犬のフン害に怒りのチェック!? イエローチョーク作戦 の効果は? ビジネス 今日のひとネタ

犬のフン害に怒りのチェック!? 「イエローチョーク作戦」の効果は? ビジネス、今日のひとネタ

2020/09/12 00:00
SNS上での反応も好意的この試みに対して、SNSでは次のような反応が見られます。
「これは効果的」
「うちの自治体ではやってないんだけど勝手に初めてもいいかな」
「これのおかげでふん害なくなったな」
「タバコのポイ捨てにも活用できないかな」
このイエローチョーク作戦への各自治体住民からの評判は総じてよく、他の自治体でも「うちの市でも始めてほしい」など賛同する声が多く上がっています。「より近所での付き合いが密接であるほうがこの取り組みは効果的だ」と考察する声もありました。実際に効果が出ている活動なので、今後も日本中に広がっていきそうです。
人の所有物にマーキングするな飼い主のマナーをもっと向上させようという声はほかにも多くあります。先述した草津市のウェブサイトには、犬を飼う人のマナーとして、名札をつけることや避妊去勢手術をすることなど8つの項目を挙げています。ペットを飼うということは命を世話するということですし、散歩する際にも、ほかの人に迷惑をかけないように気を遣うことは重要でしょう。
SNSでは、こうした犬の飼い主のマナーに関連して、次のような意見が上がっています。
「マーキングしたら水かければそれでいいという感じあるけど、そもそも人の所有物にマーキングしてる時点でどうなんだと思う」
「近所にリードをつけずに……