世界一リッチな犬!?マドンナの旧豪邸に住むシェパード…|雑種犬 はミックス犬とどう違う? 特徴や飼い方のコ…|韓国 犬肉禁止 の公論化始める…来年4月に結論|他

「雑種犬」はミックス犬とどう違う? 特徴や飼い方のコツは? 獣医師が解説(オトナンサー)

2021/11/25 18:29
「雑種犬」はミックス犬とどう違う? 特徴や飼い方のコツは? 獣医師が解説(オトナンサー) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

韓国、「犬肉禁止」の公論化始める…来年4月に結論

2021/11/25 17:32
文在寅(ムン・ジェイン)大統領が検討を支持した犬肉の食用禁止問題に対し韓国政府が公式な公論化過程を始める。来月に社会的機関を発足させ来年4月までに議論を終える計画だ。
韓国政府は25日、「犬肉食用の公式的終息に対する社会的議論推進方向」の議論を始めたと明らかにした。金富謙(キム・ブギョム)首相は「犬肉食用関連議論はきのうきょうの話ではなく、1988年のソウル五輪を始まりに30年以上続いてきた問題。最近ペット飼育世帯数が急増し、動物権と動物福祉に対する韓国社会の関心が高まっており、犬肉食を『古くからの食習慣とだけ見るのは難しくないか』という声が大きくなっている」と話した。
これに先立ち文大統領は9月にペット関連報告を受け「犬肉の食用禁止を慎重に検討する時期になったのではないか」と話した。その後政府は犬肉食用問題タスクフォースを設置して本格的な社会的議論を準備してきた。
韓国政府は12月に「犬肉食用問題議論に向けた委員会」(仮称)を立ち上げ、犬肉食用の公式的終息案を具体的に議論する。委員会は関連団体、専門家、非政府組織(NGO)、政府関係者ら約20人の委員で構成し、生産分野と流通分野を分けて議論を進める方針だ。
韓国政府は関係官庁を集めた協議体を構成して委員会を支援する予定だ。犬肉の食用と関連した実態調査を実施し、委員会での議論結果に基づく具……

まるで滝行!? シャワーを浴びる犬が可愛すぎると話題(Pen Online)

2021/11/25 17:04
まるで滝行!? シャワーを浴びる犬が可愛すぎると話題(Pen Online) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

犬とキャンプと地域の魅力を掛け合わせたマルシェを初開催!犬と泊まれるキャンプ場「やまてらす-FUJIWARA OUT…

2021/11/25 16:33
キャンプ情報メディア「LANTERN」(URL:https://www.lantern.camp/)を運営する株式会社パシュート(代表取締役社長:中道 麦 本社:東京都文京区)が、犬とキャンプと地域の魅力を融合したイベント「わんてらす-dog&outdoorマルシェ-」を2021年11月28日(日)に開催します。
開催場所は、2021年7月にオープンした同社が運営管理する「やまてらす-FUJIWARA OUTDOOR LIVING-」。犬と泊まれるキャンプ場としてオープンし、すでに予約待ちが発生するほど人気のキャンプ場ですが、隣接する駐車場の空きスペースを活用して利用者及び犬好きやキャンプ好きが集まり交流することを目的として、今回のイベントを開催することになりました。
【URL】https://www.yamaterrace.com/oneterrace2021/
■ドッグラン無料(会員に限る)!プレゼント抽選会やプロカメラマンによる撮影会(有料)を実施。
当日は会員様に限りドッグランを無料とさせていただきます。また当日新規入会でもドッグランが無料になります。
その他、 豪華賞品がもらえるプレゼント抽選会やわんちゃんのための撮影会などを実施します!
プレゼント抽選会はご来場いただき、 アンケートにお答えいただいた方が対象。わん……

ネットで人気の占い犬、ニューヨーク州から表彰される。「今日はボーンズデー」って何?(ハフポスト日本版)

2021/11/25 14:34
ネットで人気の占い犬、ニューヨーク州から表彰される。「今日はボーンズデー」って何?(ハフポスト日本版) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

“ワンコ史上最大の穴”を掘った保護犬 飼い主さんに「すごいでしょ?」と見せる表情がかわいい(ねとらぼ)

2021/11/25 12:00
“ワンコ史上最大の穴”を掘った保護犬 飼い主さんに「すごいでしょ?」と見せる表情がかわいい(ねとらぼ) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

地震が起きてからでは遅い!介助犬や車椅子ユーザーの安全を守る為の地震防災訓練「シェイクアウト訓練」を初実施

2021/11/25 12:00
介助犬は手や足に障害のある方の日常生活をサポートする犬のことで、愛知県長久手市の介助犬総合訓練センターでは、約20頭の介助犬の訓練犬が生活をしている。また、犬だけでなく、介助犬との生活に向けて車椅子ユーザーも寝泊まりすることがあり、いざ災害が起きた時に犬を守る為には?車椅子ユーザーを守る為には?といった対策について職員間で今からでも出来ることを改めて考え直し、これまで年2回、災害対策として消防訓練は行っていたが、それに加えてこの度地震を想定したシェイクアウト訓練を新たに行った。
シェイクアウト訓練は、地震から身を守るための3つの安全行動、①姿勢を低くする、②頭を守る、③揺れが収まるまでじっとする、を自身がいる場所(職場、学校、外出先等)で約1分間行うというもの。この3つの行動を普段から身に付けておくだけでいざ地震が起きた時にすぐに行動することができるようになる。
当日は館内に地震発生のアナウンスが流れると、事務所やホールではデスク等の下にもぐり、犬舎ではその場にうずくまり頭を守った。犬を連れて歩いている時に地震が発生する事も想定し、犬と一緒にデスク下にもぐる職員もいた。
訓練を終え、犬たちが生活をする犬舎はものが落ちてくることや倒れてくるものが無い安全な場所である事を確認できた。一方で、車椅子ユーザーはデスク下にもぐる事が難しい為、安全な場所に……