この犬とは15年経ってもまだ親友だよ… 赤ちゃんの…|ゆる~い犬キャラ“ぺろち”が ぼくらの7日間戦争 と…|パンダと犬のワンダフルライフ テレビ朝日のマスコット…|他

「この犬とは15年経ってもまだ親友だよ…」赤ちゃんのときと今のビフォー&アフター写真

2019/12/13 21:57
愛犬と15年一緒に育ってきたという男性が、赤ちゃんのときと今の写真を並べていました。
「15年経ってもまだ親友」 をご覧ください。
Fifteen years later, still best friends. from r/aww
頭を寄せ合って寝そべる、赤ちゃんと犬。
それから15年後の、少年と犬。
体格差はずいぶん変わりましたが、関係性は何一つ変わっていません。
海外掲示板のコメントをご紹介します。
●そのグレーの幼なじみの顔ときたら。生涯の友との良い写真だね。
↑歳をとったグレーのしめっぽい目もだよ。ちょっと悲しくなる。
●あなたは一生のうちに何人も親友を持つかもしれないが、犬にとってはたった1人なのだと言っておく。
●昨日17歳の犬を亡くした。なので彼といられる時間を大事にして。そして自分の分もナデナデしてあげてほしい。
↑ (投稿者) 悲しく思います。心が早く癒えますように。
↑うちの犬は14歳だった。年初に亡くなってまだ心が痛んでいる。
●こういうのは心が温まると同時に切なくなる。
●犬の寿命を延ばす研究はいったいどこにあるんだ。この顔を見てやってくれよ。
●なんて特別な写真なの。気に入った。その親友は健康な……

ゆる~い犬キャラ“ぺろち”が「ぼくらの7日間戦争」とコラボ!大人への抵抗は特に何もしません

2019/12/13 20:04
もちろん、ドリンク特典ノベルティもあり。コラボドリンク1品注文につき、オリジナルキャラクター紹介カードをランダムでもらえる。フード・ドリンクともに特典ノベルティの数には限りがあり、なくなり次第終了なので早めがおすすめ。
パントビスコ氏はSNS総フォロワー数約68万人の人気クリエイター。大人たちに立ち向かう少年少女の奮闘に改めて深く共感したことから、今回応援大使として作品を盛り上げることに。小さい頃に観た実写映画の「ぼくらの七日間戦争」が、30年もの時を経てアニメ映画としてリバイバルされたことには胸が熱くなったそう。また、ぺろちとのコラボについては「この七日間戦争シリーズのテーマの1つは『大人への抵抗』、そこで私がコラボキャラとしてあえて起用したのが『犬のぺろち』です。ぺろちは大人への抵抗も反抗も特になにもせず、のんびりと自分のペースで好きなことを行うゆるいワンちゃん(です)」とコメントしてくれた。

パンダと犬のワンダフルライフ、テレビ朝日のマスコットキャラクター「ゴーちゃん。」とのコラボレーションイベントを開催!

2019/12/13 15:58
また、イベント開始に合わせて新たな機能「交換所」が実装されました。
交換所では、ゴーちゃん。をタップするなどして手に入れたゴーちゃん。のハートを、ゲーム内で利用できるアイテムに交換出来ます。
交換できるアイテムには、ゴーちゃん。に新たな仕草を加えるものやパンダと犬の作者であるスティーヴン★スピルハンバーグ氏が描き下ろしたアルバムなどがあります。

モフモフ感たまらない フランスで暮らす秋田犬写真展【動画】

2019/12/13 15:00
秋田の最新ニュース冬に挑む(4)バスケ女子・湯沢翔北 敗戦糧に成長【動画】0時0分地上イージス「山口は適地」 防衛相、17日から地元説明2019年12月13日ハピネッツ攻撃復調なるか 14、15日ホームで名古屋D戦2019年12月13日佐竹知事「復活に向け努力」 秋田―台湾チャーター便2019年12月13日すす払い式で新年準備 秋田市の太平山三吉神社【動画】2019年12月13日園児に一足早く贈り物 由利本荘、郵便局員“サンタ”が訪問2019年12月13日園児、豪太たちに宛て年賀状作り 男鹿・GAOが募集中2019年12月13日障害者の手作り品、誕生の物語紹介 NPOが通販サイト開設2019年12月13日モフモフ感たまらない フランスで暮らす秋田犬写真展【動画】2019年12月13日由利牛、生産者で違いは? 食べ比べ評価「統一感出てきた」2019年12月13日BB秋田・10年目の試練(上)前半戦の不振 戦術ちぐはぐ、穴多く2019年12月13日バスケミュージアム柳町へ 能代市が方針、空き店舗活用2019年12月13日こまち融雪装置、15日から 作業効率向上、遅延抑制へ2019年12月13日秋田港北防波堤、有料開放の釣り場に 来年7~9月に開始2019年12月13日時代を語る・安藤恭子(15)れんが蔵座敷で挙式2019年12月13日

英総選挙で“流行” 「投票所の犬」

2019/12/13 12:24
イギリスの総選挙は、結果だけでなく、ある「トレンド」も注目された。

愛犬とともに投票所に現れた、ジョンソン首相。

この選挙では、多くの有権者が犬と一緒に投票所を訪れた。

イギリスでは、犬を連れて投票に行くのが最近のトレンドになっていて、ツイッターでは、「投票所の犬」というハッシュタグとともに、投票所前で飼い主を待つ犬の写真などを投稿する人たちが相次いだ。

こうした流行について、一部の欧米メディアは、「なぜ始まったのかは、はっきりしないが、EU(ヨーロッパ連合)離脱を問う2016年の国民投票以降、見られるようになった」と報じている。

現地では、門の前など、犬を留め置くための場所が確保された投票所が見られたほか、犬と一緒に中に入れる投票所もあるという。

また、犬のほかにも、寒空の下、じっと飼い主を待つ馬やネコも見られた。