世界一背の高い犬 が認定! その大きさに仰天 これ…|愛犬とのサステナブルでメロウなライフスタイルを提案す…|少し遅めの冬じまいに ショックを受ける犬猫4匹 あの…|他

「世界一背の高い犬」が認定! その大きさに仰天「これは馬だ!」(クーリエ・ジャポン)

2022/05/19 23:09
「世界一背の高い犬」が認定! その大きさに仰天「これは馬だ!」(クーリエ・ジャポン) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

愛犬とのサステナブルでメロウなライフスタイルを提案する新ブランド『Mellowbear』ローンチ!フードロス食材を活…

2022/05/19 22:11
愛犬とのサステナブルでメロウなライフスタイルを提案するブランド『Mellowbear(メロベア)』がローンチ。その第一弾としてフードロス食材を活用してアップサイクルを叶えつつ、手作りかつ完全無添加で人間も食べられる品質のヒューマングレードを実現した犬のおやつ2種を、5月19日(木)より公式サイトにて発売します。
ブランド名の「Mellowbear」は代表の愛犬「Mellow(メロ)」の名前に由来するとともに、これからブランドが展開していくプロダクトやサービスを通じて、愛犬家と愛犬の何気ない日常の中にMellow(ゆったりと穏やか)な瞬間を届けたいという想いが込められています。
今回Mellowbearから発売される第1弾商品は、フードロス食材を活用した “犬のおやつ”。
SDGsの目標にも含まれ、世界中で取り組むべき課題となっているフードロス。その量は、日本においても国民1人当たりが毎日お茶碗一杯分のご飯を捨てていることに相当する(※1)と言われています。Mellowbearではこのフードロス問題、環境問題に対しての自分たちなりのアクションを模索する中で、大切な愛犬に美味しくて身体に良いものを食べさせたいという想いを起点に、 “犬のおやつ”を考案するに至りました。
Mellowbearが開発したのは、まだまだ美味しく食べられるのに捨てられ……

少し遅めの冬じまいに、ショックを受ける犬猫4匹 あの手この手で妨害する様子がかわいくて笑っちゃう

2022/05/19 21:00
 やっとどいてくれたと思ったら再び車輪に乗り、夫妻を笑わせるビビちゃん。その後試しに車輪を床に置いてみると上手に乗りこなし、サーカスのように移動しはじめました。その様子を見ていたモカちゃんも挑戦しますが、移動するには意外とコツがいる様子。「パワー!」といわんばかりに力づくで突き進もうとします。
 そんなモカちゃんの様子を見かねたのか、ビビちゃんが再び車輪に乗りお手本を見せます。モカちゃんはお手本を見て再挑戦しましたが、あまりうまくいきません。どうやらこの競技についてはビビちゃんの方が一枚上手なようです。

ドーベルマンを盗み出したか 動物保護団体メンバーらを逮捕

2022/05/19 20:31
今月、千葉県木更津市の住宅から逃げ出したとみられていたドーベルマン2頭が動物保護団体のメンバーらに盗み出されていた疑いがあることがわかり、警察は3人を盗みなどの疑いで逮捕しました。
このうち1人は先月、同じ住宅からドーベルマンがいなくなった際に捜索に加わり、発見者として警察に届け出た人物だったということです。
今月8日、木更津市真里谷地区の住宅からドーベルマンの親犬と子犬2頭がいなくなっているのを飼い主の男性が見つけ、警察は犬が逃げ出したとみて捜索していました。
しかし、飼育状況などを詳しく調べたところ、何者かが庭にある飼育用のケージから犬を盗み出した疑いがあることがわかり、窃盗事件として捜査を進めていました。
その結果、埼玉県越谷市にある動物保護団体のメンバーで千葉県松戸市に住む岡島愛容疑者(29)と自称、埼玉県草加市に住む自営業、高橋里衣容疑者(29)、それに越谷市に住む自称、自営業の佐藤徳壽容疑者(51)が関わった疑いがあることがわかったということで、19日、盗みなどの疑いで逮捕しました。
警察は捜査に支障があるとして3人の認否を明らかにしていません。
3人のうち岡島容疑者は先月下旬、今回、被害にあった飼い主のもとからドーベルマン4頭が一時、いなくなった際、ボランティアとして捜索に加わり、飼い主の自宅近くの路上で4頭を見……

犬のフン・尿の始末は飼い主の責任です/東浦町

2022/05/19 20:09
町には犬のフン尿の放置について、苦情相談が寄せられています。
町内では、毎日のように自宅周辺にフンや尿を放置されて困っている方がいます。
飼い犬のフンを片付けることは、飼い主にとって最低限のマナーであり、責務でもあります。
無責任な行動は、責任をもってフン尿を始末している飼い主が誤解を受ける原因にもなります。

ドローンや救助犬活躍 みやき町で合同訓練 警察、消防など連携強化

2022/05/19 19:45
 小型無人機「ドローン」や災害救助犬を活用した合同救助訓練が18日、みやき町の山水カントリークラブ付近で行われた。警察、消防などが要救助者を捜索して手順を確認するとともに、関係機関の連携強化を図った。
 鳥栖署や佐賀県警機動隊、鳥栖・三養基地区消防本部、ドローン検定協会(鳥栖市)から約30人が参加した。大雨で土砂崩れが発生し、人や車が巻き込まれたという想定で行われた。
 訓練は昨年8月の大雨で高さ50メートル以上、幅50メートル以上にわたって土砂崩れが発生した場所で実施した。木など周辺の障害物に気を付けながらドローンを飛ばし、要救助者を発見した。災害救助犬を活用した訓練では、救助犬が体臭などを嗅ぎ取って車の中の要救助者を見つけた。
 鳥栖署の樋口勝馬署長は「毎年のように大雨特別警報が発令される中、迅速、的確に対応できるようさらに連携を深めたい」と話した。(井手一希)

離さないで…! 犬が大好きな『遊び』に怯える

2022/05/19 18:28
は、離さないで…!!
ミサイルちゃんは、飼い主さんが腕につけていた髪ゴムを引っ張って遊んでいたのです!
飼い主さんいわく、ミサイルちゃんは、髪ゴムを引っ張ってから離す、通称『ゴムパッチン』遊びが大好きなのだとか。
髪ゴムの耐久性を見るに、そこまで遠くまでは引っ張れないようですが、離されたら、多少なりとも痛みをともなう距離でしょう。
時に飼い主は、愛犬の遊びたい欲求を満たすために、身体を張らなければならないのかもしれませんね!
[文・構成/grape編集部]

【秋田犬新聞】男鹿で待ってるよ! オガーレの看板犬4匹【動画】

2022/05/19 17:30
 秋田県男鹿市船川港の道の駅おが「オガーレ」にある「秋田犬ふれあい処(どころ)」で、4匹の秋田犬が交代で観光客を出迎えている。昨年5月、初代看板犬の「つばき」が引退。しばらくは展示が行われていなかったが、10月以降、後輩犬が次々とデビューを果たした。個性豊かで愛らしい4匹の魅力や、飼い主とのエピソードを紹介する。
ロッキー(雄、5歳) 愛嬌振りまく先輩犬
4匹の中で最初に展示デビューしたロッキー
 大型連休前半の先月29日、ふれあい処で元気に走り回っていたのは赤毛のロッキー(雄、5歳)。4匹の中で最初にデビューした。約7カ月が経ち、展示にもすっかり慣れた様子だ。
記事全文はウェブ版「秋田犬新聞」で読めます!

「IDÉE」がブランド初の小型犬向けペットグッズを発売!無印良品の一部店舗でも購入可能

2022/05/19 16:50
オリジナル家具を中心に国内外からセレクトした雑貨などを取り揃え、その人らしい自由で遊び心のある暮らしを提案する「IDÉE(イデー)」から、初のペットグッズが登場!
無印良品・IDÉEを企画・運営する(株)良品計画が、約3〜8kgの小型犬向けペットグッズシリーズ「MILOU by IDÉE(ミルゥ バイ イデー)」を発表しました。
「MILOU by IDÉE」では、「インテリアに馴染むだけでなく、より良い空間に仕上がるデザイン」をコンセプトに、上質でペットにとって心地が良く、彩りのあるペットグッズが揃います。
シンプルで機能性が高く、お気に入りのソファやベッドの横に置いても気にならないデザインが嬉しい。
ベッドのカバーには、イデーのクッションやソファの張り地で使用している「CALEIDO (カレイド)」を採用。
起毛加工を施すことにより立体感が生まれた生地は、肌触りの良さと耐久性を合わせもち、繰り返し手洗いが可能です。
気になる商品ラインナップ首輪やリード、ハーネスは、小型犬に最適なサイズ展開で、上質な本革を2重に使用し、丈夫なつくりに。柄の出方が1点ずつ違うため、愛犬に似合う柄を見つけるのも楽しそう。
■MILOUbyIDEE/collar(首輪)
サイズ:[S]18-22cm[M]22-26cm[L]26-34……

リードなしで犬の散歩→通行人にけがさせたら、飼い主の法的責任は? 弁護士に聞く(オトナンサー)

2022/05/19 16:05
リードなしで犬の散歩→通行人にけがさせたら、飼い主の法的責任は? 弁護士に聞く(オトナンサー) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

【徳島】嘱託警察犬めざし訓練の成果競う(JRT四国放送)

2022/05/19 15:36
【徳島】嘱託警察犬めざし訓練の成果競う(JRT四国放送) - Yahoo!ニュース  Yahoo!ニュース

犬「おやすみなさーい♪」 人間みたいにベッドにゴロンしたワンコ、全力のしっぽフリフリがかわいい 【米】(1/2 ページ)

2022/05/19 12:00
人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」 フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」 YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」 キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“……