秋田で老犬ケアサービス 医療従事者に無償提供|老犬のケアサービスを提供する老犬介護士の藤原温子さん|庭で飼い主とボレーボレー披露する犬が話題! 最高の…|他

秋田で老犬ケアサービス 医療従事者に無償提供

2020/05/19 21:05
 新型コロナウイルスの感染拡大による社会への影響を考え、同事業の本格運営に先立ち、老犬を飼う医療従事者を対象に訪問介護とペットシッターサービスを無償で引き受けることを決めたという。
 訪問介護は、寝たきりになった老犬の食事介助やオムツ交換、排せつサポート、床擦れのケアなどに加え、関節を動かしたり筋肉マッサージをしたりするなどのリハビリや通院・投薬も行う。ペットシッターは、食事や排せつの補助、散歩などを行う。
 老犬の飼い主が飼育を放棄する例が増えている社会問題を知ったことから、同事業の立ち上げ準備を進めている藤原さんは「介護が必要な老犬を家に残して、困難な状況に向き合う医療従事者の皆さんの不安を少しでも取り除くことで、感謝の気持ちを伝えたい。(無償提供は)事態が収束するまで続ける予定」と話す。
 営業時間は9時~19時。

老犬のケアサービスを提供する老犬介護士の藤原温子さん

2020/05/19 21:05
ペットフード販売とペット関連イベントを運営する「雪っ子ライフ」(秋田市飯島新町3、TEL 018-811-0432)が5月上旬、医療従事者向けに老犬の無償ケアサービスを始めた。

庭で飼い主とボレーボレー披露する犬が話題! 「最高のパートナー」<テニス>(tennis365.net)

2020/05/19 18:33
男子プロテニス協会のATPは18日にツイッターを更新し、庭で飼い主の男性とテニスをする犬の動画を掲載した。
【ボレーボレー披露する犬の動画】
ATPはツイッターで、新型コロナウイルスの影響により外出を自粛している人たちの#tennisathome(テニス・アット・ホーム)のハッシュタグと共に投稿された様々なツイートを取り上げている。
ツイートでは「男性の1番のボレーパートナー」と紹介されている。
動画は15秒と短いもので、小さなテニスコートがある芝生の庭で犬と男性が向かい合い、ボールをバウンドさせることなくボレーボレーを行う動画となっている。男子はテニスラケットを使用しているが犬の方は口に固いものをくわえてボールを器用に打ち返している。
この動画は現在、1,700以上のいいねや280以上のリツイートがされている。

黄色い泡、緑色のウンチ……犬から「出るもの」に隠れた意外な原因とは?(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

2020/05/19 17:35
愛犬の体のことを思うと、少しの異変も心配になってしまいますよね。そんな飼い主さんたちからのお悩みに日々答えているのが、獣医師さんたち。なかでも「嘔吐」「下痢」など、愛犬の体から出るものの異変には、緊急度の高い病気が原因になっていることもあるんです! 獣医師さんたちに寄せられた実際の相談を5つご紹介します。

犬・猫飼育者に聞いた、2019年のペット関連支出はいくら?

2020/05/19 15:48
アイペット損害保険は5月19日、犬・猫(以下、ペット)飼育者を対象としたペットの支出に関するアンケート調査の結果を発表した。調査期間は2020年3月30日~4月6日、有効回答は1,025人。
犬飼育者「5万円以上~10万円未満」、猫飼育者「5万円未満」最多 2019年における、あなたのペット関連の合計支出(年間)はいくらでしたか?
2019年におけるペット関連の合計支出を尋ねると、犬飼育者は「5万円以上~10万円未満」が最も多く37.7%。一方、猫飼育者は「5万円未満」が44.4%で最多となった。
2019年のペット関連支出は前年と比べてどうなったか聞くと、全体では「変わらない」が71.1%に上ったものの、「増えた」との回答も約4人に1人にあたる24.7%(犬飼育者24.0%、猫飼育者25.5%)を占めた。
ペット関連支出が前年より「増えた」と答えた人に、何にかける支出が増えたのか質問すると、「病気やケガの診療費」(同54.5%、同42.8%)がトップ。増えた金額(前年比)については、犬飼育者は「1万円以上~3万円未満」(26.8%)、猫飼育者は「5,000円以上~1万円未満」と「1万円以上~3万円未満」(各25.2%)が最多となった。
年間のペット関連支出の中で一番支出額が大きいと感じるものは、犬飼育者、猫飼育者ともに「病気やケガ……