すとぷり莉犬 映画 妖怪ウォッチ 最新作OPテーマ歌…|11月1日は“ワンワンワン”の犬の日!Hotels.…|地域の安全任せてワン 黄色いバンダナ広まる輪|他

すとぷり莉犬、映画「妖怪ウォッチ」最新作OPテーマ歌う(動画あり)

2019/10/18 10:36
12月13日公開の映画「映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか」のオープニングテーマを、すとぷりの莉犬が担当することが発表された。
「映画 妖怪学園Y 猫はHEROになれるか」は人気アニメ「妖怪ウォッチ」シリーズの新作で、日野晃博が製作総指揮、原案、脚本を担当。巨大な学園都市を舞台に、ギャグ満載の妖怪冒険活劇が繰り広げられる。
莉犬が歌うオープニングテーマ「Y学園へ行こう 学園ドタバタ編」は、映画の公式“謎ソング”「Y学園へ行こう」として発表されていた楽曲。歌い手が違う計5バーションが映画の公式サイトで公開されていたが、その中から莉犬が歌う「学園ドタバタ編」がオープニングを飾ることになった。映画のテーマ曲はナユタン星人が作詞作曲を手がけ、ピンク・レディーが歌う「メテオ」に決定している。また、映画にゲスト声優として木村佳乃と渡部建(アンジャッシュ)が参加することも発表された。

11月1日は“ワンワンワン”の犬の日!Hotels.com、「お客様が選ぶ人気宿アワード」でペットにベストなホテルを紹介

2019/10/18 10:00
●ペットとの旅行が人気のピークに:ペットに優しいホテルはこの2年間で62%増加
●ベルパグが選ぶ国内のペットに優しいホテル:Hotels.com「お客様が選ぶ人気宿アワード」の新たなカテゴリとなる、「ペットにベストなホテル」受賞ホテルの掲載により、ペットと旅行するときのホテル探しも楽々
11月1日(ワンワンワン)の犬の日にあわせて、Hotels.com™は「ペットにベストなホテル」カテゴリを「お客様が選ぶ人気宿アワード」に新たに加えました。近年、ワンちゃんと旅行する人気が高まっており、このブームを記念して決定されました。
Hotels.comによると、ペットに優しいホテルのレビュー投稿数がこの2年間で62%(※1)増加し、WEBサイト内では10万件近くのペット同伴OKなホテルが予約可能となっています。
大事な家族の一員であるあなたのペットは、お留守番ではなく一緒に旅行に同伴できたらとても喜んでくれるはず。今年の犬の日をきっかけに、ワンちゃんを含む家族全員で幸せな思い出作りのためにご旅行の計画を立ててみてはいかがでしょうか。
Hotels.com日本代表の井尻岳人は以下のように述べています。「恋人や配偶者よりもペットが好きな方がいるように、休日にワンちゃんと一緒にでかけたいと望む旅行者は増えています。Hotels.comでは、そんなペ……

地域の安全任せてワン 黄色いバンダナ広まる輪

2019/10/18 09:23
 街の安全、見守るワン―。犬の散歩の際に、住民たちが地域の安全を見守る「楽都わんわんパトロール」が今月、松本市で発足した。同市田川地区の愛犬家たちが9月に始めた取り組みの輪が広まり、活動に登録する犬は市内各地の17匹。犬たちは隊員証の黄色いバンダナを首に着け、パトロールを始めている。
 同地区の愛犬家たちは、地域で子どもを見守る組織に入る住民が少なく、犬の散歩に合わせて見守り活動ができれば―と考えたという。代表の松林孝和さん(61)=松本市渚=は「パトロールする犬だと意識すれば、飼い主や地域の人の防犯意識が向上する」と期待する。
 活動に参加する上で、警察犬としての訓練を受けているなど、犬に特別な能力は必要はなく、犬種や年齢も問わない。犬の登録や狂犬病の予防接種を済ませている市内の飼い主なら隊員になれる。異変を見つけた場合は、むやみに声を掛けず、警察や学校に通報する。
 14日に松本駅前で発足式があり、飼い主と大小さまざまな11匹が、黄色いバンダナを首に着けて集合。駅前のロータリー周辺を一周した。
 式で市町会連合会長の堀内正雄さん(73)は「登下校の際、子どもたちが犯罪に巻き込まれないよう、(パトロールが)抑止力になるといい」と期待。梓川地区から14歳の愛犬「サンキチ」と参加した主婦、倉科由佳里さん(57)は「犬とよく散歩をするので、同……

ペットにも食欲の秋が到来 ダイエットをどうすればいいのか。間違えれば、病気になるリスクも。(石井万寿美)

2019/10/18 08:00
食欲の秋が到来しました。いままであまり食べてくれてなかった犬や猫が、気温が下がり始めると、食事が進みます。喜んでいるからといって、好きなだけあげていいのでしょうか。
体重が増えると犬や猫も病気のリスクは高まります。単にダイエットすれば、いいというものではありません。体重が落ちた後に、病気になりやすくなった子もいます。(現実に、キャベツと少量のドックフードだけ食べて体重は減ったけれど、難治性の皮膚病になった子もいます)今回は、科学的根拠に基づいた犬や猫のダイエット法を。
肥満とは何か?ボディ・コンディション・スコア(BCS)引用環境省「飼い主のためのペットフード・ガイドライン ~犬・猫の健康を守るために~」猫のボディ・コンデション・スコア 引用環境省「飼い主のためのペットフード・ガイドライン ~犬・猫の健康を守るために~」肥満とは、食べたものによって、カロリーがオーバーして、体に脂肪が蓄積される状態のことをいいます。肥満の状態を示すものとして、「ボディ・コンディション・スコア(BCS)」というものがあります。標準体型かどうか、見たり触ったりして測定します。
簡単な見方
・外から見て、柔らかい脂肪がついている。
・肋骨が触れるか。
・上から見て腰のくびれは見られるか。
などです。難しい場合は、獣医師にやってもらいましょう。……

清川しっぽ村 犬猫たちがSOS 台風19号被害で存続危機

2019/10/18 00:00
 震災などで飼い主と暮らすことができない犬や猫を中心に一時預かり・保護をしながら、里親を探す活動を行っている一般社団法人清川しっぽ村運営委員会(吉島崇憲代表理事/清川村煤ヶ谷3084の1)の施設が、10月12日に上陸した台風19号により壊滅的な被害を受けた。施設の存続も危ぶまれる中、犬猫たちが助けを求めている。
 『清川しっぽ村』は、東日本大震災が発生した2011年、震災後行き場を失った犬猫たちへの支援活動を通して、被災した地域を応援したいと集まった有志により活動を開始。実際に被災地に足を踏み入れ厳しい環境を知り、「厳冬に耐え野生動物の危害に怯えながら過ごす犬猫たちに、共に暮らす新しい飼い主を探すことはできないか」と、12年に保護シェルターを清川村に建設。現在は被災地域のみならず、県内で保護された犬猫の受け入れも行っている。
 しかし、12日に襲った台風19号により、敷地を巻き込む土砂崩れが発生。崖に面していた施設の外側が下の沢まで滑り落ちた。幸い使用していない大型ケージやテラス部分だったため、スタッフや犬猫は大事に至らなかったが、残った事務所部分や猫舎として使用していたコンテナ等の土台部分も半分土が無い危険な状態になってしまった。
 施設長の松木彰詞さんは、「とてもここでは活動できない危険な場所になってしまいました」と肩を落とす。すでに移設を……