アシカ失踪 あの動物園で 今度は笑うように鳴く鳥が逃走|七五三のお祝い 動物園でゾウがおめかし姿で登場|クラフト作りや移動動物園盛況 熱海・姫の沢公園|他

アシカ失踪 あの動物園で 今度は笑うように鳴く鳥が逃走

2019/11/04 19:45
人の笑い声に似た鳴き声から、名前がついた「ワライカワセミ」。

体長40cmほどで、ネズミを丸のみする肉食の鳥。

この鳥をめぐって、笑うに笑えないうっかりミスが。

人間の笑い声にそっくりに鳴くのは、大阪市の天王寺動物公園で飼育されている、ワライカワセミのアキーゴ・2歳。

しかし、3日午前10時ごろ、大阪市鶴見区の花博記念公園鶴見緑地でのイベントで、止まり木につながれ展示されていた中、突然逃げてしまった。

ずんぐりした愛らしい体形に、白と茶色のツートンカラー。

まん丸おめめに、太くて短いくちばしが特徴のワライカワセミ。

その性格は...。

鳥のいるカフェ・明渡隆祐さんは、「おとなしいです。じっとしていることが多いです。だいたい、逃がすときは、うっか……

七五三のお祝い 動物園でゾウがおめかし姿で登場

2019/11/04 12:48
台風15号などで大きな被害を受けた千葉・市原市の動物園では、被災地へ向けた支援を募る取り組みが行われている。

市原ぞうの国では、売上の一部が台風15号の災害義援金に充てられるという。

4日は、メスのアジアゾウの「りり香」が、数え年で7歳を迎えたことを祝う七五三のセレモニーが行われた。

晴れ着の代わりに、大きなリボンが目立つ、おめかし姿で広場に登場し、健康祈願が行われ、来園者とスタッフが健やかな成長を願った。

来園者は、「大変な被害に遭われたので、それ(義援金)は非常に良いことだと思う。微力ながらお手伝いできるのであれば、積極的に来たいと思う」と話した。

義援金は、12月25日まで受け付けるという。

クラフト作りや移動動物園盛況 熱海・姫の沢公園

2019/11/04 08:29
山車、屋台が激しい競り合い 富士宮まつり中日「本宮」(2019/11/5 08:24)Qちゃんが中学生指導、準備や走り方丁寧に 富士でクリニック(2019/11/5 08:24)深海魚の触れ合いコーナーが人気 沼津・さんさんまつり(2019/11/5 08:18)紙のアートフェス、大賞作品を展示 富士で12月22日まで(2019/11/5 08:18)風待ち港で繁栄、子浦地区の魅力紹介 南伊豆(2019/11/4 08:32)お囃子の音色、市中に響く 富士宮まつり開幕、宮まいり千人集う(2019/11/4 08:30)皇室ゆかりの品、特別展示 沼津・御用邸記念公園で松籟の宴(2019/11/4 08:11)ざる菊見頃、華やか40鉢 富士宮の小林さん宅(2019/11/3 10:00)按針顕彰へ決意新た 市民が劇上演 ゆかり4市、伊東でサミット(2019/11/3 09:59)よろい作り、親子一緒に 三島でアート体験会(2019/11/3 09:36)競歩・川野選手、地元で抱負 東京五輪内定、小山町長訪問(2019/11/3 09:28)広報ふじの元日号表紙に 干支のネズミ人絵撮影(2019/11/2 08:18)チーズティーとタピオカ提供 富士川楽座に宣喜茶(2019/11/2 08:16)「箱根八里」自転車快適に 三島市、函南町などが社会実験(2019/11/……

佐藤寛太が動物園職員に「フン掃除も抵抗はありませんでした」

2019/11/04 06:00
「ライオンのフンを掃除したり、キリンの餌を食べてみたりしました。意外とスナック菓子みたいに食べられましたね(笑)」
そう語るのは、動物の健康と幸せを第一に考え、“延命動物園”と呼ばれる大牟田市動物園を舞台に、命の大切さ、人との出会いを描く映画『いのちスケッチ』(11月8日、福岡県先行公開。11月15日、全国公開)で、主演を務める劇団EXILE所属の佐藤寛太(23)。
漫画家になる夢を諦め、地元・福岡に帰り、福祉に特化した動物園で人生をリスタートさせる亮太を演じる佐藤は、実際に動物園で檻の中まで掃除をしたり、動物と親密に触れ合ったりした。
「キリンはめちゃくちゃデカいんですけど、人懐こくてかわいかったんで、どんな餌を食べてるのか知りたくなっちゃいました。草食動物のフンは全然臭くなかったので、フンの掃除も抵抗なかったですね。僕自身、動物も好きだし、漫画も好きで、福岡から役者になるために上京しました。亮太と同じ境遇なので、共感することが多くて演じやすかったです」(佐藤・以下同)
劇中、亮太は年上の獣医師・彩(藤本泉)に恋心を抱くが。
「僕も年上の女性が好きです。エマ・ワトソンみたいなクールなお姉さんに『へえ、そうなんだ』って冷たくあしらわれたら、キュンとなっちゃいますね」
今作はオール大牟田市ロケ、おすすめスポットを聞いてみると。……

ゾウの重さは何キロ? 王子動物園の「ズゼ」が体重測定

2019/11/04 05:30
 「計量記念日」(1日)にちなみ、神戸市灘区王子町の市立王子動物園で3日、雌のアジアゾウの「ズゼ」(29歳)が体重測定に挑んだ。来園客が見守る中、体重計は4908キロを表示。子どもたちは「こんなに重いん?」と驚いていた。
 ズゼは1996年にラトビア共和国のリガ動物園から寄贈され、王子動物園にやってきた。体重測定は毎年恒例の行事で、今年は昨年より5キロ軽くなり、12年ぶりに体重が減少した。
 同園はズゼの体重予想クイズも実施し、正解に近い10人にはゾウのぬいぐるみを贈る。母親と訪れた兵庫県尼崎市の男児(5)は「めちゃくちゃ大きい。背中に乗ってみたいな」と笑った。(篠原拓真)

貝のようでも タコなんです 「アオイガイ」魚津水族館

2019/11/04 05:10
 同館によると、アオイガイは熱帯、亜熱帯の海域に生息。富山湾では年によって当たり、外れはあるが、十二〜一月に定置網に掛かったり、海岸に打ち上げられたりしている。殻を作るのは雌だけで、殻の中に産卵する習性があるという。 (松本芳孝)

旭山動物園 市民感謝デーにぎわう 夏季営業最終日 北海道新聞

2019/11/04 05:00
 旭川市旭山動物園を市民に無料で開放する恒例の「旭川市民感謝デー」が、動物園の夏季営業最終日となった3日、行われた。正門前の駐車場が満車になるなど、いつもより多くの親子連れでにぎわ ...