2019年8月後半の運勢|WEBや女性誌で人気上昇中の占い師・真木あかりさんによる 惑星カレンダー では…

2019年8月後半の運勢

2019/08/14 22:04
8月後半は15日の水瓶座の満月からスタート。この時期は相手に花を持たせるようにすると、すべてがうまくいく暗示。18日に火星、21日に金星と太陽、29日に水星と、続けて星たちが乙女座に入り、8月下旬はストイックで実務的なムードに。乙女座で新月が起きる30日は、経済面でビッグニュースがあるかもしれません。
フランチェスカ先生の「アモーレ占星術」2019年下半期スペシャル >>
text : KAORU illustration : Mayuko Sase

WEBや女性誌で人気上昇中の占い師・真木あかりさんによる「惑星カレンダー」では、 惑星の動きを占星学的に読み解きます…

2019/08/14 19:45
WEBや女性誌で人気上昇中の占い師・真木あかりさんによる「惑星カレンダー」では、 惑星の動きを占星学的に読み解きます。
今回は、8月後半のボイドタイムカレンダーをお届けします。
◎ボイドタイムとは?
ホロスコープの上を、月が次の星座へと移動する際に一定のルールに従って、月のパワーが発揮されない時間があります。それが、ボイドタイムなのです。
この間は、いつもの自分をちょっぴり発揮しにくいこともありますが、心配のしすぎも良くありません。ボイドタイムは、あらかじめ知っておいて予定に活かす、というのがバランスの良い使い方です。
・重要な契約や約束は、ボイドタイムを避けて予定を立てる。
・いざボイドタイムになったら「そういう時間」と思って、心を整えて慎重に行動する。
といったくらいで、ゆったりまいりましょう。
■2019年8月後半のボイドタイム
◎8月16日 10:03~8月16日 12:51
あまり大きな心配はないボイドタイム。ちょうどランチの時間帯ですが、仲良しの人と誘い合ってお昼ごはんに出かけてみてはいかがでしょうか。カジュアルなお店よりもシックな雰囲気の中、落ち着いた気分で食事できるところがこの時間にぴったりです。美味しいごはんでエナジーチャージをして、午後も頑張りましょう。