人気急増中のアイドル犬 モコゾウ×アート展 が開催…|同棲カップルが破局し 残された犬2匹 そこに救いの神…|話題のベッド だけじゃない! 犬を魅了するニトリグ…|他

人気急増中のアイドル犬 「モコゾウ×アート展」が開催!(CREA WEB)

2020/03/24 20:00
 あなたは、モコゾウを知っていますか? 
 ポメラニアンとシーズーのミックス犬で、その不思議かわいいルックスが、クリエイターのハートをキャッチし、グッズ、出版物や広告のモデル犬としても人気拡大中なんです。
【画像】寒い日は布団でぬくぬくだワン♪
 モコゾウをモチーフにした国内外のアーティスト18名の作品展が、幡ヶ谷のパールブックショップ&ギャラリーにて開催されます。
●参加作家
石黒亜矢子、ガオ・イェン、片岡メリヤス、キングジョー、小菅くみ、 佐野美里、 スージー甘金、 たなかみさき、 てらおかなつみ、 寺田克也、 とろろ園、 中村幸子、 西村ツチカ、 のそ子、 福田利之、 みうらじゅん、 本秀康、Little Thunder ( 五十音順) 
 またモコゾウレンチキュラーバッジの他、作品カタログ(モコゾウ写真も収録) ポスターも制作販売されるそう。
 会期中のどこかで、モコゾウくんが店番する日があるかもしれませんよ。
モコゾウ
2016年12月27日生まれ。お父さんは ポメラニアン、お母さんはシーズーのミックス犬男子。好物は安納芋とプチトマト。特技は歌で 十八番はドヴォルザーク作曲「家路」。Instagram:@usuix
『モコゾウ×アート展』
会期 2020年4月1日(水)~12日(日) ……

同棲カップルが破局し、残された犬2匹 そこに救いの神が現れた

2020/03/24 17:40
置き去りにされた犬「ゆうたん」と「ちいたん」は、ともに黒いポメラニアン。大阪府内で同棲していたカップルが飼っていた。彼女のほうが最初に小さな「ゆうたん」をペットショップで買ってきて、半年後に大きい「ちいたん」を買ってきた。その後、カップルが破局し、彼女が「犬はいらない」と、家に置いて出て行ってしまった。
 男性は1年ほど、室内で犬をケージに入れて飼っていた。男性が仕事から帰り、ベランダに出してもらう時だけが、唯一、2匹が外気に触れて“散歩”する時間だった。
 男性は面倒を見切れず、友人に「これ以上犬を飼い続けることはできない、困った」と相談した。2014年秋のことだった。
カットしてもらい譲渡会に参加 男性から切羽詰まって相談された友人は、また別の友人に相談。大阪に住む宮本さんはその友人から、2匹のポメラニアンの話をきいた。
 ちょうど譲渡会の予定が翌月にあったので、宮本さんは「譲渡会に出してみませんか」と提案し、男性は同意した。
 あまり汚い状態では譲渡会にも出せないと、男性と友人がトリミングに連れて行った。2匹がトリミングをしてもらっている時、たまたま友人と電話で話した宮本さんは、少しでも可愛く見えるように「くまちゃんカットにしてほしい」とトリマーさんに伝えてもらった。しかし、トリマーさんからは「くしゃくしゃで、そんなことできる……

「話題のベッド」だけじゃない! 犬を魅了するニトリグッズの数々を紹介♪(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

2020/03/24 17:35
たとえば、柴犬のまる子ちゃんもそのひとり! 飼い主さんがLサイズを買いに行ったそうですが、あいにく在庫がなかったようで、Mサイズを購入。でも、小さい体のまる子ちゃんはすっぽりおさまっちゃいました! 
小さめサイズは逆におさまりがよかったのか、ぐっすりですね♪

駐車場に捨てられ、譲渡先が見つからなかった子犬…先住犬に優しくされて“ぽっちゃり犬”

2020/03/24 13:20
  ごはんを鼻先につけて尻尾を振るまめちゃん
 バリ島に住む加納さんは、熱心に犬の保護活動をしていて、自身も保護犬を多頭飼いしている。ある日、加納さん宅の駐車場に子犬が3匹捨てられていた。なかなか譲渡先が決まらなかったまめちゃんは、加納さんが飼うことになった。
駐車場に捨てられていた子犬たち 幸せそうに眠る
 2017年8月、まめちゃんは、きょうだいと一緒に加納さん宅の駐車場に捨てられていた。生後2カ月くらいだった。
 加納さんが日本に一時帰国している時、ご主人から夜中に突然、8匹の犬がリビングを占拠している動画が送られてきた。当時、4匹の保護犬と暮らしていたのだが、一気に8匹になった動画を見て、加納さんは「嘘でしょ!?」と大笑いした。
 ご主人によると、真夜中、みんなが寝静まった頃、リーダー犬はなちゃんが、やおら起き上がり、駐車場のほうを見てワンワン吠えだした。何事かと思い、外に出てみると、3匹の子犬が車の下でもぞもぞと……

首輪外れた北海道犬に襲われ小学生が脳挫傷、飼い主を書類送検

2020/03/24 12:59
 県警の発表によると、昨年7月25日午後4時頃、同市滝沢の路上で、男の飼育する北海道犬(体重約18キロ)が、男が係留義務を怠ったことで首輪が外れ、女児に襲いかかり、脳挫傷など全治6か月の重傷を負わせた疑い。