足利の犬用トリミングサロンが1周年 認定資格取得者が…|看板犬 エル をトリミングする鶴貝さん|看板犬のロク君|他

足利の犬用トリミングサロンが1周年 認定資格取得者が手掛ける

2020/10/26 11:42
 店名の「Lily(リリー)」は花の「ユリ」の意味のほか、鶴貝さんの子ども2人の名前をかけて付けた。トリミングした犬は、この1年間で約300匹。日によっては1日2~3頭トリミングする時もある。市内だけでなく佐野市や群馬県太田市などからの利用客もあり、月1回のペースで訪れる常連客もいる。
 鶴貝さんは「特に、シャンプーとブローは丁寧に行うようにしている。これからもワンちゃんに負担のないよう気をつけながら、その子に合ったスタイルを提供していきたい」と話す。
 営業時間は9時~17時。日曜・祝日定休(土曜応相談)。シャンプーは小型犬のみ。爪切りなどの手入れは中型・大型犬も受け付ける。完全予約制。

看板犬「エル」をトリミングする鶴貝さん

2020/10/26 11:42
学ぶ・知る足利市、文星芸大と文化・芸術の連携協定 交流深め魅力発信へ足利市と文星芸術大学(宇都宮市)が10月15日、文化・芸術に関する連携協定を史跡足利学校で締結した。

看板犬のロク君

2020/10/26 11:03
買うビストロ「マルゴ」、四谷に移転オープン ワインショップ併設、BYOもワインショップを併設するビストロ料理専門店「MARUGO YOTSUYA」(新宿区四谷1、TEL 03-5361-6205)が9月20日、新宿3丁目の「マルゴファイブ」から移転オープンした。

3匹の犬と散歩する渡部建を直撃 芸能界復帰の予定は「白紙です」

2020/10/26 10:00
「僕が戻りたくてもねぇ……周りの皆さんがどう思うかですから」
 芸能活動復帰について尋ねると、力なくそう答えて肩を落とした。
 お笑いコンビ『アンジャッシュ』渡部建(48)の?多目的トイレ不倫?が報じられたのは今年6月初旬。スキャンダルの詳細が明かされる前に全10本のレギュラー番組を含むすべての出演を自粛し、その後3本のCMも放送中止に追い込まれた。スポンサー違約金は2億円を超えるとも囁(ささや)かれている。
 妻の佐々木希(32)は離婚せず、2歳の息子を持つ母として一家を支えることを選んだというが、当の本人の活動再開の話はいまだ聞こえてこない状況だ。
 謹慎生活5ヵ月目に突入した渡部に現在の心境を語ってもらうべく、3匹の愛犬を連れて外出したところを直撃した。
――渡部さん、フライデーです。芸能界復帰のご予定はありますか。
「いや、まったく。白紙です。何も決まってないです」
――いろいろな方面で活躍されていたから、やりたいこともたまっているのではないでしょうか。
「全然全然。もう、ほんとに何も……」
――ラジオ『ゴールドラッシュ』(編注:毎週金曜に放送していたJ-WAVEの生放送番組。渡部がナビゲーターを務めていた)でラグビーを盛り上げてくれて、ファンは喜んでいましたが。
「いやいや(謙遜するように首を……

兵庫県福崎町で警察犬の雄シェパード 捜索活動中に逃げ出す

2020/10/26 09:51
ホームNYニュースニュース記事IN THE STREETdailyphotoWorldUSニュースWorldニュースPick upNYニュース Worldニュース USニュース JPニュース Pick UpPICK UP plus コラムトランプ大統領のつぶやき山田順の「週刊 未来地図」大石育子のうつわに恋して飯島真由美 弁護士 Legal CafeJayシェフ もう一度ニッポン〜20年ぶりの日本の生活〜Dr.高田洋平 FuncPhysioの気になる体のはなし弁護士スティーブン・エプステインの知ってて安心! 法律指南Tax Specialist羽山 徹の税金をはじめとしたお金の話あれこれUchida Ryuji Rebirth Room 〜キレイのヒミツ、教えます〜紀伊國屋書店 NY本店プレゼンツ“もう読んだ?”売れ筋BOOKランキング偏愛的劇場論ニューヨークにっぽん人もようアーカイブGulliver USA 車の豆知識Dr. 石谷三佳 なるほど!ザ・カイロDr.ロバートコレス Dr.Bobのグッド・ヘルス・グッド・ライフZoni ニューヨーカーになるための英会話サプリDr.クララ・リー Dr.リーのデンタル日記Be Fluent NYC"もっとFluentに話そう!"英会話ワンポイ……

犬の散歩中に子供を見守る パレード実施 /奈良

2020/10/26 06:54
 香芝署は22日、犬の散歩時に「ながら見守り」活動をする防犯ボランティアらと「子供見守りワンダフルパレード」を実施した。横峯公園(広陵町馬見北6)から商業施設「エコール・マミ」まで歩き、登下校時の児童に対する声かけ防止などを呼びかけた。
 協力したのは「わんわんパトロール隊」(ワンダフルな街を創る会)…

掃除をしてもすぐに毛だらけ、悩ましすぎるペットの「抜け毛問題」(片川 優子)

2020/10/26 06:01
まずは毛皮について少し触れたい。動物の毛皮には「シングルコート」と「ダブルコート」の2種類ある。ずっと伸ばし続けると羊のようにモコモコになってしまうのがシングルコート、春先や秋口に毛が生え変わるのがダブルコートだ。抱っこしたときや、ペット用のベッド等の抜け毛が気になる場合はダブルコートだろう。
猫も品種によってダブルコートとシングルコートがいるのだが、いわゆる日本猫は大体がダブルコートだと言われている。
シングルコートの場合、抜け毛がほとんど気にならない代わりに、定期的にトリミングサロンなどでカットする必要がある。希望のスタイルにもよるが、1〜2ヶ月に1回はカットしないと、毛がもつれたり毛玉ができたりする。また、高齢になっても持病があっても毛は伸び続けるので、一生涯カットが必要という点にも注意したい。
ダブルコートの場合は、この時期は特に、大量の抜け毛や毛玉が悩みの種になるだろう。猫の場合は、毛玉を吐きやすくなるのもこの時期かもしれない。
少しでもブラッシングをして抜け毛を減らせれば良いのだが、換毛期だけ熱心にブラッシングをしようと試みても受け入れてくれない愛犬・愛猫はとても多い。