ゲッターズ飯田が困惑! 占い本 で最も多い衝撃の“問…|2021年1月21日のハワイアンカード占い|1月21日の運勢

ゲッターズ飯田が困惑!「占い本」で最も多い衝撃の“問い合わせ”とは?

2021/01/21 07:14
 人気占いタレントのゲッターズ飯田が1月15日、自身のツイッターを更新。まさかの問い合わせが来ていることを明かした。
 飯田は「占い本を出してからの、出版社に問い合わせの電話で最も多いのが『奇数と偶数が分かりません』この電話が多いと1日に100件ほど掛ってくる」と明かし、「年間で1万人以上この問い合わせが来る。と言う事は、もっと沢山の人が奇数と偶数が分からないまま生活していると言う事になる」と困惑気味にツイートしたのだ。
「飯田はさらに『この問い合わせが多すぎて、これが冗談でなく、毎年『奇数と偶数の調べ方』を載せる載せないの会議になる。実際にこれまで『奇数と偶数が分かりません』と直接言われたことが数回ある。それも僕と同じ年くらいの女性に』と、驚きの実態を明かしました。にわかには信じがたい話ですが、これが今の日本の現実なのかも知れません…」(ネットニュースサイトライター)
 ゲッターズ飯田の占い本は、累計発行部数450万部にも上っているが、果たしてそのうち何割の人がきちんと内容を理解しているかと考えると、怖いものがある…。
(ケン高田)

2021年1月21日のハワイアンカード占い

2021/01/21 07:03
アロハ!
今週の担当は、ハワイアンカードスクール公認ティーチャー Natsuko です。
あなたのマナ(スピリチュアルなエネルギー)が虹色に輝くように、ハワイの光と風に乗せてメッセージをお届けします。
カードのメッセージ
今日のカードは、「エレパイオ」です。
ハワイ固有種の小さな鳥は虫を食べるため、カヌーに適した虫食いのない木を見極める際に重宝されました。
エレパイオはカヌー製造者の女神レアの化身とも考えられています。
このカードからの今日のメッセージは、「どこまで踏み込むかは見極めが必要」。
相手に警戒心を抱かせない親しみやすさはあなたの魅力の1つです。
仕事でも恋愛の場面でも、飾らないそのままのあなたで相手の懐に入っていけるでしょう。
つい嬉しくなって調子に乗りすぎないことを心がければ対人運は上々です。
ハワイアンカードとは
ハワイアンカードとは、植物、動物、神話など、ハワイ文化をモチーフにして作った44枚のカードです。
カードを引くことで今の自分に必要なメッセージを受け取ることができるのと同時に、ハワイ文化にも詳しくなれる楽しくてポジティブなカードです。
お買い求めはAmazonや大型書店にて。

1月21日の運勢

2021/01/21 05:00
読売新聞社の運営するサイト 発言小町「発言小町」は、読売新聞が運営する女性向け掲示板で、女性のホンネが分かる「ネット版井戸端会議」の場です。
ヨミドクターyomiDr.(ヨミドクター)は、読売新聞の医療・介護・健康情報サイトです。
OTEKOMACHI「OTEKOMACHI(大手小町)」は読売新聞が運営する、働く女性を応援するサイトです。
idea marketidea market(アイデア マーケット)」は、読売新聞が運営するクラウドファンディングのサイトです。
美術展ナビ読売新聞が運営する美術館・博物館情報の総合ポータルページです。読売新聞主催の展覧会の他、全国美術館の情報を紹介します。
紡ぐプロジェクト文化庁、宮内庁、読売新聞社で行う「紡ぐプロジェクト」公式サイト。日本美術と伝統芸能など日本文化の魅力を伝えます。
読売調査研究機構東京、北海道、東北、中部、北陸を拠点に、著名な講師を招いた講演会や対談、読売新聞記者によるセミナーなどを開催しています。
……