こんな水族館…初めて…!おもわずドキドキする 海の生…|すしネタ で生き物を検索 攻めている名古屋港水族館…|ゴマフアザラシの なりきりトレーナー に 仙台うみの…|他

こんな水族館…初めて…!おもわずドキドキする、海の生き物たちの夜の姿を初披露 夜のサンシャイン水族館「性いっぱい展」開催

2019/09/02 22:40
[株式会社サンシャインシティ] 生き物の秘密を詰め込んだ「性いっぱい袋とじ」、「おさわりBOX」なども公開.

「すしネタ」で生き物を検索 攻めている名古屋港水族館サイトが話題

2019/09/02 21:00
「癒し系」「かっこいい」「おすすめ」に続いて、「すしネタ」が入っている。鑑賞して楽しむ生き物たちを「すしネタ」に振り分けてしまうとは...。ほか3つのジャンルと統一感もなく、なんだか異質だ。
いったいなぜ、検索ジャンルに「すしネタ」があるのだろうか。Jタウンネットは2019年8月30日、名古屋港水族館の広報担当者に話を聞いた。
なぜ「すしネタ」かは、わからず...担当者によれば、ジャンルの「すしネタ」は、2014年に現在の公式サイトになった時からあるという。名古屋港水族館では2019年3月〜6月まで、特別展「寿司ネタ大集合〜水族館が斬る!寿司のいろいろ〜」を開催していたが、これとは関係ないようだ。
ジャンルはウェブサイトの制作会社と水族館の担当者で話し合って決めたとのことだが、なぜそうなったのかは明確にはわからない。担当者は、
「おそらく『すしネタ』ってやると、一般のお客様にはこんな生き物がいるのかなって何となく予想がつくとか、わかりやすさがあったのかなと思います」
と推測する。

ゴマフアザラシの「なりきりトレーナー」に 仙台うみの杜水族館で体験プログラム始まる

2019/09/02 19:07
 仙台市宮城野区の仙台うみの杜水族館で2日、ゴマフアザラシと触れ合える体験プログラム「なりきりトレーナー」が始まった。来場者が飼育スタッフになりきってアザラシに演技のサインを出したり、餌をやったりすることができる。
 アザラシが暮らす水槽の展示室に入り、雄の「ゆうき君」と雌の「ポーロちゃん」に手を振るバイバイのサインや腕を揺らすダンスの合図を出して触れ合う。 1日1回、先着10人限定で開催。来年1月末まで続ける。参加は小学生以上で1回500円。事前予約は不可。開館後、2階プログラム受付に来場した順に申し込む。連絡先は022(355)2222。

デンマーク、サーカスのゾウ4頭買い取りへ 引退させ動物園に

2019/09/02 18:18
【9月2日 AFP】デンマーク政府は8月31日、同国のサーカスで使われていた最後のゾウ4頭を買い取り、サーカスから引退させる方針を明らかにした。多くの国では、こうした慣行から野生動物を守る動きが出ている。
 デンマークでは厳しい規制により、サーカスで使用できるのはゾウ、アシカ、シマウマのみだが、これについても論争が絶えない。

パンダ 熱烈歓迎 「わが町に」日中改善で過熱:社会(TOKYO Web)

2019/09/02 14:51
相鉄線、JR新宿駅に乗り入れ 神奈川→都心、新ルート 11月末に直通線開業(9月3日 朝刊)先生のハラスメント助けて 8900人署名、文科省に提出(9月3日 朝刊)横浜市、カジノ誘致すべき?(9月3日 朝刊)川崎児童ら殺傷 自殺の男書類送検(9月2日 夕刊)あざなど県警に伝えず 鹿児島女児死亡 情報把握の出水市(9月2日 夕刊)中2男子転落、重体 西葛西 自殺図った可能性(9月2日 夕刊)監査法人から転職 数字のプロ、職場は警察 詐欺、粉飾… 見逃さない(9月2日 夕刊)新井浩文被告が強制性交を否認 初公判で「同意あった」(9月2日 夕刊)パンダ 熱烈歓迎 「わが町に」日中改善で過熱(9月2日 夕刊)<東京2020>五輪、デング熱から守れ 新宿御苑で蚊の駆除訓練(9月2日 夕刊)

双子のパンダ ベルリン動物園で誕生!ドイツ初(動画)

2019/09/02 14:32
 ベルリン動物園によると、メンメンは今年6歳。147日間の妊娠期間を経て、先月31日夜、186グラムと136グラムの2匹の赤ちゃんを出産した。
 妊娠が明らかになったのは、わずか1週間前のこと。ライプニッツ野生動物研究所の獣医が超音波検査を行った結果、胎児1匹の心臓の動きは確認されていたが、実際に出産を迎えるまでふたごだとわからなかったそうだ。
 両親パンダは、中国の習近平国家主席が2017年に「G20 (主要20カ国・地域首脳会合)」を開催したドイツに贈りこんだ、いわゆる「パンダ外交」の賜物で、妊娠・出産するのは今回が初めて。
 ベルリン動物園のアンドレアス・ニーリエム園長は、赤ちゃんの無事誕生を受けて、「ふたごは元気で、まだ性別はわかりません。いまは2〜3時間おきに授乳していますが、とにかく体を冷やさないよう、中国人専門家のアドバイスを受けて保育器で世話しています」とコメントを発表している。

「夜の動物園」静岡市立日本平動物園で“レッサーパンダ”などの夜の姿を観察、イルミネーションも

2019/09/02 12:25
「夜の動物園」が、静岡市立日本平動物園にて、2019年9月7日(土)、14日(土)、28日(土)、10月5日(土)に開催される。
静岡市立日本平動物園の「夜の動物園」は、2019年で10回目を迎える恒例イベント。様々な動物たちの夜の行動を観察できると人気を博している。静岡県内はもちろん首都圏からの来園者も増加しており、2018年は4日間で延べ約1万6千人が訪れた。
見どころは、昼間より涼しい夕暮れ時から活発に活動するレッサーパンダ。「レッサーパンダの聖地」として日本国内のレッサーパンダの繁殖管理を担う拠点となっている日本平動物園では、現在9頭のレッサーパンダを飼育している。生き生きとしたレッサーパンダの姿を、さまざまな角度から間近に観察することが可能だ。
また2019年は、日本平動物園の開園50周年を記念したイルミネーションも展開。ふれあい動物園に「光のオブジェ」が、正面エントランスにフラミンゴの群れをイメージしたイルミネーションが登場する。
【詳細】
静岡市立日本平動物園「夜の動物園」
開催日:2019年9月7日(土)、14日(土)、28日(土)、10月5日(土)
夜の動物園 開園時間:17:30~20:30(入園は19:30まで)昼夜完全入替制
※通常の営業時間は9:00~16:30(入園は16:00まで)……

カメに餌付け大成功! 県児童会館で「おでかけ水族館」

2019/09/02 11:41
 男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市)の飼育生物を出張展示する「おでかけ水族館」が1日、秋田市山王の県児童会館で開かれた。親子連れがウニ、ヒトデ、ナマコなど水辺の生物6種類との触れ合いを楽しんだ。 子ども ...

ピーちゃん総選挙1位 福知山市動物園

2019/09/02 11:14
 京都府の福知山市動物園(同市猪崎)の人気ナンバー1を決める初の「動物総選挙」で8月31日、オウム科のキバタン「ピーちゃん」が1位に輝いた。「動物園長」として来年の動物園カレンダーの「センター」を飾るなどし、動物園を盛り上げる。動物園から逃走する騒ぎを起こしたニホンザル「みわ」は36種中6位で、二本松俊邦園長(74)は「話題の多かったみわが1位と思っていただけに予想外。よくしゃべるピーちゃんの人気に負けた」と驚いていた。
 「ピーちゃん」は昨年7月、宮津市内の飼い主から寄贈された。白い体と黄色いトサカが特徴。体長約50センチで14歳ほどとみられる。「こんにちは」「おはよう」「バイバイ」など甲高い声でしゃべる言葉は10以上。飼育舎の金網から片足を差し出して握手のしぐさをし、「バンザイ」と言いながら羽を上げるという。
 この日、動物園では「ピーちゃん」に投票した人の中から抽選で選ばれた5人に表彰状とぬいぐるみの記念品が贈られた。その1人、京丹波町水原の小学3年、保田蘭さん(8)は「しゃべるところがかわいかった」と話した。
 動物総選挙では入園者1人が1票を投票。7月1日に始める予定だったが、「みわ」の逃走騒ぎで延期。同月18日から8月27日までの投票総数3838票のうち、「ピーちゃん」は489票を獲得、「みわ」は176票だった。(横山健彦)

しながわ水族館 敬老の日3連休で65歳以上入館料200円引

2019/09/02 10:48
期間中は似顔絵コーナーなど設置期間中は、 プロの似顔絵アーティストによる似顔絵コーナーも開催する。また、 マリンショップ「シーガル」やレストラン「ドルフィン」でもシルバーサービスを実施する。
イベント概要
タイトル : 『敬老の日』シルバーサービス
実施期間:2019年9月14日(土)~9月16日(月・祝)
内  容: 満65歳以上の方は200円でご入館 いただけます。 年齢確認可能な証明書などを窓口でご提示下さい。
※ご入館後のご提示は無効とさせていただきます。
※他の割引との併用はできません。
似顔絵コーナー
期  間: 9月14~9月16日
場  所: 水族館内
価  格: 1人1枚(本人ご来館時)1,900円
2人1枚(本人ご来館時)3,200円
3人1枚 (本人ご来館時)4,500円
写真からも描ける。  1枚(1人) 3,800円
※別途水族館の入館料が必要。 ※価格は全て税込み。
マリンショップ「シーガル」では商品買った上、 しながわ水族館のシルバー入館券を提示した人に粗品をプレゼントする。
※お会計の際にシルバー入館券を提示必要。 
期  間:9月14~16日
レストラン「ドルフィン」にてご注文時に、 しながわ水族館のシルバー入館券を提示……

中国発:動物園のサル、檻の強化ガラスを石で粉砕する

2019/09/02 10:10
サルが進化する瞬間です。
中国で撮影された映像にて、動物園のサルたちによる愉快なイタズラが、実は最良の脱出方法を模索していたことが証明されました。
中国共産党中央委員会の機関紙、人民日報のメディア人民網によりますと、河南省にある鄭州市動物園のコロンビア・ノドジロオマキザルが囲いのガラス の壁を鋭利な岩で叩き割ったそうです。この映像は来場者によって撮影されました。
Video: South China Morning Post/YouTubeおそらくたった2~3回程度しか岩を打ち付けていないのに、ガラス全体に一気にヒビが。このサルはヒビ割れにビビって瞬時に後退。ガラスは強化ガラスだったため飛び散ることはなく、脱走の試みは虚しく終わってしまいました。
以前より賢い一匹だった園の職員による説明では、かねてよりこの一匹はクルミの殻を割るのに、歯でカジるのではなく道具を使っていたのだそうです。
そしてこの出来事から、サル舎の中にある岩は撤去され、もうガラスを割って脱走を図ることは不可能になりました。実際サルがそこまで考えていたかは定かではありませんが、クルミを割ることが出来なくなっちゃいましたね。
しかし、あんな岩でバキバキになる強化ガラスって一体…。
Source: YouTube, Mail Online, 人民網

世界から大注目される世界一のクラゲ水族館「加茂水族館」【山形県・庄内】

2019/09/02 10:00
クラゲの展示数では世界記録にも認定されたことがあるとのことですが、このクラゲ飼育の第一人者が奥泉館長。鶴岡市出身の館長は、加茂水族館に就職。偶然サンゴの水槽で生まれたサカサクラゲを見つけ、飼育して展示したところ大好評に! 
これがクラゲ展示の第一歩で1997年のこと。それからというもの、飼育方法や繁殖方法に未知なる部分も多かったクラゲの研究・飼育に専念し、世界からも一目置かれる水族館になったのです。
クラゲシャンデリアから始まる“クラネタリウム”の世界

夜を彩る上海市の「夜間動物王国」―中国

2019/09/02 00:20
8月8日、上海野生動物園は中国初の夜間動物園特色プロジェクトを正式に打ち出した。今年の運営時期は10月15日までとされている。夜間動物園の営業時間は午後5時から9時まで、合わせて100種の5000以上の動物を展示する予定だという。
夜間動物園の開園から3週間以来、1日当たりの入園客数は3000人に達している。夜間の野生動物園は昼とはまったく異なる独特な魅力を呈している。「夜が更ければ更けるほど興奮する」という動物も少なくない。動物のほかに、ロマンティックな「水域探険」やにぎやかなフロートパレードも観光客に高く評価されている。
上海野生動物園の担当者によると、数年前から夜間プロジェクトの模索を始め、いろいろなアセスメントとテストを行い、動物の健康と観光客の安全を確保した上で、野生動物の真実の生活状態を見せ、観光客の多元化のニーズも満たすことができるのだという。
今年に入り、上海は夜間経済の発展モデルを引き続き模索し、複数の措置を打ち出した。夜間野生動物園の運営もその措置の一つだ。(提供/環球網・編集/黄テイ)