ピース20歳 ケーキでお祝い とべ動物園|人工哺育のホッキョクグマ・ピースが20歳に 国内最長|魚ゆらゆら 男女ドキドキ☆ マリホ水族館で婚活パーテ…|他

人工哺育のホッキョクグマ・ピースが20歳に 国内最長

2019/12/01 16:41
 ピースは1999年12月2日、2001年に死んだ父親パールと母親バリーバ(28)の間に生まれた。しかし、一緒に生まれたもう一頭のメスが母親に傷つけられ、まもなく死んだ。ピースは人工哺育で育てられることになった。
 親代わりとなった担当飼育員の高市敦広さん(49)は試行錯誤を重ねた。それまでホッキョクグマの人工哺育の成功例は世界でも2頭だけ。生後100日余りまでは毎晩、自宅に連れ帰り、胸の上にのせて眠った。アザラシ用のミルクは下痢をするとわかり、犬用ミルクを濃度を調整して、哺乳瓶で与えた。
 3歳ごろからてんかんの持病を抱え、プールでおぼれたこともあった。現在は1日2回の投薬で発作を抑え、680グラムで生まれた小さな体は20年間で320キロあまりに。おりの中でのんびり動く姿が来園者の人気を集めている。
 誕生会には、家族連れなど約400人がピースの暮らすクマ舎前に詰めかけた。動物園のスタッフや来園者たちが「ハッピーバースデー」を歌い、ピースは好物のリンゴの載った氷の特製ケーキをほお張った。
 両親と3人で訪れた松山市の寺山彩ちゃん(5)は、寝る時はいつもピースのぬいぐるみと一緒。この日も「お誕生日おめでとう」と言って、持ってきたぬいぐるみを抱きしめた。
 高市さんも“まな娘”の成長を祝福。「じっと見ていると癒やされるし、飼育員として……

魚ゆらゆら、男女ドキドキ☆ マリホ水族館で婚活パーティー /広島

2019/12/01 16:37
 マリホ水族館(西区)で11月29日、婚活パーティーが開かれた。県などがサポートし男女に出会いのきっかけを提供する「こいのわプロジェクト」が主催。ライトアップされた魚たちが目の前を泳ぐロマンチックな雰囲気の中、参加者した男女37人が出会いの場を楽しんだ。
 同館は、平日の閉館時間後に施設を貸し切るサー…

カピバラと年賀状写真を 和歌山城公園動物園、きょうまで /和歌山

2019/12/01 15:49
 和歌山城公園動物園(和歌山市一番丁)で30日、来年の「子(ね)年」にちなみ、世界最大のネズミといわれるカピバラと一緒に年賀状用の写真を撮影できる催しが始まった。園内の飼育スペースに「賀正」と書かれたパネルを設置し、記念の1枚を求める親子連れが訪れた。
 カピバラは3歳の雄で、名前は「ふう」。寒さが苦…

ホッキョクグマ「ピース」20歳の誕生日会 愛媛 砥部町

2019/12/01 15:11
「ピース」は平成11年12月2日、砥部町にある「とべ動物園」で生まれましたが、母親が子育てをしなかったため、人の手で育てられ、国内で人工哺育されたホッキョクグマの生存日数の記録更新を続けています。
2日で20歳になるのを前に動物園では1日、ピースの誕生日会が開かれ、「誕生日おめでとう」という看板が掲げられたおりの前には、家族連れなどおよそ400人が集まりました。
そして、松山市にある調理専門学校の生徒が作った高さおよそ1メートルの氷のケーキが贈られると、ピースは早速飛びついて、氷の中に入っている好物のりんごやみかんなどを食べていました。
このあと集まった人たちはみんなで歌を歌って、ピースの誕生日を祝福していました。
動物園によりますと、ホッキョクグマの寿命は30歳程度とされ、ピースは持病はあるものの、元気に過ごしているということです。
東京から訪れた40代の女性は「前に来たのは、10年前だったが、その時よりもっと大きくなっていて驚いた。この先も長生きして記録を更新し続けてほしい」と話していました。

静岡の動物園が「ドラゴンボール超」とコラボ! 等身大パネルや限定グッズ

2019/12/01 13:00
孫悟空やベジータの等身大パネル、7つのドラゴンボールを探す・・・開園50周年を迎えた静岡市立日本平動物園で、大人気アニメ「ドラゴンボール超」とコラボレーションしたイベント「日本平超動物園」を開催中だ。2020年1月5日まで。
「園内で7つのドラゴンボールを探そう」では、園内に隠されたドラゴンボールを探し、持ち見つけたら「#日本平超動物園」「#ドラゴンボール発見」のタグをつけてSNSに投稿。すべてのドラゴンボールを見つけることができたら、ドラゴンボールで何か願いが叶う・・・かも!
また、特別書き下ろしのイラストが等身大パネルとなり、園内各所に展示。「孫悟空&レッサーパンダ」「ベジータ&ホッキョクグマ」「人造人間17号&ヒゲワシ」「トランクス&ジャガー」「ビルス&ウイス」の6種類ある。
園内では、孫悟空(声:野沢雅子さん)のオリジナルアナウンスも放送。今回のために特別に収録されたとのことで、とてもレア。日本平限定のオリジナルグッズの発売、7つのドラゴンボールとレッサーパンダをイメージした缶バッジつきのコラボフード、スーパーサイヤ人をイメージしたサイダーなども販売される。

「ながら運転」厳罰化を啓発 三重県警、鳥羽水族館でチラシ配布

2019/12/01 11:00
 自動車の運転中に携帯電話などを使用する「ながら運転」の罰則を強化した改正道交法が12月1日から施行されるのを前に、三重県警は30日、鳥羽市鳥羽3丁目の鳥羽水族館で、道交法の改正を知らせるチラシ300 ...

さくらももこさんが生前育てた「カメミ」が初産卵 静岡・河津の動物園:首都圏(TOKYO Web)

2019/12/01 08:02
 心配になった園は、下田市内の動物病院で検査をしようと運び出したところ、カメミは病院へ向かう道中で卵を産んだ。飼育員の松岡瑞季さん(22)は「移動中の震動や環境変化に驚いて産卵したのかも」と振り返る。卵はピンポン球よりやや小さく、有精卵なら九十〜百日程度でふ化する。産卵後、カメミは元気に過ごしている。

世界初!グルクマの繁殖に成功 美ら海水族館 30匹が成長

2019/12/01 07:00
 【本部】沖縄美ら海水族館はこのほど、サバ科の魚グルクマの繁殖に世界で初めて成功した。飼育が難しいふ化後2週間ほどを、餌を小さくする工夫によって30匹が生き抜いた。7月にふ化した幼魚は現在全長約15センチまで成長し、成魚の特徴である縦じま模様が入り始めている。幼魚は、水族館に隣接する総合休憩所美ら海プラザ内の水槽で間近に見ることができる。
 グルクマは太平洋などに広く分布する。成魚は全長約40センチで、背中に黒い斑点の列が縦方向に並ぶ。
 同館では「黒潮の海」大水槽で成魚を飼育し、受精卵をふ化させて繁殖に取り組んでいる。まとまった数が大きく成長するのは初めて。初期に与える餌として培養しているプランクトン・シオミズツボワムシの大きさを従来より小さくしたことで、育成に成功したとみられる。
 幼魚は体長約30センチになると大水槽に移す。美ら海水族館の飼育係・村上茜さん(25)は「しばらくはプラザの水槽で飼育する。かわいらしい姿を近くで見てほしい」と話した。美ら海プラザは入館無料。

横断歩道、ペンギン見習って 鳥羽水族館で渡り方啓発

2019/12/01 05:06
 フンボルトペンギンの散歩ショーに合わせ、横断歩道のシートを用意。県警の担当者が歩道手前での一時停止や、左右の確認などを家族連れらに呼び掛けると、体長五〇センチほどの十三匹が真っすぐ渡り、愛らしい姿に歓声がわいた。

姫路市立動物園 冬至のプレゼント

2019/12/01 00:13
 姫路市立動物園(姫路市)で12月22日、ゾウの姫子とカピバラの親子に『冬至のプレゼント』が贈られる。
 日照時間が最も短くなる冬至の日にカボチャを食べ柚子湯に入る風習に習い、同園の42才のゾウの姫子にカボチャが、カピバラ親子に柚子がプレゼントされる。カボチャは近郊農家からの提供、柚子は安富ゆず組合から提供されたものをプレゼント。なお、姫子へのカボチャのプレゼントは今年で25回目、カピバラへの柚子のプレゼントは5回目になるという。