アニメ・マンガ妖怪よもやま話 織田シナモン信長 …|ドックフードを徹底的に分析した総合サイトが公開!15…|子どもの読解力が上がる?高齢者の認知症を抑制?犬と暮…|他

<アニメ・マンガ妖怪よもやま話>『織田シナモン信長』の犬たちとも仲よくなれそう(!?)な「三足の蛙」にまつわる話(超…

2020/01/17 21:44
 人気ギャグマンガ『織田シナモン信長』のアニメが2020年年1月10日よりスタートしました。言わずと知れた織田信長をはじめ、戦国時代の武将たちがかわいらしい犬となって現代によみがえり、犬ライフを存分に楽しむというストーリーです。名前に「犬」とつく謎の声優たちの活躍にも期待が高まります。
 織田信長といえば、茶道に造詣が深く、道具にも関心が高かったことで有名です。なかでも広く知られているのは、唐銅香炉(からかねこうろ)「三足の蛙」ではないでしょうか。「本能寺の変」前夜、この香炉が突然に泣き出し、信長に危機を知らせたというエピソードは有名です。ちなみに「三足の蛙」の実物は、現在も京都にある本能寺で保管されています。宝物館で展示されていますので、機会があれば観に行ってみてください。
 先述した逸話からもうかがえるように、カエルは吉凶を予測する生き物として捉えられる場合があります。そして3本足のカエルは、日本に限った話ではありません。むしろ大陸から入ってきたと考えられます。
 たとえば「蝦蟇仙人(がませんにん)」という中国の仙人がカエルを連れていたとする話があります。「青蛙神(せいあじん)」と呼ばれるヒキガエルで、足が3本あったのだとか。青蛙神は霊獣のようなもので、とても縁起がよいもののようです。
 また、中国清代の短編小説『聊斎志異(りょうさい……

ドックフードを徹底的に分析した総合サイトが公開!158種類のドッグフードを比較し紹介する「ドックフードの神様」をリリース

2020/01/17 21:00
株式会社インベスチュア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林泰臣)は、ドックフード158種類を比較し紹介するサイト「ドックフードの神様(https://dogfood8.xsrv.jp/)」をリリースしました。

犬の管理栄養士、ペットフードアドバイザー1級認定講座を修了した監修者が、158種類のドックフードを「安全性ランキング」「目的」「犬種」の3つのアプローチで、大切な家族である愛犬におすすめのペットフードをご紹介します。

【安全性の高いドックフードランキング】
安全性の高いドックフードランキングでは、5項目【原材料、栄養成分値(栄養バランス)、無添加、安全性、価格】を評価項目として、全158種類のドックフードをランキング形式で紹介します。
【目的別でドックフードを選ぶ】
目的別でドックフードを選ぶでは、8つの目的別【子犬用、老犬用、皮膚アレルギー対策、グレインフリー(穀物不使用)、国産、無添加、ダイエット用、涙やけ対策】でドックフードをご紹介します。
目的によってドックフードに求める役割は様々、158種類のドックフードの特徴を調査し、最適なドックフードを探すお手伝いをします。

【犬種別でドッグフードを選ぶ】
犬種別でドッグフードを選ぶでは、人気の犬種12種【トイプードル、柴犬、チワワ、……

子どもの読解力が上がる?高齢者の認知症を抑制?犬と暮らす意外なメリット(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

2020/01/17 19:35
「犬を飼うと子どもがやさしく育つ」「犬を飼っている高齢者は元気」など、なんとなくそうだろうと思われてきたこと。これらのことが、検証をもとに証明されました。
5歳の娘とミックス犬とともに暮らすエッセイストの藤田あみいが、その発表会の場「ペットとの共生推進協議会」で見聞きした内容を一部ご紹介します。
…「ペットとの共生推進協議会」とは…
“ペットとの共生推進協議会”は2019年11月、東京大学弥生講堂にて開催されたシンポジウム。今回で8回目。「ヒトとイヌの関係とその効果」をテーマとし、人と犬との共生に関する講演をはじめ、各分野の専門家たちが「人と動物の関係学」の文献等を踏まえてパネルディスカッションを実施。今回は獣医師さんだけではなく “人のお医者さん”も登壇しました。

外は寒いから… 秋田犬を見てほのぼのする動画/秋田(CNA秋田ケーブルテレビ)

2020/01/17 18:01
【もふチャン89】
外は寒いから…、秋田犬を見てほのぼのしてください。
日向ぼっこをする、すーちゃんと嫁のふじこちゃん。
二人はいつも仲良しです。
【もふチャンシリーズは、「AKITAINUBITO」で検索】
【AKITA INU is now on AKITAINUBITO!】

犬あるある・ホリホリしながら移動してしまうとこ(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

2020/01/17 17:35
今回は、うちの愛犬・柴犬こよみさんのお顔についてです。
耳の先、鼻の先からつま先、しっぽの先まで可愛いこよみさんですが、そのお顔がまたとっても美人なのです。
こよみさんは、下地も日焼け止めもファンデーションも塗りません。
チークもシャドウもつけません。
リップもひきません。
眉毛はうっすらあるかないかわからないくらいです。
しかし……
アイラインだけはバッチリ入れる(?)のです。
それも極太のしっかりとしたラインで、目尻は跳ね上げます。
アーモンドアイというのかしら。
お得意なのはちらっと白目を見せて、斜めにじっと見つめること。
これをされたらもうイチコロです。
柴犬さんは平均してアイラインが太めなように感じますが、
こよみさんのアイラインはその中でも結構太いのではないでしょうか? 
基本無表情のこよみさんは、文字どおり「目で語る」タイプです。
「分かるよね」という目線。
当たることが多いとはいえ、正直「わかりません」な時もあります。
見当違いなことをすると、ふっと目線を外され、立ち去られてしまいます。
話が逸れました。
顔のことですね。
柴犬の目についてですが、柴犬に「二重」はいません。(いないですよね? )
しかし、こよみさんは「濃い……

ローソン、犬と猫みたいなパン

2020/01/17 16:00
 ローソンはベーカリー新商品として「イヌみたいなぱん」「ネコみたいなぱん」を1月21日から発売します。
 イヌ、ネコのようなかわいい見た目のパン。沖縄以外の全国で展開されます。
 「イヌみたいなぱん」は、甘さを抑えた白い生地でミルククリームを包み、ビスケット生地をトッピングしています。125円(税込)。

愛犬たちがピンチ 輸血用血液が足りない!!

2020/01/17 15:55
なぜ、輸血用の血液が必要なケースが増えているのか。医療技術の発達などで、犬の平均寿命は大きく延びています。東京農工大学などの調査では、犬の平均寿命は平成2年は8.6歳でした。しかし、平成26年には13.2歳と20年余りで1.5倍以上延びました。
寿命が延び、医療技術も発達する中で、人と同じように犬にもさまざまな病気が見つかり、その病気を手術によって治すことも可能な時代になってきました。手術するケースも増え、それに欠かせない輸血用の血液が今、不足する事態に陥っているのです。

【コラム】犬豚として生きてみたところ=韓国(1)(中央日報日本語版)

2020/01/17 13:49
犬豚。最近の世相を貫く代表キーワードはダントツで「犬豚」ではないかと思う。ジョージ・オーウェルの寓話小説『動物農場』が不吉な預言書として読まれていた現政権序盤から、いよいよ人々の話題に上り始めたと思ったら、昨年9月チョ・グク前法務部長官任命前後でついに国民単語になった。道徳性と偽善はさておき、あらゆる疑惑で一家が捜査を受けるような人物をあえて法務部長官に座らせたことに対し、李彦周(イ・オンジュ)議員は抗議の意味で断髪して「国民を犬豚とみている」と刃先を向け、羅卿ウォン(ナ・ギョンウォン)当時自由韓国党院内代表も「国民が『私たちを犬豚とみているのか』と怒っている」と声を高めた。国民を無視するような傲慢な人事権行使と突然向き合うことになった普通の人々も茫然自失のまま光化門(クァンファムン)広場に飛び出して「私たちは犬豚ではない」と抗弁しなければならなかった。
目を引くのは、犬豚の一番の徳目である盲目的支持を一生懸命に実践しているこの政権支持者も「犬豚」という単語を積極的に活用している点だ。たとえば、ある全教組(全国教職員労働組合)所属教師は高等学校の教室でチョ・グク関連のニュースはすべてフェイクだとして「“チョ・グク”ニュースを信じれば犬豚」と話し、チョ・グクの話が出てくるだけで理性を失いかける小説家・孔枝泳(コン・ジヨン)は「これ(チョ長官の落馬)が受け入れ……

AIとコンピュータービジョンで犬をしつける新型マシン「CompanionPro」

2020/01/17 13:24
 Companion LabsがTensorFlowのブログに投稿した記事によると、このマシンは、「完全な一貫性と無限の忍耐が求められる反復作業を得意とする」という。つまり、訓練の反復性だけでなく訓練量の拡大にも目を向けている。また、SF SPCAはブログで、「Companion Labsの技術を利用すれば、保護施設は動物が単独で過ごす時間を利用してストレスを軽減し、より早く里親のところに引き取られて愛情溢れる家庭で最期まで過ごすのに役立つ行動を犬に教えることができる」と述べている。
 CompanionProは予約注文を受け付け中で、2020年中盤に出荷開始予定だ。月額料金は、1日に訓練する犬の数か1匹なら249ドル(約2万7000円)、複数なら499ドル(約5万5000円)。

頑張れ、コアラ捜索犬 森林火災の豪州を4歳のスパニエル犬がゆく(ロイター)

2020/01/17 12:21
森林火災で甚大な被害の出ているオーストラリアで、同国を象徴する動物のコアラが犠牲になっている。傷ついたコアラを探し出し救助するため、4歳のイングリッシュスプリンガースパニエル犬のメス「テイラー」は今日も、野山を駆ける(ナレーションなし)。
オーストラリアで、コアラ捜索犬「テイラー」が活躍中だ。
ドッグトレーナーのライアン・テートさん
「テイラーと私は3年前に、コアラの捜索を始めた。豪東海岸のあちこちで活動している。
テイラーは、コアラの被毛やふんを嗅ぎつけるよう訓練されている」
森林火災の被害が広がる豪州で、4歳のスプリンガースパニエルは全力を尽くす。
焼けた茂みを捜索し、傷ついたコアラを探し出している。
「テイラーはこれまでに、火災現場で8匹を探し出した。安全な地域にいると確認されたコアラもいれば、治療のため専門病院で保護されたコアラもいる」
昨年9月の火災発生以来、豪州では28人が亡くなったほか、10数億匹以上の動物も死亡した。