犬好きの夫と猫好きな妻の新婚生活 両方飼い始めて ふ…|SNSで迷い犬情報を発信 長崎市動物管理センター 早…|事件ファイル 犬はねられ 列車に遅れ|他

SNSで迷い犬情報を発信 長崎市動物管理センター 早期発見と再発防止に活用

2021/01/11 23:35
 長崎市茂里町の市動物管理センターは、首輪が外れて自宅から逃げ出すなどして保護された迷い犬の情報を、会員制交流サイト(SNS)で発信している。飼い主の早期発見だけでなく、再発防止への啓発にも力を注ぐ。 ...

【事件ファイル】犬はねられ、列車に遅れ

2021/01/11 22:22
ウェブ写真館紙面に掲載された写真以外のものをウェブ写真館に掲載しています。 オピニオン識者へのインタビューや寄稿など、さまざまな手法で社会を読み解いていきます。 さが未来発見塾佐賀県内の中高生にふるさとの未来を考えてもらう「さが未来発見塾」。 地域の未来を担う「人づくり」応援キャンペーン企画です。 士業バンク日々のお困り事を相談してみませんか?佐賀で活躍するその道の専門家「士業」の方に一度ご相談ください。 47クラブさが47CLUBは地方新聞社47社が協力して地域を応援するインターネットショッピングサイトです。 家族だんらん子どもたちに「食」や生活リズムの大切さを見つめ直してもらう「家族だんらん2020-2021・食育標語……

「寝起き+朝風呂」でテンションだだ下がり!? 気持ちが顔に出やすいゴールデンの姿(いぬのきもち WEB MAGAZI…

2021/01/11 17:44
「寝起き+朝風呂」でテンションだだ下がり!? 気持ちが顔に出やすいゴールデンの姿(いぬのきもち WEB MAGAZINE)  Yahoo!ニュース

「ファーストドッグ」に初の保護施設出身の犬メジャー、仮想就任式で祝福

2021/01/11 16:46
(CNN)米国のジョー・バイデン次期大統領の就任を前に、バイデン氏の愛犬「メジャー」の仮想就任イベントが、保護施設の主催で開かれる。
ジャーマンシェパードのメジャーは、バイデン夫妻が2018年にデラウェア州の保護団体DHAから引き取った保護犬。保護施設出身犬初のホワイトハウス入居を記念して、DHAとパンプキンペット保険が仮想就任式のイベントを企画した。
このイベントは、バイデン次期大統領が就任する3日前の今月17日、NBCの番組司会者ジル・マーティン氏の司会で開かれる。10ドル(約1040円)以上の寄付をすればビデオ会議システムのズーム経由で開かれるイベントに参加でき、収益金は全額がDHAに寄付される。
保護施設出身の犬がホワイトハウスに入居するのは初めてだが、保護犬は初めてではない。リンドン・B・ジョンソン大統領時代の雑種犬「ユキ」は、テキサス州のガソリンスタンドに捨てられて、大統領の娘のルーシーさんが保護した子犬だった。ビル・クリントン大統領一家の愛猫「ソックス」も保護猫だった。
ホワイトハウスにはメジャーのほかに、バイデン夫妻が飼っているもう1匹のジャーマンシェパード「チャンプ」も入居する。

小さすぎる歌姫! 童謡「いぬのおまわりさん」を歌う“2歳の天使”が日韓で人気爆発

2021/01/11 14:56
 2020年11月に開催された「童謡こどもの歌コンクール」に出場し、平均年齢8歳のこども部門で見事に銀賞を受賞した乃々佳ちゃん。同年12月後半には、乃々佳ちゃんが「いぬのおまわりさん」を歌う動画が同大会の公式YouTubeチャンネルで公開されており、記事執筆時点で420万回再生を超える大反響となっています。かわいすぎて何回も見ちゃう。
 広いステージや大きなグランドピアノとの対比で、シルバニアファミリーのようなミニマムのサイズ感になった乃々佳ちゃんが歌う姿は筆舌に尽くしがたいほど愛らしく、2021年に入ってからはSNSをきっかけに知名度が爆発的に上昇。コロナ禍で疲弊していた多くのユーザーに恵みを届ける天使のような存在といっても過言ではなく、1月11日に放送の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)でも取り上げられるなど注目度は増すばかりです。

引き取った保護犬は…2000キロ離れた他州で盗まれた犬だった!→マイクロチップのおかげで6年ぶりの再会

2021/01/11 14:20
盗難→保護センターを経て、6年間行方不明だった犬が飼い主と再会!(The Humane Society of Broward County提供)
 昨年冬、ある1匹のチワワミックスが、米フロリダ州フォートローダーデールの動物保護センター「Humane Society of Broward County」に引き取られました。15歳の年老いたこの犬の名前はキング。スタッフがマイクロチップをスキャンすると、驚いたことに約2000キロ離れたテキサス州サンアントニオに元飼い主がいたことがわかったのです!6年前に裏庭から盗まれて以来、キングはずっと行方不明だったそう。まさに「災い転じて福となる」このエピソードについて、動物保護センターのマーケティングを担当するシェリーさんにお話を伺いました。
 ―キングが引き取られ際の状況を教えてください。
 昨年10月末に「病気で犬の世話が続けられない」と言う女性が、キングを動物保護センターに連れてきました。見慣れない環境におかれたキングは、とても静かで緊張した様子でした。マイクロチップの情報を確認したところ、キングは行方不明と登録されていたので、すぐ元飼い主に連絡をしました。何と元飼い主のデビさんは、約2000キロも離れたテキサス州に住まれていたんです!
……