犬が指定範囲外に出たら通知するスマートなペット用首輪…|過酷な環境を生き抜いた 供血犬 シロちゃんが突きつ…|43日間行方不明の犬 家族と再会 穀物サイロから救助…|他

犬が指定範囲外に出たら通知するスマートなペット用首輪のFiが約32億円のシリーズBを調達

2021/02/26 09:07
ペットテック企業のFiは米国時間2月25日、シリーズBで3000万ドル(約32億円)を調達したと発表した。Longview Asset ManagementのChuck Murphy(チャック・マーフィー)がリードしたラウンドは、2019年にシリーズAで700万ドル(約7億4000万円)を調達したのに続くもので、同スタートアップの価値を2億ドル(約210億円)以上と評価している。
ニューヨークを拠点とするFiは、コネクテッドドッグカラー(スマート首輪)に特化しており、2020年末にSeries 2のデバイスをリリースした。この第2世代バージョンでは、ペット追跡デバイスにいくつかの重要なハードウェア改善が施されており、またバッテリーの最適化により、満充電時で最大3カ月の駆動時間を実現している(同社によると、平均は約1.5カ月だという)。
デバイスはWi-FiとBluetoothを利用しており、犬がAIによって指定された範囲外に移動した場合には通知を送信する。
Fiは2019年のスタート以来堅実な成長を遂げており、新型コロナウイルス(COVID-19)の大流行にもかかわらず、製品に対する需要は伸び続けているという。まだ事業規模は小さいが、Fiは米国での販売拡大に取り組んでいる。また、2020年の第4四半期(10月〜12月)にはメガペットのオンライン……

過酷な環境を生き抜いた【供血犬】 シロちゃんが突きつけるペット輸血の課題とは?(石井万寿美)

2021/02/26 08:00
過酷な環境を生き抜いた【供血犬】 シロちゃんが突きつけるペット輸血の課題とは?(石井万寿美) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

43日間行方不明の犬、家族と再会 穀物サイロから救助 米

2021/02/26 07:47
(CNN)米ミシガン州でこのほど、43日間行方不明になっていた犬が家族と再会を果たす出来事があった。
同州ケント郡の動物保護施設によれば、スプリンガー・スパニエル種の「ミロ」は43日間にわたって行方不明となっていた。最後に目撃されたのは2月上旬だったが、その後、約2週間にわたって状況は動かなかった。
ミロの飼い主が住む場所から約32キロ離れたサンドレーク市の住人は数日間にわたって犬のほえ声を耳にしていたが、その後、古いバンカー型の穀物サイロで立ち往生しているミロが発見されたという。
ミロは高さ約3メートルの壁によってサイロから抜け出せなくなっていた。そこで、住民が動物管理局員に連絡し、住民も手伝ってロープを使いミロを安全に引っ張り上げた。

「パックしてるうちの犬」が“カオナシ”みたいと話題に 二度見しちゃうワンコがシュールでかわいい

2021/02/26 07:00
関連記事「だ、誰だニャ(柱にギュッ)」 子猫がハリネズミと初めて会ったときのリアクションがかわいい
かわいくて涙出てきた!猫ちゃんとの在宅ワークは最高! 飼い主さんと猫ちゃん、両方が幸せな光景に「こうなりたい」の声
寝顔が幸せそのもの。まさかのシーンを激写! オモシロ動物写真コンテストの最終選考作品を一挙公開
一般からの投票も受け付けています。犬「待ってたワン!」→「帰っちゃったの……(しょぼん)」 配達員大好きなサモエドのビフォーアフターがかわいい
大好きな気持ちが伝わってきます。簡単にお手紙は入れさせにゃい? 郵便受けをのぞくと現れる“番猫”ちゃんがかわいい
すき間から見る猫さまもまたかわゆし。関連リンクShiika(@p1um3ang)さんのTwitter