動物園彩る幻想の光 砥部|本日11/2から ドラゴンボール超 が静岡市立日本平…|神戸市立王子動物園 動物の体重をはかる集い 神戸市…|他

本日11/2から『ドラゴンボール超』が静岡市立日本平動物園とコラボ! 園内では孫悟空(声:野沢雅子)がアナウンス!!

2019/11/02 12:30
自然保護管認定試験! クイズラリー ドラゴンボール超に登場するキャラクター人造人間17号にちなみ、自然保護管認定試験のクイズラリーを行います。
 クイズラリーに参加し園内7ヶ所の問題に答えると、コラボイベント限定グッズをプレゼントします。
【販売場所】エントランス クイズラリー特設ブース【参加料金】1回300円(税込)【手順】STEP1:クイズラリー特設ブースにてクイズラリー用紙を購入します。STEP2:園内7ヶ所に設置した3択問題に挑戦します。正解と思う回答欄にスタンプを押していきます。STEP3:すべての問題に答えたらクイズラリー特設ブース戻り答え合わせをします。正解数に応じて景品をプレゼントします。【景品内容】 参加者全員に缶バッチ+正解数に応じた認定書をプレゼントします。
二級 認定書(ブロンズ)一級 認定証(シルバー) 超級 認定書(ゴールド) 参加者全員:特別に書き下ろしたイラストを使った56mmオリジナル缶バッチ

神戸市立王子動物園『動物の体重をはかる集い』 神戸市灘区

2019/11/02 12:24
 神戸市立王子動物園(神戸市灘区)で11月3日、『動物の体重をはかる集い』が開催される。
 11月1日の計量記念日にちなみ、ケヅメリクガメの「よしはる」(オス)と「キャサリン」(メス)、「わかば」(メス)、アジアゾウ「ズゼ」(メス)の体重測定を実施。ゾウの体重を当てるクイズも行われ、正解者の中から抽選で10人に記念品がプレゼントされる。また同園では、11月23日に「絵本作家 永田萠さんと王子動物園で絵を描こう」も開催され、11月10日まで参加者の申し込みを受け付けている。

ゾウは群れで生きる 動物園の「単独飼育」に厳しい目 動画

2019/11/02 10:00
動物園の人気者、ゾウ。その飼い方に今、厳しい目が向けられています。「単独飼育は生態に反する」と海外の学者が指摘し、日本の動物園に改善を求めたのです。こうした環境のゾウには、特有の異常行動も。園側はどうするのか。対策や課題をお伝え...[続きを読む]

かつて狩猟の対象、いま外交ツール 「パンダかわいい」いつまで続くか

2019/11/02 08:03
――パンダが中国・四川省の山林でフランス人の宣教師に見されたのは1860年代のことですが、中国が外交上の切り札として、パンダに目をつけ始めたのはいつごろなのでしょうか。
少し歴史的な流れを説明しますと、1920年代には、パンダはスポーツハンティングの対象となっていました。米国人が最初なのですが、欧米から中国にパンダを撃ちに来るという小規模な「パンダ狩り」のブームがあったのです。その後、1930年代に生け捕りされたパンダが初めてアメリカにもたらされました。そこからですね。動物園で米国人がパンダを見て、「かわいい!」と。ありがたがってグッズを作ったら売れるようになった。それまで中国政府は全く関心を持っていなかったのですが、アメリカでブームになっているのを見て、「主権の侵害だ」と言うようになりました。外国人の探検隊が勝手に中国に入り、動物を持って帰っていったことはゆゆしき問題である、という認識ができていったのです。
タケをむしゃむしゃ食べるパンダ。パンダは食事をするとき以外はたいて寝ていることが多いという30年代後半にはパンダの禁猟を決めました。当時は日中戦争のさなか。禁猟後ほどなく、米国人がパンダをありがたがっているので、パンダをあえてプレゼントとして贈ろうということになりました。中国側が国際宣伝戦の一環としてパンダを使おうと思いついたのが、この……

室蘭水族館が年間パスポートの上位利用者を表彰

2019/11/02 00:00
 室蘭市祝津町の市立室蘭水族館(東忠明館長)は10月31日、「年間パスポート2019」利用回数の上位5人を表彰し、記念品などを贈った。  パスポートは4~10月の営業期間中に何回でも入館できる。価格 ...