福岡市動物園 ミナミシロサイを一般公開|京都・由良川で産卵のイクラが水族館で孵化(産経新聞)|市川美織 高田夏帆が貴重体験! 命をつなぐ 動物園の…|他

福岡市動物園 ミナミシロサイを一般公開

2020/01/17 18:41
福岡市動物園に新たな仲間です。アフリカ南部に生息する準絶滅危惧種のミナミシロサイがきょうから一般公開されました。
保育園の園児たちに歓迎されながら一般公開されたのは先月、南アフリカから迎え入れたミナミシロサイのメスとオスの2頭です。
2頭一緒だとケンカするため、17日午前中は2歳半のメスが公開されました。体重は約800キロもあります。
福岡市動物園では、2016年にミナミシロサイのオス「ロック」が死んで以来、サイの姿を見ることができませんでした。
■園児
「大きかった。(顔が)かわいかった。四角い顔」
福岡市動物園は2023年以降に「アフリカ草原エリア」を作り、
将来的にはミナミシロサイの繁殖を目指すということです。

京都・由良川で産卵のイクラが水族館で孵化(産経新聞)

2020/01/17 18:38
 京都水族館(京都市下京区)で京都府北部の由良川のサケが産卵した卵の孵化(ふか)が始まった=写真(永田直也撮影)。
 卵は「サケのふるさと由良川を守る会」(京都府福知山市)が保護活動のために採卵したもので、同水族館に約200個が預けられた。
 孵化間近になると赤い卵の中で目が動く様子が確認され、まもなく体長1センチほどの仔魚(しぎょ)が卵から勢いよく飛び出した。約2カ月間飼育、展示され、3月上旬に由良川に放流されるという。同館の担当者は「イクラの孵化から、サケの一生に興味をもってもらえれば」と話している。

市川美織、高田夏帆が貴重体験!「命をつなぐ」動物園の取り組みに迫る(ザテレビジョン)

2020/01/17 17:33
1月16日(木)に第30回JNN企画大賞「命をつなぐ 動物園、もう一つの誓い」の制作発表記者会見が行われ、戸倉真一プロデューサー、市川美織、高田夏帆が登壇した。
【写真を見る】“きゅんきゅんポーズ”を取る市川美織、高田夏帆
■ 動物園が担う大きな役割を取材
同番組は、娯楽施設であると同時に、絶滅の危機にある動物たちを救い「命をつなぐ」という役割を持つ動物園をテーマに、これまで知られていなかった裏側や現場スタッフの取り組みに密着する。
冒頭のあいさつで市川は「この番組にレポーターとして参加させていただいたことは、本当に私にとってすてきな財産になりました。絶滅危惧種について、もっと深く、たくさんの方に知ってもらえる機会になると思うので、より多くの方に見ていただければうれしいです」と語った。
高田は「すごく楽しかったです。ヘアメークさんが飛行機に乗り遅れてしまったりとか、珍道中で思い出深い旅になりましたね(笑)」とエピソードを披露。
■ 市川も“きゅんきゅんポーズ”を披露!?
今回市川は、日本で15年ぶりに絶滅危惧種・ライチョウを公開し、世界から脚光を浴びた富山市ファミリーパークの最先端の取り組みを取材。
実際に目にしたライチョウについて、「本当に至近距離で見られたんですよ。もっと大きいかと思っていたのですが、意外と小さ……

「生きた化石」ラブカを捕獲 水族館で展示後に死ぬ

2020/01/17 14:11
 生きた化石とも呼ばれる深海ザメ「ラブカ」が熊野灘で捕獲され、16日、串本海中公園水族館(和歌山県串本町有田)に引き取られた。館内の水槽で展示されていたが、17日午前11時半ごろ、死んだことが確認された。
 水族館によると、深海釣りをしている那智勝浦町浦神の遊漁船から、水深約550メートル付近で捕獲したと連絡が入ったという。体長は128・9センチで、体の特徴からオスとみられる。16日午後、水族館へ運ばれ、館内の水槽に入れられた。
 ラブカは原始的なサメの姿をとどめていて、生きた状態で見られることがほとんどない貴重な生物。水族館の関係者によると、熊野灘では約30年前にも見つかった例があるという。
 飼育が極めて難しい魚で、スタッフは「うちに深海生物を飼育できる環境が整っているわけでもないので、長く飼育することは難しいだろう」と話していた。飼育実績のある他の水族館でも数日で死ぬケースが多いという。館では何らかの方法で標本にする予定だ。(東孝司)

姫路市立水族館 企画展『UMAとへんてこ生物』 姫路市

2020/01/17 12:09
 姫路市立水族館(姫路市)で1月18日から3月22日まで企画展『UMAとへんてこ生物』が開催される。
 新館2階水族館ギャラリー内(UMAのコーナー)では、人魚の牙や人魚の骸骨、リュウグウノツカイのはく製などが展示され、日本各地にいい伝わるUMA(未確認生物)を紹介。本館では、へんな名前やへんな色形の生物など「へん」に焦点をあてた生物の特集と題して、クリオネやアホロートル、人面魚(コイ)の生体展示や標本展示、パネル展示が行われる。
 また会期中には、“動物科学コミュニケーター”の大渕希郷氏による「へんてこ生物のトークショー」(2月11日)と、“探検家”高橋大輔氏による「UMA講演会」(3月20日)も行われる。

【長野・須坂市動物園 飼育員日誌】シロクジャクの「りょう」と「すず」 今年こそ待望の第一子を

2020/01/17 12:03
 クジャクといえば、七色に輝くきれいな扇形の羽を広げている姿をイメージする方がほとんどではありませんか。それはインドクジャクです。ところが、真っ白の羽で全身が覆われたシロクジャクもいるんです。
 シロクジャクはインドクジャクの白変種です。白変種とは、色素の減少により、体の色が白化した動物のことです。インドやネパールなどの開かれた森に生息し、神聖な鳥として保護されています。
 当園で暮らしているのは、「りょう」(雄)と「すず」(雌)。りょうが8歳年上の「年の差夫婦」ですが、とても仲良しです。小さい餌の入った器をそろってつついたり、寄り添って寝たり、そのむつまじさに当てられっぱなしです。
 クジャクの繁殖期は年1回です。すずは昨年、卵をたくさん産んだのにうまく温められず、ひなはかえりませんでした。「待望の第一子」は今年に持ち越しです。この夫婦が子育てにいそしむ姿を想像すると、心が躍ります。
 ところで出産祝いには何を贈ろうか…。そうだ。夫婦そろって大好物のキャベツなんかどうだろう。(シロクジャク担当 小林哲也)

ユキ、今期出産なし 男鹿水族館のホッキョクグマ /秋田

2020/01/17 11:17
 男鹿水族館GAO(男鹿市)は15日、妊娠・出産を想定して展示を一時中止しているホッキョクグマのユキ(20歳)について、今期の出産はないと判断したと発表した。ユキは雄の豪太(16歳)と昨春、交尾が確認されたため、同館では昨年11月から産室の開放や展示の一時中止など出産に向けた準備を進めていた。
 同館によると、ホッキョクグマの妊娠期間…

のみバスに観光ルート 新博物館や陶芸村、動物園など巡る 4月から運行再編

2020/01/17 11:09
 観光ルートは北陸新幹線の敦賀延伸や、能美古墳群の出土品などを展示する新博物館の今秋の開館を見据え、新設する。JR能美根上駅を出発し、松井秀喜ベースボールミュージアム、新博物館、九谷陶芸村、いしかわ動物園、辰口温泉口を経由し、駅に戻る。新博物館は建設中だが、近くに市防災センターがあり、最寄りのバス停になる。土曜、日曜日と祝日のみ一日五本運行する。

可愛いパンダの兄妹が南寧動物園にお目見え 広西

2020/01/17 09:59
 広西壮(チワン)族自治区にある南寧市動物園で15日、「パンダ保護教育科学普及シリーズイベント・パンダ苑オープンセレモニー」が行われ、四川省の成都パンダ繁育研究基地からやって来たパンダの兄妹「績美(ジーメイ)」と「績蘭(ジーラン)」の一般公開がパンダ苑でスタートした。2頭は2016年6月27日、成都で初めて米国から帰国したパンダとして人気が高い雄の「美蘭(メイラン)」と雌の「績麗(ジーリー)」との間に誕生した。双子の兄の「績美」は活動的な性格で、妹の「績蘭」は恥ずかしがり屋さんだ。南寧市動物園パンダ苑の総面積は8360.42平方メートルで、パンダの運動スペースや没入型スマート体験ルーム、科学普及体験ルーム、など複数のエリアが設けられており、「国宝」パンダの日常生活の様子が展示されている。「人民網日本語版」http://j.people.com.cn/

しながわ水族館、深海生物展で〝すずきしょうた君〟とコラボ

2020/01/17 07:15
すずきしょうた君プロフィール2010年1月31日生まれで、静岡県沼津市内の小学4年生。小学2年生の夏休み、 沼津市戸田のコンビニに深海魚の壁画を描き静岡県内で話題になる。 その後、 静岡県内の道の駅、 テーマパーク、 美術館、 企業で個展を開催。
ぼくのだいすきなしんかいぎょ展 2017年12月23日~2018年3月31日(道の駅)
Reptiles of the World 爬虫類ぐるり 2018年5月1日~2018年12月31日(静岡県内8会場)
すずきしょうた展 駿河湾の海洋生物たち 2019年3月30日~2020年1月5日(沼津市美術館・他4会場)
自分が大好きな絵で「地域活性化・社会貢献」に参加し、 小学生だからこそ出来ることを、 「恐れず・限界を作らず・愛情を持って」をコンセプトとし活躍中だ。

仙台うみの杜水族館「アナゴの恵方巻き水槽の登場です」 ツイート投稿に「洒落の効いた水族館だな」「この発想はなかった」…

2020/01/17 06:00
2月3日は節分!
そろそろ恵方巻が登場する季節がやってきました……が!?
仙台うみの杜水族館公式 (@sendaiuminomori)アカウントが投稿した大胆な恵方巻に注目が集まっています。
と、仙台うみの杜水族館公式 (@sendaiuminomori) アカウントの投稿。
投稿された写真では「アナゴ」が恵方巻を模した展示からひょっこり! なんともシュールな映像です。
Twitter上では
・スターゲイジー恵方巻き・・・
・洒落の効いた水族館だなwww
・この発想はなかった(笑)
・特性を生かした見事な恵方巻💦
「洒落の効いた水族館だな」「この発想はなかった(笑)」とコメントが寄せられていました。
真っ正面から
こいつら出てく気がさらさら無い
※トツプ画像はTwitterより引用。
―― 面白い未来、探求メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

まさに穴の子(笑)とある水族館が”アナゴの恵方巻き”を紹介…ってセンス良すぎだこれ!

2020/01/17 02:32
仙台うみの杜水族のツイートより
え!?誰か顔出しとる(笑)
「仙台うみの杜水族館」が公開したのはなんとアナゴの恵方巻きwww
【仙台うみの杜水族館】2月3日は節分!ということでアナゴの恵方巻き(笑)水槽の登場です。
今年の恵方は西南西。アナゴ(ウナギ)は代表的な具材のひとつなんですよ~#s_uminomori #恵方巻 #アナゴ pic.twitter.com/OA8TFPrKEs
— 仙台うみの杜水族館公式 (@sendaiuminomori) January 14, 2020
これ、実際に水族館に設置されている水槽なんだそうです。見事すぎるほどに穴にすっぽり入っているアナゴですが、アナゴは狭い場所に入る習性があるので、その習性を生かしたとってもユニークな仕掛けですね。
ちなみにアナゴは穴などにもぐり込む習性があるために「穴子」と呼ばれています。
こちらの「アナゴの恵方巻き水槽」は2月3日まで展示しているそうなので、気になった方はぜひ観覧しに行ってみてください♪
仙台うみの杜水族館
日本の文化と「今」をつなぐ - Japaaan