犬のマイクロチップの市場規模 状況 成長予測2026…|犬漫画 マナーモードかな? 飼い主さん帰宅の喜びを…|佐渡市の長谷寺 新たに犬の像が登場|他

犬のマイクロチップの市場規模、状況、成長予測2026年 – securetpnews

2020/10/12 22:37
犬マイクロチップ市場のレポートでは、ビジネスの戦略家のための洞察に満ちたデータの貴重な情報源です。業界の概要と、成長分析、過去および未来のコスト、収益、需要と供給のデータ(該当する場合)を提供します。レポートは、プレーヤー、国、製品タイプ、および最終産業の観点から、グローバルおよび主要地域の現在の見通しを調査します。この犬のマイクロチップ市場調査は、このレポートの理解、範囲、およびアプリケーションを強化する包括的なデータを提供します。
(特別オファー:このレポートで一律20%割引)
このレポートのサンプルコピーについては、お問い合わせください。
https://www.marketintelligencedata.com/reports/89908/global-dog-microchip-market-growth-2020-2025/inquiry?Mode=108
世界の犬用マイクロチップ 市場は2019年に3億4100万米ドルと評価され、2026年末までに4億6100万米ドルに達し、2019年から2026年の間に3.9%のCAGRで成長します。 
世界の犬用マイクロチップ市場の著名な主要プレーヤーは
、Pethealth、PeddyMark、HomeAgain、AVID Identification Systems、D……

【犬漫画】マナーモードかな? 飼い主さん帰宅の喜びを「体の震え」で表現する柴犬さんがかわいい

2020/10/12 22:00
アニメ「100万の命の上に俺は立っている」、1話がまさかの「本編がいらすとや」でネット騒然 トイレに閉じ込められたらトイレットペーパーの芯にすがれ ピンチをしのぐ脱出法に注目集まる 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字” これが“エース”の実力か! 後藤真希、NiziU「Make you happy」のダンス動画がキレッキレ ラストの笑顔に思わずファンときめく 「めちゃくちゃ笑ったw」「センスが光りすぎてる」 友人と“絵しりとり”したら「思ってたのと違う」展開に発展→34万“いいね”の話題に 結婚式場に現れる謎の女…… 最初から最後まで正体不明の“怪異”に背筋が凍る 目が死んだ母と“お風呂靴”で登園してきた子ども、朝からどんなバトルを…… 元保育士の実録漫画に爆笑と哀愁 「相変わらず凄い豪邸」「トロフィーすごい」 浜崎あゆみ、TikTok降臨でレベルが違う“おうちダンス”を披露する アンガ山根、1年間の筋トレの成果公表 体重9キロ増・体脂肪率4%増で「体全然違う」「格好良くなってる!」と反響 「今の収入で満足?」「儲かる話、聞く?」 友人からマルチ商法に勧誘された体験漫画に心が痛む

佐渡市の長谷寺 新たに犬の像が登場

2020/10/12 19:36
 巨大なうさぎ観音で知られる佐渡市の長谷寺に新たに犬の像が建立された。犬の像にはある願いが込められている。
 佐渡市畑野地区にある長谷寺では11日、新たな像の除幕式が行われた。
 現れたのは犬の像だ。モデルとなったのは寺の副住職を務める柴犬のコロだ。
 寺ではこれまで番犬として柴犬を飼っていて歴代、「コロ」の名前を付けている。4代目のいまのコロは18歳。人間で言うと米寿の頃だ。
 この犬の像にはある願いが込められている。それが口にくわえている丸い円盤。実は新型コロナウイルスをイメージしていて、コロがウイルスを噛み砕くという強さが表現されている。コロの名前と長寿にあやかって新型コロナに負けないようにとこの春から計画されていた。
 富田宝元住職は「新型コロナの“祈願犬”として拝むことによってさらにみなさんがコロナにならないというのが基本ですので。全世界のコロナを食い尽くしてもらいたいということで願っています」と話した。
 除幕式に参加した人たちは新型コロナウイルスの一刻も早い終息を願い犬の像に手を合わせていた。

棒を振り回す子供に犬が吠えた!別の子供が転んで骨折、治療費は誰の負担?

2020/10/12 15:00
飼い犬が関わったトラブルではあるが…(イラスト/大野文彰) 予測のつかない動きをするのが子供やペット。その結果、思いがけないトラブルにつながることもある。誰もが経験するかもしれないトラブルに関する悩みについて、弁護士の竹下正己氏に回答してもらった。
【相談】
 飼い犬の散歩中のことです。小学校低学年の子供たちが遊んでいる近くを通ったときに、子供Aが棒を振り回していたため、うちの犬が突然吠えました。それに驚いた子供Bが転んで腕を骨折してしまいました。この場合、治療費などの損害はすべて私が負担しないといけないのでしょうか。棒を振り回していた子供AとBの親にも負担してもらうことはできますか。
【回答】
 民法では「動物の占有者は、その動物が他人に加えた損害を賠償する責任を負う」と定められています。それに従い、飼い犬の行動が原因で他人がけがをした場合、それが通常発生しうる関係、すなわち相当因果関係があるときは、飼い主は賠償責任を負います。
 近くで突然犬に吠えられたら驚くのが普通です。驚いたら転んでもおかしくありませんし、転び方によっては骨折することもあるでしょう。犬が吠えたことと子供の骨折の相当因果関係は否定できないと思います。
 ただし、民法は例外として、「動物の種類及び性質に従い相当の注意をもってその管理をしたとき」は責任を免れ……