サーファーが巨大な犬の背に…偶然捉えた 奇跡の一枚 が話題に

サーファーが巨大な犬の背に…偶然捉えた「奇跡の一枚」が話題に

2019/10/20 12:00
砂浜で犬を撮っていたら、とんでもなくシュールな写真が誕生した――。そんなツイートが2019年10月16日に投稿され、話題になっている。
さっそく、こちらの投稿をご覧いただこう。
海沿いで犬撮ってたらサーファーがライドオン犬してしまった pic.twitter.com/salRhPchoj
— 管狐 (@kuda_tmg) 2019年10月16日こちらの写真は、ツイッターユーザーの管狐さん(@kuda_tmg)が撮影したもの。
管狐さんは砂浜でたたずむ愛犬を撮ろうとしただけなのに、後方にいたサーファー男性がまさかの形で映り込むことに...。競馬のジョッキーのような男性の姿勢も相まって、巨大な犬に乗っているようにしか見えない一枚が生まれたワケだ。
なんと絶妙なタイミング。躍動感あふれるサーファーと、無表情でジッと立つワンちゃん。そのギャップもたまらないほどシュールだ。
こうした写真に、ツイッターでは次のような反応が。
乗り方がモンキースタイルなのでイッヌがスピード出しても落ちずに乗りこなせる・・・
— ありがとう (@461Alfred) 2019年10月16日すごく大きなイッヌ
— MasujimaRyohei (@MasujimaRyohei) 2019年10月16日吹っ飛ばし不可避
— こそもす(C……