愛犬と1週間後の再会 自分も寂しかったけど犬はもっと…|空の旅 介助動物は 訓練された犬 だけに ペットの機…|人の言葉を100%理解!? スーパー天才犬の能力を専…|他

愛犬と1週間後の再会、自分も寂しかったけど犬はもっと寂しかったようだ

2020/01/23 21:30
 みんな大好き、「愛犬と飼い主の再会」シリーズが海外掲示板Redditで紹介されていた。
 1週間留守にしていた飼い主男性は愛犬が恋しくてたまらなかった。そして空港で再会したところ、予想通り、そして理想的な再会シーンが目撃できたのである。
 いつだって犬の愛情は人間の想像を超えてくる。犬のように誰かを好きになれたらきっと相手が自分をどう思っていようが幸せでいられるんだろう。
 飼い主男性が空港に姿を現すと、犬は尻尾をぶんぶん振ってお迎えに走る。そこから再会の抱っこが繰り広げられたのである。
 あ、来た!と思った瞬間に耳をぴくん!
[画像を見る]
 持てる力すべてを尻尾に注ぎブンブン振ってダッシュ!
[画像を見る]
 そして飼い主さんと感動の再会を果たしたのである。
[画像を見る]
 飼い主が想像していた以上に犬が喜んでくれる、この熱い展開にReddit民の反応は…?
・あの尻尾の勢いはそのまま飼い主への愛情を現してるよね
・犬の反応は1週間っていうより1年間会えなかった!って感じ。愛されてるねえ!
 →・犬からしたら、突然いなくなっていつまた会えるかわからなくて、待ってたら飼い主が戻ってきたんだからああいう風になるよ。
・うちの猫ったら、2週間旅に出て戻ったら5日たった今もブチぎ……

空の旅、介助動物は「訓練された犬」だけに ペットの機内持ち込み規制―米運輸省

2020/01/23 20:34
空の旅、介助動物は「訓練された犬」だけに ペットの機内持ち込み規制―米運輸省  時事通信ニュース

人の言葉を100%理解!? スーパー天才犬の能力を専門家が徹底検証(テレ東プラス)

2020/01/23 20:01
前回は「電卓」と「「靴下」など形の異なるものを判別していたルイくん。今回2人は、もう少し難易度を上げて様々な「似ているもの」で検証していきます。
まずは、「犬」「大」「太」の3種類の似ている漢字。飼い主さんは、1枚ずつカードを見せながら「犬! はいタッチ!」、「大! はいタッチ!」と、ルイくんに教えていきます。「大」に「、」を加えただけのわずかな違いを、ルイくんは判別することはできるのでしょうか?
1度教えた後、すぐに挑戦。「犬」と「大」2枚のカードを見せながら「大、どっち?」と尋ねると、ルイくんは「大」をタッチ。他2枚の組み合わせでも正解。さらに3枚のカードを見せながら、「大」「犬」「太」を尋ねても、全て正解! これを見た2人は「理解してるんですね」「本当にわかってやってるんだね」と驚きを隠せません。

中にリードを残したままエレベーターが上昇し犬が宙に!その時ヒーローが現れる!

2020/01/23 19:09
こちらは監視カメラの動画を写した画面をスマホで再撮影した動画。アメリカ・フロリダ州での出来事が話題になっています。
犬と一緒にエレベーターから降りてきた女性。エレベーターの前で犬を待たせ何かをしています。よく見ると、犬のリードの端はエレベーター内に残ったままです。
すると、エレベーターのドアが閉まり、エレベーターが上昇してしまいます。焦った女性はボタンを連打するものの、エレベーターは止まりません。
そして、リードが見る見るエレベーターに引っ張られ、犬の体が浮き上がってしまいます。このままでは危ない!と思ったその時、仕事から帰ってきた医師が偶然その現場にやって来ます。
医師は苦戦しながらもなんとか犬の首輪を外し、犬は無事でした。
ネットには「ありがとう」「迅速な行動、素早い思考。素晴らしい人だ」「偶然この人が来て良かった」などのコメントが寄せられています。
助かって本当に良かったです。

“拾得物”犬、治療に課題 交通事故から回復「ふじこ」

2020/01/23 17:00
 2018年の冬、静岡県東部で交通事故に遭い、負傷して動けなくなっていたところを保護されたメスの雑種犬「ふじこ」。下半身不随になりながらも、治療した「動物最先端医療センター・AdAM(アダム)」(長泉町)に引き取られ、現在は職場の甘えんぼとしてかわいがられている。ただ“拾得物”だったふじこの治療は、法律や金銭面での課題が多く、伊藤博院長は公的支援の整備を訴えている。
 同センターによると、ふじこは18年11月、路上で倒れているところを通行人に発見され、交番に届けられた。車にはねられたとみられ、警察はその日のうちに同センターに応急手当てを依頼した。
 一命は取り留めたが、脊椎を骨折し、下半身不随になった。警察からはふじこは拾得物のため、遺失物法の規定で所有者を特定するための告示から2週間は、骨折にかかる外科手術を控えてほしいと言われた。「腰を触ると『ぎゃっ』と叫んで痛そうだった。本当は早く手術をしてあげたかった」と伊藤院長。しばらく内服治療を続け、その後に手術した。
 動物を拾った際の取り扱いは、所有者の有無など状況に応じ、同法や動物愛護法で規定があり、警察や都道府県などが対応に当たっている。県警会計課によると、ふじこは当初、拾得者が「飼い主がいなければ引き取る」と申し出たが、治療費が高額と知って諦めた。結局、告示から2週間を経ても飼い主は分から……

ハリー・スタイルズ、犬になり悶絶の可愛さを披露! コメディ番組で体を張りゴミも食べる[動画あり]

2020/01/23 15:19
米女優/コメディアンのエイディ・ブライアント(32)は1月21日、人気トーク番組「サタデー・ナイト・ライブ」にゲストとして登場。彼女自身も同番組のレギュラー出演者として知られている。
彼女は「Joan Song」という、ジョアンという名の一人暮らしの女性のコントシリーズをしているのだが、昨年末に放送されたエピソードにハリー・スタイルズが登場。しかもなんとジョアンのペット「犬」役を演じたのだ。
この動画の中でジョアンは自分が飼っている犬に、歌いながら「あなたが喋れたらいいのにな~」と話しかけると、犬がなんとハリーに変身。ハリーは「愛してるよ!僕にハムをくれるところとか、君のすべてを愛してる」「君のバスルームのゴミの味も好き。掃除機の音は怖いけど、君は世界で一番魅力的な女性だよ」と、ジョアンへの愛を歌う。最後には「死ぬまで愛してる~」とミュージカル風に歌い、ハリーの魅力が爆発している。
今回、エイディはハリーとの撮影を振り返った。彼女は「ハリーはすごくノリノリだったの。あのハリー・スタイルズがだよ!彼がセットに来たとき、私が『四つん這いになって、私があなたの口にゴミを入れるからね』って言ったらすぐ了解してくれた」と、犬役もすんなり受け入れたと明かした。
さらに「それで次のシーンでハリーに、頭をゴミ箱に入れてもらった。『犬がゴミ箱を漁る感じで、……

「こわがりです」「さわらないでね」 犬のリードに付けて意思表示するメッセージワッペンが便利そう

2020/01/23 15:00
 フレンドリーな印象があるワンちゃんですが、中には人と接するのが苦手な子も。体調や環境の変化で、そっとしておいてほしい気分の子もいます。
 そんなワンちゃんのお散歩やお出かけのとき、飼い主さんが「実は、うちの子……」と言い続けるのは大変ですし、いきなり第三者が触ってきてトラブルになってしまうこともあります。

譲渡会で駆け寄ってきた白黒のトイプーは心疾患 でも迎える覚悟を決めた(sippo)

2020/01/23 13:30
 先住犬の仲間を探して、保護犬の譲渡会に出かけた。まっしぐらに駆け寄ってきたトイプードルは、珍しい白黒模様。ただ、心臓に病気を抱えていて、去勢手術もできない状態だった。それでも女性は引き取る覚悟を決めた。
【写真特集】心疾患を抱えたトイプードル蘭丸、犬仲間と楽しいランチ会
東京都目黒区のドッグカフェ。テーブルを囲むグループの中に、珍しい白黒(パーティーカラー)のトイプードルがいた。会社員の良江さん(55歳)が飼っている「蘭丸」(オス、推定年齢7歳)だ。
隣にいたトイプードルが近づくと、蘭丸は照れるように目をそらした。
「この子は本当にビビリで、マイペース(笑)。でもお陰様で元気よ」
 良江さんの言葉に、仲間たちも笑顔になる。
この日、集っていたのは、同じ保護団体から犬を引き取ったり、一緒に譲渡会などを手伝ったりする“保護つながり”の犬友。何でも話し合える間柄だ。
良江さんは群馬県在住だが、蘭丸を連れて神奈川県の実家を訪れたので、帰る前にランチ会が開かれた。参加した犬の中には、蘭丸と一緒に崩壊したブリーダーから救出され、しばらく同じ保護部屋で過ごした“同窓犬”もいる。
「今日は6匹集まったけど、過去を持つ子も多いよね。蘭丸も痩せていたのよね……」