動物園が 中古でもいいのでほしい物リスト 公開 車 …|天王寺動物園の ヒデヨシ 死ぬ けんかで腹刺される|すみだ水族館 ハロウィンバージョンのクラゲ展示やオ…|他

Contents

動物園が「中古でもいいのでほしい物リスト」公開 車、冷蔵庫、パソコン...日本モンキーセンターの切実な事情

2019/09/12 20:24
「お持ちいただけそうなものがあれば、事前にご連絡ください」日本モンキーセンターは2019年9月11日、公式ツイッターに「『中古でもいいのでほしい物リスト』を始めました。ご家庭や会社で不要になったもので、動物たちの役に立つものを募集しています。リスト以外にも『これ、いらない?』ってものがあれば是非ご連絡ください」と投稿。呼びかけは3300回以上リツイートされるなど拡散している。
投稿で紹介しているサイト上では「ご家庭や会社では不要になったもので、動物たちのために役に立つもの、動物猿(えん)の運営に必要なものを募集しています」として「中古でもいいのでほしい物リスト」を公開。「まだ使えるけど引っ越しなどで不要になったエアコン、電子レンジなどの電化製品や、洗濯洗剤などの消耗品など、お持ちいただけそうなものがあれば、事前にご連絡ください」と提供を呼びかけている。職員5人が並んで頭を下げ、「お願い」している写真がトップに掲載されている。
同リストには乗用車、軽トラック、プレハブ小屋など巨大なもの、扇風機、エアコン、冷蔵庫、電子レンジ、パソコンといった電化製品、さらに塩ビパイプ、洗剤・タオル類、業務用ゴミ箱など、全18品目をあげている。いくつかの物品には写真と注釈があり、たとえば乗用車は「園内外のイベントに大きな車が必要」。現在2002年式を使っており「寄附でいた……

天王寺動物園の「ヒデヨシ」死ぬ けんかで腹刺される

2019/09/12 20:13
 大阪市天王寺区の天王寺動物園は12日、グラントシマウマのヒデヨシ(オス、27歳)が死んだ、と発表した。11日にウシ科のエランド(オス)とけんかになり、角で腹を刺されたという。これで、同園にシマウマはいなくなった。
 園によると、ヒデヨシはエランドやキリンなどと屋外のアフリカサバンナゾーンで展示されていた。屋内の獣舎に移動させる際、いつもはエランドを先に獣舎の部屋に入れていたが、11日夕は雨脚が強く、ヒデヨシが先に獣舎に入りたがり、順番が逆になった。ヒデヨシが部屋の前にいるのを見たエランドが興奮して襲いかかったとみられる。
 ヒデヨシは1996年に広島市の安佐動物公園から引っ越してきた。天王寺動物園の4頭のメスと計9頭の子をもうけた。今年5月にメスのナデシコが死に、最後の1頭になっていた。飼育されたグラントシマウマの寿命は約30年とされ、園の広報担当者は「長生きしてほしかった。またシマウマを見てもらえるようにしたい」と話した。(野崎智也)

【すみだ水族館】ハロウィンバージョンのクラゲ展示やオットセイとの仮装パレードも!「ハロウィンinすみだ水族館」 を開催

2019/09/12 19:40
[オリックス株式会社] 2019年10月2日(水)~10月31日(木)

絶滅危惧種スマトラタイガーの出産

2019/09/12 19:34
ロンドン動物園で飼育されている絶滅危惧種のスマトラタイガーに陣痛が起きました。メラティという名前のその7歳のスマトラタイガーの出産予定日が近づくと、ロンドン動物園のスタッフは、「cubcam」と呼ばれるリモートカメラシステムを介して、母親の様子に注意していました。
2016年6月27日、108日間の妊娠期間を経て無事に健康な子トラを産みました。しかし、1時間もたたないうちに、飼育係は異変に気づきました。メラティがある種の「奇妙な」行動をしていたのです。そして結果的にメラティは2匹の赤ちゃんを産み、飼育係も「世界で最も希少なトラ」の誕生に興奮し、大喜びしました。
スマトラタイガーは、インドネシアのスマトラ島のジャングルに生息する、絶滅危惧種のトラです。 野生のスマトラタイガーの個体数は300個体と推定されるため、今回の子トラの誕生はロンドン動物園だけでなく絶滅危惧種の研究において大きな成果となりました。


Today our beloved Sumatran tigress Melati died while being introduced to new male Asim for the first time. Everyone at ZSL London Zoo is heartbroken by this turn of e……

8年ぶり繁殖成功 クロサイの赤ちゃん 愛媛・とべ動物園

2019/09/12 19:16
 愛媛県砥部町上原町の県立とべ動物園でヒガシクロサイの「クー」(18)が2日に雄の赤ちゃんを出産し、12日に報道陣にお披露目された。同園での繁殖成功は8年ぶり。13日から一般に公開される。
 ヒガシクロサイは昨年末の時点で22頭が国内で飼育されている。同園では2005年からクー、07年から雄のストーム(17)を飼育。赤ちゃんは2頭目で、1頭目の雄「ライ」は繁殖を目的に天王寺動物園(大阪市)に運ばれた。
 生まれたときの推定体重は約30キロ、体長は約80センチ。角はまだ伸びておらず、クーの後ろをくっついて歩く姿が可愛らしい。午前9時から午後2時半まで公開。当面は室内展示場で見ることができる。赤ちゃんの名は13日~10月12日、五つの候補から来園者に投票してもらい、同12日に命名式を行う。【遠藤龍】

しながわ水族館、「赤ちゃんイルカ愛称投票」開催

2019/09/12 19:00
生まれてまもなく
今回の投票は、お客様にペットボトルのキャップをご持参いただき、水族館内「イルカ・アシカスタジアム」前に設置される5つの愛称候補(①J(ジェイ)➁パール③ラニ④ミント⑤ロイ)が書かれた回収BOXの中に投票する形で実施します。
赤ちゃんイルカの愛称は、最終的に投票数の一番多かったものに決定し10月19日(土)に発表会・命名式を実施予定です。また、投票で回収したペットボトルキャップは、回収事業者団体に引き渡し、リサイクル素材に換えられ、売却した利益が「認定NPO法人 世界の子どもにワクチンを 日本委員会」に寄付されます。
最近の母子
バンドウイルカの赤ちゃんイルカは、今年6月に母親バニラ(愛称)と父親ジョニー(愛称)の間に生まれ、7月には一般公開が始まり、その後も順調に成長しています。そんな赤ちゃんイルカの愛称を、みなさんのペットボトルキャップを一票とした投票を通じて決定し、多くのお客様からこれからも愛されながら、すくすくと成長するための一歩となるイベントです。この秋は、赤ちゃんイルカの愛らしい姿を見て、お似合いの愛称を決める本イベントに是非ご参加ください!
☆赤ちゃんイルカ愛称投票について
投票期間:2019年9月14日(土)~10月14日(月・祝)の計29日間(休館日を除く)
発表日時:2019年10月1……

サンシャイン水族館で「性いっぱい展」 おさわりBOX、性いっぱい袋とじなども

2019/09/12 17:25
 イベントでは、館内の照明を落としてネオンが輝く「歓楽街」ゾーン、ピンクの照明に照らされる「ムーディーなお部屋」ゾーンを設置。
 こっそりと生き物たちの性を体感できる「のぞきBOX」や、実際にサメの生殖器の標本に触ることができる「おさわりBOX」も用意する。
 会期中の毎週金曜・土曜の19時30分からは、飼育スタッフによる「性いっぱいトーク」(約10分)も予定。館内6カ所で「交接」や「産卵」の瞬間をおさめた動画を公開する。
 来場者には生き物の性に関する秘密を詰め込んだ「性いっぱい袋とじ」を進呈。フロアごとの世界観に応じたフォトスポットも設置する。
 心理戦略家でメンタリストの山本マサヤさん、「ラブホの上野さん」原作者の上野さんによる描き下ろしのコメントでの紹介や、イラストレーターのチルチッタさんと横山寛多さんを起用した紹介イラストの展示も予定する。
 開催時間は18時30分~22時。10月11日は休業。入場料は、大人(高校生以上)=2,200円、子ども(小・中学生)=1,200円、幼児(4歳以上)=700円、ペア(高校生以上)=3,500円。11月4日まで。

【動画】神戸・須磨海浜水族園が大型リゾートに 事業者にサンケイビルなど共同体選定

2019/09/12 16:20
 関西を代表する水族館の一つで、「スマスイ」の愛称で親しまれている神戸市立須磨海浜水族園(同市須磨区)について、神戸市は12日、周辺を再整備するための事業者として、サンケイビルを代表とする7社の共同事業体を優先交渉権者に選んだと発表した。
 同園は老朽化が進んでおり、市は完全民営化を進めていた。サンケイビルによると、初期投資は約370億円で、約10万平方メートルの敷地にリニューアルする水族館やホテル、遊具のある公園などを備える大型リゾートとして生まれ変わる。令和6年3月の全面オープンを予定している。
 古くから景勝地として知られる神戸市須磨区の海沿いにある須磨海浜水族園は、昭和32年に須磨水族館として開業。世界の魚を展示し「東の上野(動物園)、西の須磨」と評された。62年にリニューアルして現在の名称に改称。現在は民間企業と市の外郭団体が共同で運営している。
 現在は約700種の生物を展示しているほか、ウミガメの人口ヒレ開発など調査研究にも力を入れてきた。一方で、老朽化が進む施設の修繕に約15億円が必要なため、市は財政負担などを考慮して完全民営化の方針を決め、今年3月から事業者を公募していた。
 共同事業体が提案する再整備事業では、水族館を全面改修し、西日本唯一となるシャチを展示するほか、サンケイビル子会社が運営する鴨川シーワールド(千葉県……

千葉県の動物園「市原ぞうの国」水を供給できない可能性に直面「助けて」

2019/09/12 12:59
写真拡大
 千葉・市原市の動物園「市原ぞうの国」の公式フェイスブックとインスタグラムで、台風15号による大規模停電の影響を受け、ゾウやカバなど動物たちに水を供給できない可能性に直面している。
 公式フェイスブックページでは、11日の投稿で「停電3日目となりました。井戸の水もたくさん使うと汲み上げが追い付かず止まってしまったり、暑さ対策などなど本当に大変ですが、もも夏とら夢の笑顔がスタッフの何よりの癒しです。明日は、きっと大丈夫と信じています」と説明し、子ゾウ2頭が水浴びする様子の動画を投稿していた。
 しかしこの日「動力の発電機が壊れそうです。カバ、アザラシ、カピバラ、ペンギンのプールに水を入れれません!助けてください」とつづって、自家発電機の写真を投稿した。
 するとコメント欄では「ただただ祈ることしか出来ないことに大変心苦しいです」「何とか助けてあげて」「何かお手伝いできることはありますか?」と心を痛める声が相次いで寄せられていた。

千葉の動物園「助けて」

2019/09/12 12:59
比較的近隣の東京や埼玉はこの手の救援インフラを持っているだろうから、積極的に動いてもらいたいものだ。たとえ、自分の所を休園にしてでも、こんな時こそ手を結んで乗り切って欲しい
通報2129養豚場の豚も熱さで全滅したと聞いた。給水車で人は水はなんとかなってるけど、大量の動物達は水無しで死んじゃう
通報1109そっか、動物園があったんだ!大変だよな
通報288安倍晋三はヒトも動物も見殺しですから
通報12760動物保護団体に任せよう。助けてもらいたい人間がいっぱいいる。
通報2658

大興奮のせいやと冷めた粗品「あてみなげ」水族館ロケ、初のゲストも(コメントあり / 写真13枚)

2019/09/12 12:29
下田海中水族館は、イルカショーで人気のスポット。霜降り明星は間近でショーを体験するが、イルカの大ジャンプでびしょ濡れに。「なんてことすんねん……」と不満げな粗品とは対照的に、せいやは「腹ちぎれるー!」と大笑いする。
今回のロケには番組初のゲストとして、せいやと近しい関係だという男性“やっさん”も登場。せいやの知られざる秘話を暴露するやっさんの正体とは。
霜降り明星 コメントせいや:見てもらったらわかるんですけど今回、前髪とか濡れてます。2人とも濡れてます。そして、何よりやっぱり、あの男の登場です。「あてみなげ」始まって以来のゲストです。お楽しみに。
粗品:俺、退屈やったなー。正直。俺はな(笑)。

産卵で“婚姻色”に…ベニザケ鮮やかに色づく 北海道・おたる水族館

2019/09/12 12:17
北海道小樽市の水族館で、産卵のため“婚姻色”と呼ばれる真っ赤な色になったベニザケの展示が始まりました。
ゆらゆらと泳いでいるのは、真っ赤に色づいたベニザケです。ベニザケは、産卵のため川にのぼるこの時期に、オスの体の色が赤くなります。この色は「婚姻色」と呼ばれベニザケの名前の由来にもなっています。
(見に来た人は)
「赤いサケは見ることがないので、珍しいなと思って見ていた」
「(赤い中に)うろこがあって面白い」
おたる水族館によりますと、赤く色づいたベニザケは2週間から1か月ほど見ることができそうだということです。

海の人気者がお出迎え アシカやヨシキリザメ、ゴマフシビレエイ 仙台うみの杜水族館 /宮城

2019/09/12 11:26
 年間来場者数約100万人を誇る「仙台うみの杜(もり)水族館」(仙台市宮城野区)では、さまざまな海の生き物たちが来場者を楽しませている。その華麗なパフォーマンスや珍しい生き物たちを紹介しよう。
   ◇  ◇
 仙台うみの杜水族館では現在、陸海空の生き物がパフォーマンスを披露する「STADIUM LIVE THE GROOVE―HAPPINESS―」が開催されている。イルカ、アシカ、鳥の3種類の生き物が登場し、アシカと観客が触れ合えるコーナーも設けられている。
 アシカショーでは、「ノイちゃん」「アスカちゃん」の2匹のアシカが、ライブ感満載の音楽に合わせて手拍…

足羽山ミニ動物園新装1年で10万人 カピバラなど動物とふれ合い好評

2019/09/12 07:20
 福井県の福井市足羽山公園遊園地(ミニ動物園)の入園者が、2018年9月の新装後1年で10万人を超えた。動物と触れ合える屋内施設ハピジャンが好評で、リピーターが多く、展示する動物も新設時の14種から17種に増え充実した。同遊園地は「秋の行楽シーズンに向けPRを強化し、屋内の強みを生かして冬の入園者も増やしたい」としている。
 18年9月9日の新装時にオープンしたハピジャンは、熱帯雨林の環境を再現した「ふれあい動物舎」。人と動物を隔てる仕切りがなく、入園者は間近で観察や餌やりを楽しめる。オープン時の展示はカピバラやオニオオハシなど14種だったが、1年でカメレオンと2種類のリクガメが加わり、展示頭数、羽数も増え充実した。
 同遊園地は新装前、冬季の1~2月は休園していたが、新装後はハピジャンを開園できるようになり、19年は1~2月の2カ月で1万人超が訪れた。3~5月の春の行楽シーズンは、1カ月に1万2千人から1万4千人が来園し、市足羽山公園事務所の橋本龍一所長は「動物とじかに触れ合えるハピジャン目当てのリピーターが多い」と手応えを語る。高齢者施設からバスで訪れる団体客も多く「お年寄りの憩いの場にもなっている」と話す。
 秋の行楽シーズンに向け、子ども園や保育園などへのPRを強化する。冬季は、ミニ動物園で飼育している羊の毛を使ったマスコット作りなど親……

まるで動物園「中高生への過保護」が生む悪循環

2019/09/12 05:50
さらに親は人をやる気にさせるプロでもありません。そのような焦りと無知な状況で、あれこれ行うと、行えば行うほど悪化するという事態を招くこともあります。
子どもの声を代弁すると「放っておいてほしい」でしょう。親が子どものことを思えば思うほど、その愛情が形を変えて、「余計なお世話化」している可能性があります。そこで、内田さんには、次のようなお話をしておきましょう。
子育てのパターンには、3つの型があります。子どもを“動物”に例えるのはよくはないのですが、わかりやすいため、あえて動物に例えてご説明します。

もうひとつの動物園:もうひとつの動物園 守り・伝える/271 オランウータン/63 /東京

2019/09/12 02:10
野生で生まれた「ユキ」  2008年、福岡市動物園から多摩動物公園(日野市)にボルネオオランウータンの雌「ユキ」(当時推定年齢38歳)が来た。多摩では、気立ての優しいジプシー(同53歳)や無邪気なキキ(当時7歳)たちと、雌同士で打ち解けることから始めた。
 ユキは体格が良く、彫りの深い顔だちで雄と見間違えそうだったが、性格は穏やかだった。当時の飼育担当、清水美香さんは「親子ほど年齢の離れたキキと仲良くじゃ…