後ろ足を二本骨折…それでも鎖で繋がれた放置された犬|意外な理由も?犬が伸びをしている時の心理4選|動物園に子犬20匹が捨てられて──飼育員の叫び 捨て…|他

後ろ足を二本骨折…それでも鎖で繋がれた放置された犬

2019/05/25 22:06
希望この犬は、もう普通に歩くことは難しいかもしれません。
その場合は、歩行器を付けることも考えられています。
とにかく1日も早く健康を取り戻してくれることを願うばかりです。
最後に私も動物愛護ボランティアをしていますが、里親探しをする際は、できる限りの室内飼いを求めています。
その理由は、外飼いではいつかこの動画の犬のように、放置されてしまうリスクが高くなるからです。
室内飼いで常に家族として接する場合と、外でご飯と散歩のときだけ接する場合では、犬に対する飼主の愛情が大きく違ってきます。
また、犬も人間と同じで、暑さ寒さを感じます。
あなたがその立場に置かれたら辛いことは犬にとっても辛いのです。どうかそれを知ってください。

意外な理由も?犬が伸びをしている時の心理4選

2019/05/25 21:06
犬が伸びをしている時の心理1:ストレッチをしている
ストレッチをするのは犬も人間同様に行います。寝起きや何か動こうとする前やずっと同じ体勢でいた際にストレッチをしようと思って犬は伸びをします。ずっと同じ体勢で寝ていた時も伸びをしますが、ほとんどの場合ストレッチという意味で伸びをした後は伸びをする前より動きが活発になるのではないかと思います。
犬が伸びをしている時の心理2:威嚇している
犬が伸びをする理由として威嚇をしている場合もあります。お腹のあたりを下げるように伸びながらしっぽが立っていたら威嚇をしている可能性が高いです。また、その際に付随する様子として、歯をむき出したり、低い声で唸っていたらほぼ間違いなく威嚇しています。
飼い主さんとしてもはじめのうちは何故威嚇したのかわからない場合があるかもしれませんが、その前後の行動やきっかけをよく振り返ることで答えがわかるかもしれません。
威嚇するというのは犬が非常に警戒しているかとても苦手なものが目の前にあるからなので、飼い主さんから愛犬に大丈夫だよと安心させてあげると犬も落ち着いてくれるようになると思います。安心させようと気にかけても一向に威嚇してくるようでしたら、出来る限り避けてあげるのも手段の内の1つです。
犬が伸びをしている時の心理3:ストレスがある
犬が伸びをする理……

動物園に子犬20匹が捨てられて──飼育員の叫び「捨てるなら増やすな!」

2019/05/25 21:00
《どうしてこんなことができるのか……悲しい? 悔しい? もう表現できない、言葉にできない感情でぐちゃぐちゃです。(中略)今日、犬を捨てた人間に言いたいです。絶対に許さない。絶対にこのままじゃおかない》
 栃木県宇都宮市北部の民間「宇都宮動物園」で犬やカピバラなどを担当している飼育員の室井晶さん(27)は、その日の園のブログに「許さない」と過激なタイトルを打って、こう書き込んだ。ブログは大きな反響を呼んでいる。
人間に怯えておしっこを漏らす犬も 室井さんは4月27日午後7時55分ごろ、同園裏手の職員や業者だけが出入りする通用口脇に子犬9匹が捨てられているのを見つけた。いずれも生後2~3か月のレトリーバー系だった。糞尿用シートの大きな段ボール箱2つに入れられ、ドッグフードが添えられていた。成犬用の安価なエサだった。
「たぶんラブラドールレトリーバーとゴールデンレトリーバーのミックス犬だと思います。命あるものを捨てる、放置していくことに憤りを感じました。子犬たちはみな震えていて、手を差しのべただけで、怯えて甲高い悲鳴をあげたり、おしっこを漏らす子もいた。人間不信が大きいと感じました。エサを見せると興味を持って近づいてくるものなんですが、みんなで固まって遠ざかろうとするんです」
 と室井さんは振り返る。

「お互い本気すぎて面白すぎる」 犬派VS猫派で争う変わった祭りが話題【アニメ『BORUTO』107話】

2019/05/25 18:02
 2019年5月19日(日)に、アニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』第107話が放送された。忍者同士が“犬派”か“猫派”で争うエピソードには、「なんてしょーもない戦いなんだwww」「お互い本気すぎて面白すぎる」と爆笑の声が上がっている。
 元火影のはたけカカシは、友人のガイや護衛の若手忍者・猿飛ミライを連れてお忍びの旅行中。カカシの聖地巡礼を終えた3人は、火の国と湯の国の国境にある温泉街に到着した。町の中に国境線があるこの町では、現在犬と猫を崇める祭りの真っ最中。町の人々は犬派と猫派に分かれ、それぞれの魅力を主張し合っている。
 祭りの起源となるのは、この町がまだ村だったころからの言い伝え。1匹の犬、もしくは猫が人間に地面を掘るように伝え、掘ってみたら温泉が湧きだしてきたという物語だ。人々は犬と猫どちらを神の使いとして崇めるかで分かれ、神輿を担いでぶつかり合うのが祭りのメインイベント。カカシは犬と猫を合わせたような第3の神「ねぬ様」の話も持ち出すが、ミライにはスルーされる。
 ミライが町中で出会ったのは、忍犬使いの犬塚キバ。キバは猫使い一族出身の恋人・タマキを連れてこの町に来たところ、たまたま祭りの日と被ってしまい2人とも犬派と猫派のリーダーとして祭り上げられていた。些細なことで言い争いを始めた2人に……

ハッカー犬、フェイスブックの投稿数百件を削除

2019/05/25 17:42
イヌが偶然、フェイスブックの投稿数百件を削除し、年配の飼い主を困惑させた。英タブロイド紙Metroが報じた。 スプートニク日本. 英国の小さな町、タットベリーに住む ...

落ち着いて!犬が言うことを聞かないときの対処法2つ

2019/05/25 17:06
犬の言葉の理解力は2〜3歳児並
愛犬と過ごしていると「もしかして言葉をちゃんと理解しているのかも?」と思うことはありませんか?犬は元々動物の中でも賢いほうだと言われていて、しつけや訓練によって様々なことができるようになります。人間とコミュニケーションをとることも得意です。言葉でのコミュニケーションを行えるのは、人間だけだと言われています。他の動物はジェスチャーや鳴き声などでコミュニケーションをとっています。
犬は言葉を覚えるもちろん犬も言葉を話すことはできません。しかし、犬は古い時代から人間と暮らしてきたため、言葉に対して理解力があります。犬種によって差はありますが、犬は人間の2〜3歳児並の理解力があると言われています。言葉に対しては多ければ200単語程度覚える犬もいるようです。そのため、しつけに必要な「おすわり」「まて」「ふせ」などの言葉を覚えることができます。
ただ、言葉を理解していても言うことを聞くかどうかと言うと話は変わります。犬は言葉を理解していても、人間の行動によって言うことを聞かなくなることがあります。ではどのような行動で言うことを聞かなくなるのか見ていきましょう。
言うことを聞かなくなる飼い主の行動
要求にすぐ応える犬は様々な行動で自分がしてほしいこと、欲しいものなどを要求してきます。鼻でつついたり、前足で触ったり、……

自分でやるのは怖い…犬の爪切りのコツ4つ

2019/05/25 16:06
1.ジッとしていられない犬の爪切りをするコツ
動き回ることが大好きで、ジッとしていられないワンちゃんの爪切りを飼い主さんが行うのは、なかなか難しいですし、危険だと感じてしまいますよね。犬は、高い場所に乗せられるとジッとしていられることがあります。きっと、高い場所が苦手なのでしょう。
うちの愛犬のポメラニアンは洗濯機の上で爪切りをするのですが、全く動かないでいてくれるので助かっています。高い場所が得意なワンちゃんには効果はないかもしれませんが、少しの間だけでもジッとしていられるかもしれません。ただし、ジッとしているかと思いきや、いざ爪切りをしようとすると暴れてしまうことがあります。爪切りを失敗してしまうだけではなく、高い場所からの落下の可能性があります。嫌がるようであれば、すぐに下ろしてあげてください。
2.爪切りにトラウマがある犬の爪切りをするコツ
過去に爪切りを失敗された経験がある犬や、爪を切ろうと無理やり押さえつけられた経験がある犬など、爪切りにトラウマのあるワンちゃんもいます。爪切りという言葉を聞いたり、道具を見たりするだけで逃げ出してしまうかもしれません。
爪切りに対する恐怖心を取り除いてあげる必要があります。
爪切りを持っている飼い主さんに近寄ることができたらおやつをあげる。爪切りを持っている飼い主さんに手足や爪を触……

犬がわざとしている策略的行動5選

2019/05/25 12:06
犬がわざとしている策略的行動5選
1.首をかしげて可愛さアピール犬は基本的に音が気になったり聞き返したりする時に首をかしげることがあるのですが、それ以外にも自分の可愛さをアピールする場合に首をかしげることがあります。例えば、私の愛犬は私がご飯を食べている時に首をかしげながら「ご飯ちょうだい」とおねだりすることが多いです。明らかにあざとい仕草でおねだりしていると分かっていながらも、ついその可愛さに負けてご飯をあげてしまうことが少なからずあります。おそらく、同じような経験をもつ飼い主はたくさんいるのではないでしょうか?
ご飯やおやつをもらうために一生懸命可愛くアピールしていると思うと、なんとも愛くるしく感じてしまいますよね。
2.クゥンクゥン鳴きながらおねだり犬が「クゥンクゥン」と甘えた声で鳴く時は、大好きな人に甘えている時や構ってアピールをしている場合が多いことで知られています。その他にも犬は自分の要求をなかなか聞いてもらえない時、甘えた様な声で鳴くことがありますよ。
私の個人的な意見としては甘えている時に頻繁に「クゥンクゥン」と鳴く犬は割と少なく、犬はここぞという時にだけ策略的に「クゥンクゥン」と鳴いている印象があります。実際に私の愛犬の場合だとおねだりをしてもなかなか構ってくれない。全然おやつをくれない。そんな時に、愛犬は最終手段として……