フリスビードッグ で愛犬とスポーツ&アウトドアを楽…|愛犬家としてあり得ない 自転車に乗りながら犬の散…|食べると命に関わる! 犬が絶対に食べてはいけない食べ…|他

「フリスビードッグ」で愛犬とスポーツ&アウトドアを楽しむ[リアニマル]

2020/08/01 11:30
ペット、動物 特別編集
自然を再現した環境で生き物を飼育する、アクアマリンふくしまのこだわり…20周年企画展示も[リアニマル] ジャガーでペットとお出かけ、カレコ・カーシェアリングが期間限定で導入へ 【柴犬ハルの気になるクルマ】日産 ルークス は後席フロアが特等席 編集部にメッセージを送る
7月25・26日、栃木県宇都宮市にある、ろまんちっく村にぎわい広場で「フリスビードッグ」の大会が行われた。
フリスビーを使って飼い主と愛犬のペアが得点を争うこの競技を主催するのは、「日本フリスビードッグ協会(JFA)」。1994年に設立された同協会は、年間のべ120日以上の大会を全国で行っている。フリスビーがあれば愛犬と楽しめるスポーツとして人気が高まり、現在の会員は6000名を超えるという。
◆フリスビードッグの歴史
協会によると、フリスビードッグの歴史は1974年にさかのぼる。アメリカ・シカゴの「ドジャーズスタジアム」でメジャーリーグの試合が行われていた日、7回と8回の間にアレックス・スタインという人物が愛犬アシュレイ・ウィペットを連れてグラウンドに乱入し、フリスビーをキャッチするパフォーマンスを演じたそうだ。
これが当時の「世界フリスビー協会」会長の目に留まり、競技として始まったという説が有力だそうだ。な……

「愛犬家としてあり得ない」 自転車に乗りながら犬の散歩は道交法違反か? 自転車保険適応外の恐れも?

2020/08/01 09:32
 まず、自転車は道路交通法上で「軽車両」に分類されます。そのうえで、自転車に乗りながら犬をリードでつないで歩かせることは、違反行為になります。
 道路交通法第七十条では、「車両等の運転者は、当該車両等のハンドル、ブレーキその他の装置を確実に操作し、かつ、道路、交通及び当該車両等の状況に応じ、他人に危害を及ぼさないような速度と方法で運転しなければならない。」と定められています。
 この条文の「車両」には、軽車両も含まれるので、どのような動きをするか分からない犬を連れることで、自転車のハンドル操作などに支障をきたすとみなされると、違反に該当します。
 また、同法第七十一条六号では、「前各号に掲げるもののほか、道路又は交通の状況により、公安委員会が道路における危険を防止し、その他交通の安全を図るため必要と認めて定めた事項」を守らなければならないとされていますが、各地域の公安委員会が定めた交通規則でも、安定を失う恐れのある状態(自転車に乗りながらの犬の散歩など)での自転車の運転は禁止されます。」
 例として挙げると、東京都では東京都道路交通規則第八条(3)や、大阪府では大阪府道路交通規則第十三条(2)がこれにあたります。
 結果、自転車に乗りながら犬を散歩させるのは、飼い主にとってもリスクがあるといえるのです。
 そのうえで、愛犬や周……

食べると命に関わる! 犬が絶対に食べてはいけない食べ物・飲み物(いぬのきもち WEB MAGAZINE)

2020/08/01 08:32
\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/pcore-1.0.2.min.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/yjsecure.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/mempf/mt_pc_mhd.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\nwindow.msthdPromo = function() {\n YAHOO.JP.msthd.Promo.init();\n};\n\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\n (function(d,t){var s=d.getElementsByTagName(t)[0],n=d.createElement(t);n.id='msthdScr……

譲渡会やペットショップで犬猫の需要高まる 休校や在宅ワーク 外出自粛で「動物と触れ合いたい」(上毛新聞)

2020/08/01 06:05
\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/pcore-1.0.2.min.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/security/pf/yjsecure.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\" src=\"https://s.yimg.jp/images/mempf/mt_pc_mhd.js\">\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\nwindow.msthdPromo = function() {\n YAHOO.JP.msthd.Promo.init();\n};\n\u003c/script>\n\u003cscript type=\"text/javascript\">\n (function(d,t){var s=d.getElementsByTagName(t)[0],n=d.createElement(t);n.id='msthdScr……

バディ、米国初の新型コロナ感染の犬が死亡

2020/08/01 06:01
検査は陽性で、その後、ニューヨーク市保健局によって結果が確定された。なお5月20日に再度検査を行った際は陰性だった。
しかし、その後もバディ君の容体は悪化。排泄を抑制できず、尿には血が混じるようになった。呼吸は「貨物列車」のような音をたてていたといい、7月初旬には歩行が困難になった。
7月11日、家族は、バディ君がキッチンで血の塊を嘔吐しているのを発見。動物病院に駆け込み、安楽死の決断をくだした。安楽死の当日、家族は獣医から、バディ君がリンパ腫を患っていたことを告げられた。新たな血液検査により判明したのだという。
ジオグラフィックは、「リンパ腫によってより感染しやすくなったのか、ウイルスが彼を病気にしたのか、または、偶然のタイミングだったのか不明」と述べている。
同誌によると、動物はウイルスの影響を受けにくく、感染してもほとんどが人間からで、症状は軽く、通常は回復すると考えられている。しかし、典型的なペットの犬については、ほとんどわかっていないのが現実だという。
ペンシルバニア大学で内科医学を専門とする獣医のエリザベス・レノン教授は同誌に、ペット動物に関する知識のほとんどは、実験室の研究からわかっているもので、現実世界では異って作用する可能性があると語った。また米国では少なくとも12匹の犬と10匹の猫で陽性が確認されているが、研究者……

外出自粛で「動物と触れ合いたい」 譲渡会など犬猫の需要高まる

2020/08/01 06:00
 新型コロナウイルスの影響で、群馬県内で保護された犬や猫の譲渡の申し込みが増えている。ペットショップでも5月以降に来店客が増え、需要が高まっている。休校や在宅ワークなどにより在宅時間が延び、動物と触れ ...