさんはお違いバタバタして、連絡は取り合いながらもデートの約束がなかなかできないかも。
男性はフツー。シングルさんはとりあえず、職場での好感度アップを狙いましょうか。カップルさんはお互い礼儀とルールを守っていれば、安定。

<1/11〜1/17>の“ツラい”を乗り切る星占い【射手座】

2021/01/10 23:00
いい感じで過ごせそうな1週間。どうなるか心配だった仕事も、割と自分が考えていたような方向で進めていけそう。大枠は決まっても、まだまだおもしろいことがありそうですから、周りの人たち、ひとりひとりに意見やアイデアを募るのもいいと思いますよ。
金運はまあまあ。自分が気になる伝統系のものに遣ってみると、気分がアガりそう。投資運はフツー。誰かと食事するなら、ご馳走するとよさそう。健康運はフツー。「守る」意識を高めて。
恋愛運は、女性はフツー。シングルさんは仕事に集中して、恋はおあずけ状態になりがち。カップルさんは「何食べる?」「何聴く?」みたいなことは、彼におまかせで。
男性はまあまあ。シングルさんは礼儀正しい大人の女性に、ときめいちゃいそう♡ カップルさんは「普通こうでしょ」という“常識”が、彼女と一致していることを再確認できそうです。

<1/11〜1/17>の“ツラい”を乗り切る星占い【獅子座】

2021/01/10 23:00
夏生まれで寒いのが苦手なせいか、気分も運気もジミな雰囲気。仕事は疲れない程度に、あまり頑張りすぎない方がよさそうです。ただ、取引先やパートナーとの情報交換はしっかりしておくこと。その際、いつもより余計めにお相手を立てておくといいですよ。
金運はフツー。刹那的欲望に流されずにお金を遣いましょうね。投資運はツラめ。不動産関連、起業など、やめた方がよさそう。健康運はツラめ。仕事をハードにすると体にきます。特に食事には気をつけて。
恋愛運は、女性はツラめ。シングルさんは結婚したい気持ちが高まる1年ですが、高望みは禁物。良縁を逃します。カップルさんは彼にあんまりワガママ言いすぎるのは、よくありませんよ。
男性はフツー。シングルさん、しばらくは出会いは期待できないかも。カップルさんは自分より彼女を優先してあげて。結婚を考えているなら、なおさらです。

「今、ツラい」アナタへ“お心添え” <1/11〜1/17>の12星座占い!

2021/01/10 23:00
どんな人も悩みの内容は千差万別でも、それを解決して「自由になりたい」という願いは一緒。“今がツラい”みなさまを自由にするための星占い。
元銀座ホステス・開運アドバイザー藤島佑雪先生が、心ばかりでも自由になってもらえればとお心添え。
明日からの1週間。アナタが「ツラい」と感じること、悩むこと、解消するためにすべきこと。きっと参考になることが記されています。各々の星座からご確認くださいませ。

根拠はあるの?【血液型占い】をついつい信じてしまう心理を徹底分析!

2021/01/10 21:05
Ranking 人気の高い記事ランキング
当てはまるほどクロの可能性アリ⁉︎ 不倫したときに男性が「高確率でやる4つの行動」 【ユニクロ】これ神パンツ!デニムなのにスウェットっぽく履ける「EZYジーンズ」 【無印良品】「ピスタチオ好きには堪らん!!!」190円クッキーがめちゃうま。 【診断】1位はA型!?「追われる女」ランキング! 大人気だったユニクロの「モックネックプルオーバー」に新色が追加されて再登場!これはイロチ買い必至かも 劇団四季が16年ぶりの独自作品 主人公の相棒、ポンコツロボが本当に可愛い 発見が遅れた要因は?25歳で「自閉症」に気づいた女性の体験談 マスクをしても落ちないチークって? プロが今すすめる“コスメ3選” 男子がセフレの優秀な行為&ドン引き行為を語る!セフレが守るべき暗黙のルールとは? なんか不思議…「父親と似ている男性」を好きになる理由って?

【生年月日占い】幸せを掴むベストタイミングは?《2021年1月~2月の恋模様》

2021/01/10 20:55
あなたは占いって信じる? それとも信じない? 占いをチェックする人々が「一番見ている」のはこれだっ!
2016/02/11 (木) 12:00 星座占いや誕生日占い、手相占いなどなど、占いっていろんな種類があります。いい内容だったらうれしいけれど、不吉な内容だったりなんかしたら……う、うん。まあ占いだし!って、信じたくないけど……やっぱり気に...

【2021年上半期の干支別運勢】戌年にとって2月は試練の月? 「試練を迎える3つの干支」とは

2021/01/10 20:02
戌(いぬ)年のあなた……【2月】1人で乗り越えなければならない試練の暗示があります。周囲は力になってくれますが、ときには自身で解決してみましょう。壁を乗り越えた先にあなたの成長が待っています。
ここで甘えると、いつまでも仕事の問題は解決しません。
【5月】お金が流出してしまう時期です。必要経費になりますが、交際費などで突然の出費があることも。そのため、銀行のキャッシュカードは持ち歩くようにしましょう。
しかし、使い過ぎないように、自分でセーブをかけることも必要です。本当に必要なものにだけ出費しましょう。
【6月】恋愛面に関して、大きな注意が必要なシーズンです。目移りしやすい状態になっているため、パートナーや気になる異性以外からの誘いは何があっても断る勇気を持ってください。
そうしなければ、今のパートナーとの関係に亀裂が入ってしまうことも……。
卯(う)年のあなた……【2月】今月は、恋愛面において、あらぬ誤解を受けてしまいやすいタイミングとなるでしょう。あなたからパートナーや気になる異性に連絡を取るのは、控えておきましょう。
また誤解された場合にも、必要最低限の説明だけにして、文句を言わないようにしておいて。
【3月】無駄な体力を使ってしまいそうな暗示があります。何でも効率を追求して動かないと、仕事面で悪影響を及ぼす……

【真木あかりのおやすみ占い】1月10日〜1月16日

2021/01/10 19:37
今日という1日を終える時、あなたはどんなことを考えますか。何もない普通の日でも、問題続きの日々でも、明日もそれなりに自分らしく元気であるためには、おやすみ前に考えることってけっこう大事です。
カギは、ダメだったことや嫌なことを思い出すのではなく、よかったことを数えて「明日、いい1日にしよう」と思って眠ること。寝ているうちに、脳が記憶を整理しながら明日への準備をしてくれます。そして運も整っていきます。
この「おやすみ占い」は、日曜更新です。月曜から始まる1週間を思いながら、おふとんの中で考えを巡らせると運気向上につながるポイントをご紹介します。もちろん平日に考えても構いません。おふとんから作るあなたの新しい1日が、良いものでありますように。
真木あかりより

【道標 経営のヒント 266】新しい時代の幕開け コンテンツキュレーター 小倉理加

2021/01/10 12:08
 何でも手に入る富裕層にとって、最も関心の高いのが開運法である。そのため、年末になると決まって占いの取材が入る。分野は、西洋占星術、九星気学、数秘術など多岐にわたる。毎回、各先生たちが語る未来の相違を比較するのが密かな楽しみだが、今回ばかりは、使うキーワードは異なっても話す内容がそろっていたのが印象深かった。
 まとめると、新しい価値観の始まりの年である。まず、占星術から見ると、グレートコンジャクションが起こり、江戸時代から続いていた「土の時代」から「風の時代」に切り替わった。どういうことかというと、物質や権威主義の時代から、情報や人脈、経験、個が重要視される時代に入ったそうだ。すでに進んでいるように、オンライン化が推奨され、SNSなどで発信していくことが求められる時代になる。目に見えないものの価値がより一層問われるというわけだ。
 九星気学で見ると「辛(かのと)・丑(うし)・六白金星(ろっぱくきんせい)」。「辛」は鋭い刃物を表した象形文字で、おので切り落とすことを意味する。さらに、訓読みにあるように、つらい、むごい、きびしいという意味があるため、痛みを伴いながらも強い意志のもと、余分なものを切り払って改革を進める必要があることを示唆している。ちなみに、過去にはアメリカの同時多発テロや東日本大震災が起こったのが辛の年である。
 「丑」は、爪を立……