草なぎ剛 主演舞台再び!異色の犬役挑戦で芽生えた俳優…|70匹余 犬飼育の男 けがした犬を処置せず衰弱させた…|犬だって寒かろう 靴と一体化して脚全体を覆う 犬用レ…|他

草なぎ剛 主演舞台再び!異色の犬役挑戦で芽生えた俳優の転機(女性自身)

2020/01/21 20:38
俳優・草なぎ剛(46)の主演舞台「家族のはなし PART1」が再演されると、1月21日に発表された。初演時に本誌で、同舞台への意気込みを語っていた草なぎ。再びの上演に、期待が高まっている。
昨年5月に上演された「家族のはなし PART1」。草なぎは1話目である夫婦の飼い犬を、そして2話目で広告会社プランナーの夫役を演じる。
新しい地図の公式サイトによると、4月から東京で再演されることが決定。初演時に草なぎの妻を演じた女優・小西真奈美(41)は続投で、新キャストとしてラーメンズの片桐仁(46)の出演が決定したという。
ネットでは、その再演を喜ぶ声が上がっている。
《家族のはなし 片桐仁さんが入ってまた少し内容が変更なるのかな? すごく素敵なほっこりする内容だったし久しぶりに 優しい役の つよぽんも良かったな》
《京都で観たとき本当にあったかくてせつなくてべちょべちょに泣いたんだ、、大好きぜったいまた観る》
昨年4月、本誌で草なぎは同作について語っていた。1話目の犬役に挑戦するため、おなじみの愛犬・クルミちゃんを参考にしたという草なぎ。異色の役どころだが、役者としてのターニングポイントと考えていたようだ。
「セリフ、あまり覚えなくていいからいいよね(笑)。今回はたたずまいに重きを置いています。ただそこにいるだけでシーンが成立……

70匹余 犬飼育の男 けがした犬を処置せず衰弱させた疑いで逮捕

2020/01/21 19:57
逮捕されたのは、宇都宮市砥上町の安原秀行容疑者(73)で警察によりますと、去年9月、自宅で飼っていた雑種犬がほかの犬にかまれてけがをしたのに適切な処置をせずに衰弱させたとして、動物愛護法違反の疑いが持たれています。
調べに対し「適切に飼育していた」と容疑を否認しているということです。自宅を訪れた知人がこの犬が弱っているのを見つけて保護しましたが、まもなく死んだことから警察に通報したということです。
警察や市の保健所には、4年前から「たくさんの犬が飼われている」といった苦情などが寄せられていて、今回、警察が安原容疑者の自宅を調べたところ、ほかにも73匹の犬がいたということです。警察は飼育の実態について詳しく調べることにしています。

犬だって寒かろう。靴と一体化して脚全体を覆う「犬用レギンス」が誕生していた(アメリカ)

2020/01/21 18:30
 寒い季節、外出するときには防寒対策が欠かせないが、何枚重ね着をしようと寒いものは寒い!ということでついつい出不精になってしまったりもする。
 それは何も人類に限ったことではなく、いつも我々に笑顔を運んでくれるかわいいワンコたちだってそうだろう。
 お外で元気に遊びたい、でもおうちがあったかいんやからぁ・・・と、人間より体温が高いとはいえやはり寒さにめげてしまうことだってあるのかもしれない。
 そんなわけで誕生したのがアメリカ発、Walkee Paws社による犬用レギンスなんだ。
[動画を見る]
Walkee Paws The world's first dog leggings - Original Version
【ワンコのために作られた「世界初の犬用レギンス」】
 「世界初の犬用レギンス」だというWalkee Paws社の犬用レギンス。ワンコの足元を泥などの汚れから保護するほか防水性も備えた防水ブーツ付きのレギンスだ。
[画像を見る]
 ワンコのことを考えて作られたデザインとなっており、とても柔らかいストレッチ素材でできていてゆったりしつつもしっかりフィットするそう。
 ワンコに着せるときはブーツ部分に足を入れるだけで、背中の2ヵ所のアジャスターでサイズ感を調整するようだ。
[画像を見る]……

オヤツを隠された犬の「絶望感」に大反響(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

2020/01/21 17:35
絶望感を全身で表すロペさん。ユーザーさんからは、「この世の終わり感!」という声も…(笑)
ロペさんは控えめなおねだりをしているようで、飼い主さんいわく、「『くれなきゃここで寝てやる!』っていういつものパターン」なのだとか! ロペさんにとっては、おなじみのポーズなようですね。
ロペさんのこの姿を見ると、飼い主さんは「当てつけみたい」と感じることもあるそうですが、「あざといな」とも感じているよう♡
ロペさんのふてくされ方がかわいくて、見ていると思わず「おやつをあげたい♡」と思っちゃう(笑) みなさんの愛犬も、ふてくされてしまうこと…ありますでしょうか? 
参照/Twitter(@mofushibarope)
文/雨宮カイ

宮古島の犬、猫、海を守ろう!SAVE THE MIYAKO ネコのバス the CARAVAN初開催!。宮古島中をネ…

2020/01/21 17:05
宮古島の犬、猫、海を守ろう!SAVE THE MIYAKO ネコのバス the CARAVAN初開催!。宮古島中をネコのバスが走ります!保護猫・保護犬ふれあい譲渡会も!  時事通信

2匹の犬が2億年前の恐竜の化石を発見(イギリス)

2020/01/21 16:18
イングランド南西部・サマセットのストルフォード・ビーチで、約1億9000万年前の恐竜の化石が発見されました。
見つかったのは、絶滅した海棲爬虫類に属する「魚竜(ichthyosaur)」の化石。
しかも化石を発見したのは、人ではなく「2匹の犬」だったのです。
新種なら犬にちなんだ名前に飼い主のジョン・ゴプシルさん(54)によると、化石が発見されたのは昨年のクリスマス前のこと。その日は、ちょうど嵐が去った後のことで、浜辺には1キロ近くにわたり巨大な岩版が露わになっていたそうです。
ゴプシルさんがペットの犬ポピーとサムと一緒にボール遊びをしていると、彼らは何かに気づいた様子で地面を探り始めました。
近づいてみると、そこには全長167センチもある魚竜の化石がくっきりと浮かび上がっていたのです。
発見された化石/Credit: JON GOPSILLゴプシルさんは当時を振り返り、「見つけた瞬間は鳥肌が立ちました。最初のうちは頭が混乱して、その場を行ったり来たりしていましたね」と話します。
彼がとりあえず化石の写真を撮ってフェイスブック上にアップすることにしました。
すると写真は瞬く間に世界中に拡散され、ついには、発見者のポピーとサムが「化石犬(fossil hounds)」としてニューヨーク・ポストに掲載されるまでに。噂を……