非番の消防士 火災現場から犬を救う(アメリカ)|飼い主も大笑い 庭に穴を掘るのが好きな犬 その穴の …|加古川警察署 交通安全啓発犬 ラビ へ再委嘱 子ども…|他

非番の消防士、火災現場から犬を救う(アメリカ)

2019/09/09 11:36
 救助活動を遂行する隊員にとって、休憩や休日は何より貴重な時間だ。
 だが、その休息もあってないようなもの。緊急事態に直面し、危機に瀕した命を守るため即座に行動を起こすのだ。
 今月半ば、アメリカのアリゾナ州である消防士が火災から犬を救う出来事があった。
 この消防士はなんと非番の日に燃える家を発見。すぐに応援を頼む一方で、中に飼い犬がいることにも気づき、火傷しながらその犬を救ったのだ。
―あわせて読みたい―
消防士は2度犬を助ける。火事の中、ひん死の状態で救い出された子犬に訪れた更なる悲劇。再び彼を救ったのは消防士だった。驚きの救出劇。火災現場の3階から落下する子どもをキャッチする消防士のナイスプレー(アメリカ)アパートの4階から落ちる女性を下の窓から素手でキャッチした消防隊員(ラトビア)渦を巻き天に昇る火災旋風に直面した消防士たち。消防ホースが巻き上げられ奪還に奮闘する衝撃映像(カナダ)火事の煙で心肺停止になっていた猫に酸素ボンベで救命処置。危機一髪でその命を救ったロシアの消防士たちOff-duty firefighter saves dog from house fire
留守の家の火災に気づいた非番の消防士 今月18日、アリゾナ州フェニックスの留守宅で火災が発生し、家の中にいた飼い犬が救出された。なお、外出中の住民は無……

飼い主も大笑い 庭に穴を掘るのが好きな犬 その穴の『使い道』が独特だった

2019/09/09 11:33
自分の掘った穴の中で昼寝していた!!
そんなウィルバーを発見したクリスティンさんは大笑い!動画をFacebookに投稿したところ、見た人たちも大爆笑。700万回以上再生されています。
風の音さえ怖がっていた犬とは思えないほど、無防備な状態で眠るウィルバー。きっと彼にとってはこの穴の中が落ち着くのでしょう。
ただウィルバーにはかわいそうですが、クリスティンさんは庭を整えておくために、穴を見つけるとふさいでいるのだとか。
ところがそれにもめげず、ウィルバーはすぐにまた新しい穴を掘っていくといいます。
何度穴を掘られても、クリスティンさんは茶目っ気たっぷりのウィルバーを、怒る気にはなれないそうです。

加古川警察署、交通安全啓発犬「ラビ」へ再委嘱 子どもの安全見守りで

2019/09/09 07:02
 加古川警察署は9月1日、交通安全の啓発活動に協力する「ラビ」に再委嘱状を交付した。任期は2022年8月31日まで。
ラビと一緒に交通安全教室を行う交通第一課の毛利明子さん
 再委嘱式には、ラビと飼い主の井口彰さんが出席。瀬尾和章署長から再委嘱状が渡された。ラビはチワワとダックスフントのミックス犬で雄。稲美町交通安全連絡協議会に所属する井口さんと共に、登下校の時間帯に見守り活動を行っている。

がんの有無を100%の精度で判別する犬が登場

2019/09/09 07:00
過去の研究により、「犬は人間の肺がんのにおいを70%以上の精度でかぎ分けられる」ことが判明していますが、血のにおいを犬に嗅がせる実験により、100%の精度でがん ...