巨大トカゲに吠えまくっていた犬 しかしトカゲの凄い一…|お友達が帰ってしまった…尻尾でその感情がわかる犬|行方不明になった犬が90キロ走りたどり着いたのは 幼…|他

巨大トカゲに吠えまくっていた犬。しかしトカゲの凄い一発で意気消沈してしまう

2020/07/29 22:48
【動画はこちら】
タイで撮影された動画。巨大なトカゲに凄い勢いで吠えていた犬。しかし次の瞬間、トカゲが尻尾で犬の顔を叩き、犬は一発で意気消沈してしまいました。
動画には「凄い一発だ」「トカゲ凄いね!」などのコメントが寄せられています。
犬もまさかこんな素早い一発をお見舞いされるとは思わなかったでしょう。
【動画はこちら】
巨大トカゲに吠えまくっていた犬。しかしトカゲの凄い一発で意気消沈してしまう関連ニュース「サザエさん」の磯野家の間取りを可視化したら豪邸すぎたと話題に!評価額がスゴすぎる!車椅子から落ちてしまった人を背中に乗せて救助する馬がスゴい!

お友達が帰ってしまった...尻尾でその感情がわかる犬

2020/07/29 21:30
 目は口程に物を言う、しかし犬に限って言えば尻尾は口以上に物を言うことがある。今回、一緒に遊ぶ犬友達が帰宅する姿を見届ける犬の尻尾があまりにも雄弁な動画が発見されたよ。
 こんな姿を見ちゃったら外出する時に胸が痛くなっちゃうかもしれない。
[動画を見る]
That tail drops when the doggo's date left
 きっとこの日は楽しい一日だったのだろう。一緒に遊ぶ仲良しの友犬が去る後ろ姿を窓際で見守る犬は尻尾をふりふりしている。けれども、バタン!と車のドアが閉まると何かを悟ったかのように尻尾をファサッ…と落としてしまう。尻尾とお尻アップ気味になっちゃうけど見てみてね。
 窓の外には白い犬と飼い主さんが車へ向かっている
[画像を見る]
 しばらくは嬉しそうに尻尾をふりふりしていた犬だったが
[画像を見る]
 車に友犬と飼い主さんが乗ってしまうと…
[画像を見る]
 尻尾は垂れてその心を語っている。
 しょぼん…としているのが痛いほど伝わってくる。
[画像を見る]
 きっとさぞ仲良し同士なんだろう。お別れ時はさみしいけれど、元気でいればまたすぐに会えるよね。
written by kokarimushi
※この記事はカラパイアの姉妹サイト「マラ……

行方不明になった犬が90キロ走りたどり着いたのは、幼い頃に住んでいた家族の家だった(FINDERS)

2020/07/29 19:30
\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/pcore-1.0.2.min.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/yjsecure.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/mempf/mt_pc_mhd.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\nwindow.msthdPromo = function() {\n YAHOO.JP.msthd.Promo.init();\n};\n\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\n (function(d,t){var s=d.getElementsByTagName(t)[0],n=d.createElement(t);n.id='msthdScr……

55キロのセントバーナード犬、イングランド最高峰で5時間かけて担架で運ばれる<動画あり>

2020/07/29 15:31
英湖水地方にあるイングランド最高峰の山「スカーフェル・パイク(Scafell Pike)」で、このほど体重55キロのセントバーナード犬が救助された。飼い主らと散歩中に歩けなくなった犬は16人のボランティア救助隊員によって担架で運ばれ、およそ5時間かかって無事下山したという。『Metro』などが伝えている。
英時間24日の夕方、飼い主のスー・ホールさん一家と共にスカーフェル・パイク山を散歩していたセントバーナード犬の雌の“Daisy(デイジー)”が、疲れて歩けなくなった。湖水地方にあるスカーフェル・パイクは標高978mでイングランド最高峰の山である。飼い主から連絡を受けたカンブリア警察が、ワズデル山岳救助隊に救助を要請した。
救助隊が駆けつけると、デイジーは後ろ足に痛みがあるように見え、動くことを拒否したという。救助隊はあらかじめ動物診療所に連絡し、大きな犬を担架に乗せる方法ついてアドバイスを受けていた。セントバーナード犬はイタリアやスイスのアルプスで救助犬として活躍しているが、デイジーは救助される側になった。
山岳救助隊の広報担当者は「毎年数十回ほど負傷した犬を救助しているが、セントバーナード犬を救助したのは初めてです」と語っている。
デイジーは非常に穏やかな性格であり、このことが担架に乗せて下山することに役立ったという。夕方以降は天候が……

ゴミとして捨てられた犬、絶望的な表情に涙腺崩壊

2020/07/29 13:04
ワンちゃんは家族同然、そんな意味合いで愛情を注ぐ家庭が多いのかと思いますが、反面、飼いきれなくなり捨ててしまうという残念な飼い主も居ます。それぞれの状況はわかりませんが、人間の家で育てられた犬を捨てるとなると、子供を置き去りにするのと同様。ワンちゃんは、途方にくれてしまいます。今回のワンちゃんも同様です。
ゴミ箱に捨てられたイヌが話題Cruel owners throw seriously ill dog in the bin and leave her for deadhttps://t.co/EXF4veJR3c pic.twitter.com/KB12OZY4iA
— Daily Mirror (@DailyMirror) July 24, 2020
さてこちらの犬は、ブラジルのサンパウロのとあるゴミ捨て場に捨てられていた犬だそうです。ゴミ捨て場ということで、まさにゴミ同然に扱われたこちらのワンちゃん。なんとも切ない絶望的な顔でこちらを見つめており、今すぐ助けたい気持ちになります。
幸いにも、優しい男性(パリーニャ)がこのワンちゃんを保護。きれいに洗ってあげたようですが、このワンちゃんには多数の問題があります。ひとつは、大変残念なことに、胃に大きな腫瘍があるという問題。
もう一つは飼い主が見つかるかどうか。
Dog Wi……